東大阪税務署主催の租税教室が行われました

みなさん、こんにちは。

お久しぶりです~! 新型コロナウイルス感染拡大防止のためさまざまな活動が制限され、通常とは異なる生活様式で過ごされていると思います。

いつも飛び回っている私もここのところ、ずっと大学の研究室に潜伏しています(笑)。

 

さてさて、新年度が始まる前に溜まっているブログを書かねば~~~!!!と思いつつ、今年度と来年度の仕事が重なり忙しくしていました(結構、言い訳が長いな…)。

が! ようやくブログを書く時間を捻出しましたゾ。

 

さて、今回は昨年末に行われた東大阪税務署主催の租税教室についてです。

私が担当している「生活と税」という授業は、例年と違ってオンデマンド講義(授業動画を録画して、学生が好きな時間帯に視聴できる方式)だったので、租税教室もオンデマンドでの配信となりました。

東大阪税務署の副署長 野本員宏(のもと かずひろ)様にお越しいただき、「国税の仕事」というタイトルでオンデマンド講義です。

IMG_2269.jpg

                                                                           (私の研究室で録画をする野本様)

 

IMG_2267.jpg

Zoomというインターネット会議システムを使って、画面にスライドを映し、国税庁の使命、税務署の仕事、そして適正・公平な税務行政の推進という3つのテーマについてわかりやすく説明して下さいました。

IMG_2270.jpg

講義の後は、東大阪税務署のアルバイト募集の呼びかけも。

IMG_2272.jpg

「わぁ!税務署のアルバイトって難しそう!」と思っていませんか?

アルバイトの内容は、確定申告のパソコン操作なので難しくありません。

きっと、ゼッタイ人生に役立つ内容なので、ぜひ経験してみて~!

 

今年度は、オンデマンドでの租税教室となりましたが、事前の打ち合わせに始まり、入念な準備、そして講義録画をして下さった、東大阪税務署 副署長の野本様、総務課の濱野様、井上様、本当にありがとうございました!!!

IMG_2274.jpg

(東大阪税務署 副署長 野本員宏様と職員の井上さんと私)

(ライフプランニング学科 確定申告はe-taxを活用している越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ