学生が企画したタイツと化粧水が商品化されました!

2012.12.13 ニュース

本学のインターンシップ制度の一つ、「学生提案型インターンシップ」で学生たちが企画したものが商品化されました!

 

樟蔭オリジナルの「学生提案型インターンシップ」は、学生が企業の商品開発やマーケティング調査にかかわり、女子学生の視点から企業側へさまざまな提案を行うユニークなプログラムです。

これまでも、このプログラムで学生が提案した、さまざまなアイデアが商品化されてきましたが、今回また新たな商品が誕生しました。

 

一つ目は、靴下の製造販売会社「エムアンドエムソックス」と共同で開発した、薄くて暖かい「タイツ」!

tights.jpg

足を美しく見せる透明感を出すために20デニールの薄さにこだわりながらも、ウエスト部分にパイル地を使用し、しっかりと体も暖めるタイツを企画。

またカテキン抗菌防臭機能も併せもつなど、学生たちが自ら市場調査で採ってきた消費者の声に、しっかりこだわって開発した商品は、現在全国の靴下小売店やバラエティーショップなどで販売中です。

エムアンドエムソックスでの打合せの様子

株式会社エムアンドエムソックスのホームページでも、紹介されています。

http://www.mm-socks.co.jp/item/chaton_9540.html (別ウィンドウで開きます)

 

二つ目は、 プランドゥーシー・メディカル株式会社と共同で開発した、化粧水「楽園のしずく」!

 eden's_drop.jpg

約150名の方々からとったアンケートをもとに、まずは「何を作るのか」から企画は始まりました。

理想の化粧水に必要な成分を調査し、好まれる使用感に少しでも近づけるよう、パッケージからネーミングまで試行錯誤を重ね、完成!

この商品は、プランドゥーシー・メディカル株式会社のホームページや美容院、本学の大学生協でも販売中です。 

Plan_Do_See_Medical.jpg

 プランドゥーシー・メディカル株式会社のホームページには、本学とのコラボレーションについて詳しく紹介されており、参加した学生のコメントなども掲載されています。

http://dr-placen.com/SHOP/dp-015.html (別ウィンドウで開きます)

 

またこれらの他にも、学生がデザインした「加湿シート」が販売されたり、有名菓子メーカーの菓子玩具を学生が企画するなど、この「学生提案型インターンシップ」では学生たちがさまざまな業界で活発に活動しています。

皆さん、学生たちの心のこもった商品をぜひともお試しください!

 

 

大阪樟蔭女子大学 広報ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ