ペラガッティーノが薫るオープンキャンパス!

新年度、新学期になりましたね。

私事ながら、私の息子も今月から幼稚園に入園し、新生活の始まりを毎日感じています。

 

学科と関係ありませんが、今秋の収穫に向けてヒラタケを仕込む息子です。

IMG_5743.JPG

本人は多分わかっていませんが、キノコ栽培を通じて生物や食の多様性を感じてもらいたいという親の願いが、このヒラタケの駒菌に詰まっております。

 

さて、大阪樟蔭女子大学では、3月21日にオープンキャンパスが通常(対面・オンキャンパス)形式で実施され、多くの高校生、保護者の方々にご来校いただきました。

入り口から会場までの移動を含め、人の集まる場所や時間を分散するなど、大学職員の方々の配慮が行き渡っていました。教員として感謝しています。

ライフプランニング学科では、学生スタッフ10名を中心に、来学者に学科の学びの特徴の説明と、学生生活に関する質疑応答、そしてフードスタディ実習の模擬体験とキャンパスツアーを企画しました。

cache_Messagep16792.jpg

 

フードスタディ実習の模擬体験では、イタリアチーズの王様とも称される「パルメジャーノ・レッジャーノ」(今回使用したのはペラガッティーノ)を使用したパスタを、みなさんのお家にもあるであろう「パルメザンチーズ」と食べ比べてもらいながら、グローバル市場における産地認証制度や、画一化された味と地域性が評価される味の多様性について簡単に紹介しました。

IMG_5753.JPG

 

経営学・経済学・社会学・調理学を含む多分野から現代生活やビジネスを考え、来たる未来に備える知識とスキルを学ぶライフプランニング学は、既存の家政学の枠にとどまらない、「家政学の進化系」とも言えます。

 

イマを理解し、ミライを設計する。

次のライフプランニング学科のオープンキャンパスは、4月25日(保護者さま向け)と5月16日です。両日ともに、現役学生スタッフが大学での学びや生活についてご質問にお答えします。また、5月16日のオープンキャンパスは、3月と同じく、削りたてのペラッガッティーノの香りを楽しみにお越しください。

 

(ライフプランニング学科 濵田信吾)

 

インスタでは#osakashoin_foodstudiesで検索!

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ