樟蔭ファッションセミナーを開催しました!

2012.12.03 ニュース

服飾から化粧・ヘアスタイルまで、装うことの全体を学ぶことができる日本唯一の学科、大阪樟蔭女子大学被服学科では、定期的にファッションセミナーを開催し、ファッション界の最前線で活躍されている方からファッションにかかわるビビットな話題を提供していただいています。

今回は、伝統的な日本文化に触れることで日本の衣服文化についても理解してもらおうと、筑前琵琶奏者の片山旭星氏をお招きし、日本の伝統文化である筑前琵琶の演奏をお聞きいただきながら、伝統文化を継承することの意味と新しい創作活動との関係性についてお話いただきました。

fation-c2.jpgfation-c1.jpg


また、本学の学生が袴姿や着物姿で来場者をお出迎えし、伝統芸術に触れていただきながら、日本の伝統的な衣服である「着物」を再認識するきっかけを作りました。

fation-c3.jpg

さらに、講演終了後には、講師の片山先生とフリートークできる時間を設け、一般の参加者の皆さんや学生を交えて、日本の伝統文化や衣服に関する質問や意見が交わされました。

fation-c6.jpg

大阪樟蔭女子大学 広報ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ