DEPART-
MENT NEWS
学科ニュース

髪の毛で夢をつなぐプロジェクトによる座談会「多様な未来への一歩」

 

みなさん、こんにちは。

髪の毛で夢をつなぐプロジェクト代表で、

化粧ファッション学科美容コース3年生の細目侑花です。

 

髪の毛で夢をつなぐプロジェクトは、2022年9月3日(土)、本学にて

座談会「多様な未来への一歩」を開催しましたので、

その様子をお届けします。

 

 

座談会では、特定非営利活動法人Alopecia Style Project Japan様ご協力のもと、脱毛症・抜毛症・乏毛症・縮毛症など、髪に症状をもつ当事者の方と学生メンバーが直接対面し、お話を伺いました。

 

「髪に症状をもつ方との直接の対話から理解を深め、課題解決に取り組みながら多様な社会の実現」「美容技術だけでなく、髪に症状をもつ方に寄り添える美容師を目指す」を目的に、当事者の方の髪の病気および症状を理解するとともに、美容・化粧・ファッションの観点から問題や困っていること(困っていたこと)などを中心に、生の声を聞かせてもらいました。

 

※イキ・ラボチャレンジプロジェクトの「髪の毛で夢をつなぐ~ヘアドネーション~」とは、小児がんや天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウイッグを作り、無償で提供するヘアドネーションの活動に賛同し、美容師に必要な知識を学ぶ学生にしかできない活動をしていきたいと、化粧ファッション学科美容コースの学生有志が2021年度に立ち上げたプロジェクトです。

 

座談会当日まで私たち学生メンバーは、Alopecia Style Project Japan代表の土屋様とZoomミーティングを行い、当事者にお話を伺う上で配慮すべき点や、使用する言葉などの言い換え方法についてなどを教えていただきました。

また、当事者と当事者外の境界線を越えるためのアドバイスをいただきました。

 

そのアドバイスとは、

「なぜ座談会に参加したいと思ったのかなどの理由や背景について、事前に伝えておくとよりお互いの理解や想いを深めることができるのではないか」というものでした。

 

事前情報を共有したことで、私たち学生メンバーは、当事者の方々の病名を事前に知ることができ、その症状などを調べ、そこから座談会当日どのような質問をしようか、じっくり考えることができました。

 

その他、土屋様から事前に多くのアドバイスをいただきました。

・「ウイッグ」のことを「カツラ」と言われることが好きではない方もいる。

・症状名を間違えないようにする。

・質問に対してその質問の意図や目的を伝えると答えやすい。

                                などなど。

 

 

そして迎えた座談会当日!

まずは、当事者の方と学生メンバーの距離を縮めるために、簡単なレクリエーションを行いました。レクリエーションを通して、お互いのことが分かり和やかな雰囲気となりました。

 

そして、座談へ。

 

座談は、前半30分+後半30分で、学生メンバーをかえて行いました。

また、その間に3つの質問に対して、答えを付箋に書くということを行いました。

座談の中での「気付き・発見・考えさせられたこと」はピンクの付箋に書く。

「感想」は黄色の付箋に書く。

「フリー(疑問・質問などなんでも)」は青の付箋に書く。

 

座談が終わった後は、みんながそれぞれ書いた3つの質問の答えを、ホワイトボードに色分けして貼り付け、整理し、それをみんなで見ながら意見交換を行いました。

 

今回の座談会で、美容の観点からはウィッグカットをしてくれる美容室が少ない・美容室のメニューの充実の重要性・美容室がガラス張りだと行きづらいこともあるなど、改善すべきことや将来美容師となる上で、考えるべきことや大切なことがたくさんありました。

 

私たちプロジェクトは、座談会でお伺いした内容から、社会で取り組むべき活動や私たちが取り組める活動を考えていきます。

また、今後座談会の様子を動画配信していく予定です。動画配信することで、より多くの方に興味関心を持ってもらい、多様な未来に向けて何ができるのかを考えてもらえると嬉しいです。

 

座談会の様子をまとめた動画ができましたら、このブログでも配信しますので、楽しみに待っていてくださいね!

そして、今後の私たちのプロジェクトの活動に、是非ご期待ください!

 

 

(髪の毛で夢をつなぐプロジェクトメンバー 細目侑花)

 

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

化粧ファッション学科公式Twitter始めました!ぜひ確認してみてくださいね!
開催予定のイベントなど、情報盛りだくさんかも・・・??

化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!

 化粧ファッション学科のブログ記事一覧 

★化粧ファッション学科ページ★

★化粧ファッション学科公式Twitter

 

↑ クリックしてね!

 

関連情報

関連情報