[報告]5月16日のオープンキャンパス@ライフプランニング学科

みなさん、こんにちは。

今年は梅雨入りが早くて、雨・あめ・アメ…、飴(これはすきっ)。

 

さてさて、去る5月16日、大阪樟蔭女子大学はオープンキャンパスを実施しました。

緊急事態宣言下でしたので、学生スタッフはオンラインで参加(くぅ~、残念)。

フードスタディキッチンでは、教員とスタッフが来場者の方々をお迎えしました。

 

まずはスライドを使って学科説明を私と工藤先生が行いました。

picture1.jpg

 

その後、坂根先生による生ハムの試食会。

これが本日の生ハムの原木です。

picture2.jpg

picture3.jpg

世界三大珍味ならぬ、世界三大生ハムのうちのひとつ「スペインのハモン・セラーノ!」

大きくて脂がのっています。

picture6.jpg

(生ハム解説中の坂根先生)

生ハムについて熱く語っていただいた後、坂根先生に生ハムを切っていただきました。

うす~く切るのがコツ。

picture7.jpg

分厚く切ると、塩味が強いのでしょっぱいのだとか。

「へ~! そうなんだ。 今までレストランで食べたときに、うすっ!! もっと分厚く切ってよ!と思っていたけど、意味があったのね…」

picture4.jpg

切られた生ハムはメロンとともに召し上がれ~。

緑色のメロンのほうがまだ熟し切っていないので、そちらからどうぞ!

picture5.jpg

(生ハム&メロン…テッパンな組み合わせですね)

 

来場者の方には、「黙食」で召し上がっていただきました。

また、希望者には生ハムの試し切りをしていただきました。

坂根先生の指導のもと、ナイフを平行にして切ってもらいましたが、難しかったようです。

なかなか生ハムを切る機会なんてないので、来場者の方には良い体験になったようです。

picture8.jpg

この後は、オンラインで学生と相談会。

iPadでzoomを立ち上げ、学生と来場者と交流会をしました。

学生スタッフにとれば初めてのオンラインでのオープンキャンパス参加でしたが、うまく会話をつなげてくれて、本当に会場にいるような雰囲気でした(学生スタッフのみんな、どうもありがとう)。

 

来場者の皆様、雨の中、そして何より緊急事態宣言下でお越しいただき、本当にありがとうございました。

次回のオープンキャンパスは、6月20日(日)です。

皆様のご参加を心よりお待ちしています♫

 

[おまけ]

 私:「この生ハムの原木、かぶりつきたいです~!」

 坂根先生:「ははは…、歯が折れますよ…、越智先生」

 私:「!!!!!」

(ライフプランニング学科 生ハムにかぶりつきたい越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ