白井文先生(客員教授)が日本キャリアデザイン学会第15回研究大会・総会にて、ご講演されました。

2018.09.20 ニュース

2018年9月16日(日)に関西大学にて日本キャリアデザイン学会第15回研究大会・総会が開催されました。このプログラムの特別講演を本学客員教授の白井文先生がつとめられました。

image3.jpg

「Experience never gets old~人生100年時代の生き方を考える~」というテーマで、ご自身の経験をふまえて、人材育成とキャリア形成について今後どう取り組んでいけば良いのか示唆に富むお話をされました。その中で、今後、女性が活躍していく世の中になるためには、国連が定めたSDGs(持続可能な開発目標)の目標の1つである「ジェンダー平等を実現しよう」が他のすべての目標にも関連しているので重要であり、SDGsの担い手として次世代の女性のエンパワーメントを高めていく必要があると強調された。

*本学も関西SDGsプラットフォームに参画し、2030年の目標に向かい持続可能な開発目標を支援し、その実現に向けて歩み続けます。

 

大阪樟蔭女子大学 広報ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ