越智ゼミ卒業論文構想発表会を行いました

みなさん、こんにちは。

 

8月ももう終わろうとしている…(宿題を最後まで残している小学生のような悲壮感)。

 

さて今回は、越智ゼミ卒業論文構想発表会の様子を報告します。

毎年学科行事として7月頃に行っていましたが、昨年からコロナ感染拡大防止のため、中止していました。

今年度も学科としては中止していますが、越智ゼミはやります!(他のゼミも発表会をしたようでした)

4年生に他の学生の進捗状況から自身の論文の進捗状況を把握してほしいのと、(私以外の)他者の意見を聴くことによって自分の論文を客観視してほしいからです。

 

ということで、越智ゼミの3年生、4年生で卒論構想発表会開催です。

 

IMG_3049.jpg

 

 

IMG-3110.jpg

 

要旨集は必須です。A4用紙1枚に、論文の目的と問題提起、目次、そして参考文献を記載します。

3.jpg

 

4年生は2週間ほど前から要旨を作成しました。この要旨を作成することによって、自分の論文を俯瞰することができます。

今年度の学生のテーマは、選択的夫婦別姓、宅配業におけるサービス残業、キャッシュレス決済と災害時の対応、チケットの不正転売、年金二重課税など、多岐にわたりますが、いずれも論文として執筆するに値するテーマです。

4年生は、持ち時間3分で補足説明を付け加えながら、自分の論文の概要について説明しました。

4.jpg

5.jpg

 

質疑応答は4分です。

3年生には、「1人1つの質問を必ずすること」としていましたので、各自真剣に先輩の発表を聴いて質問していました。

なかなかするどい質問が出てきて、感心! 感心!!

 

IMG_3051.jpg

7.jpg

 

4年生にとっては、仲間や後輩に論文を聴いてもらって自分の論文を見つめ直すよい機会となりました。

また3年生にとっては、来年自分が論文を執筆するときの参考になりました。

 

無事にそれぞれの発表を終えて、最後は私から卒業論文の締め切りまで時間があるようで意外にないこと、そして卒業論文を書く意味についてアドバイスしました。

 

卒業論文執筆作業はこれからが重要です。

頑張って書きましょう! 誰もが通る初めての論文への道です。

良い論文ができあがることを期待しています!!!

 

(ライフプランニング学科 今日は珍しく学生を褒めた越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ