学外授業の調査結果の整理 -ライフデザイン総合研究 第6回-

みなさん、こんにちは。

緊急事態宣言下でも学びを止めることなく、オンラインで、対面で工夫しながら授業をしている大阪樟蔭女子大学です。

 

さて、ライフデザイン総合研究第6回の様子をお伝えしますね~。

前回、小阪商店街に調査に行った学生たち。

今日はそのときの調査結果を整理し、課題を抽出します。

画像 -20210520-001405-431e3b28.jpg

                     (授業風景)

 

 

まずはインタビュー記録、観察記録を見直して自分なりに整理します。

IMG_0209.jpg

 

 

その後、各チームの代表者が、どのお店で調査したのか、その調査内容はどうだったのかを報告しました。

IMG_0204.jpg

          (呉先生がキレイにまとめて板書してくださっています)

 

 

チームは、経済班、経営班、地域・環境班とあり、それぞれの視点で調査した内容・課題がたくさん挙がりました。

IMG_0223.jpg

 

 

また、1つの店舗を複数のチームが訪れ、違う視点から質問することによって、多角的に問題点を抽出することができました。

IMG_0213.jpg

 

 

店舗に出向き、経営者の方と向き合ってお話を伺ったからこそ、現場の生の声を聞くことができました。

きちんと調査をしたからこそ、課題が見つかります。

それぞれの店舗が抱える課題、商店街全体の課題…。

 

 

20210520-012053-3f6b86d8.jpg

調査した店舗の開業年数や変遷、そして後継者問題や小阪商店街が抱える課題、

このコロナ禍での商店街の在り方などでホワイトボードがいっぱいになりました。

 

学生たちは、自分たちのチームでは訪れなかった店舗の状況や、聞けなかった内容などについて、改めて知ることができました。

これをもとに、次回は商店街に関連する法律(まちづくり3法)を学び、次の商店街調査(学外授業)の準備に取りかかります。

ちなみに次の授業の担当は私です~。

どうぞお楽しみに♬

 

 

20210520-004445-398a16e9.jpg

              (様々な課題があることを知った学生たち)

 

 

                   (ライフプランニング学科 小阪商店街に少し詳しくなった越智砂織)

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ