野村證券インターンシップ②

2012.10.22 ニュース

ライフプランニング学科3回生の藤井さんが、

夏休みを利用して 野村證券 インターンシップ に参加したので、感想をいろいろ聞いてみました。

前回のブログ 野村證券インターンシップ① の続きです。

 

Q:インターンシップに参加して、予想と一番違ったことは?
内容については、事前に講義リストを頂いていたので、期待通りの内容でした。
また、金融業界で働いている方は、大学時代から金融の知識をつけた上で入社していると思っていましたが、大多数の方は知識がほとんどない状態からスタートしていると知った時はとても驚きました。
インターンシップに参加したからこそ、得られた情報だと思います。

Q:インターンシップ参加中、苦労したことは?
初めて顔を合わせるメンバーとの共同作業だったため、コミュニケーション能力が求められました。積極的に話しかけていくと、同年代ばかりなのですぐに仲良くなれました。就職活動でも必須のスキルだと思います。

Q:楽しかったことや悔しかったことなど何かエピソードを教えて下さい!
一番嬉しかったことは、最終日のプレゼンテーションで最優秀の評価を頂いたことです。
グループのメンバーで役割を決め、自宅で資料を集めたり、いちから用語を調べたりと忙しい日々でしたが、その努力が評価されたので本当に嬉しかったです。
また、他大学の方ともたくさん交流できて、良い刺激になりました。

Q:インターンシップに参加して、自分の成長を感じられましたか?
インターンシップで新たな知識をつけたことによって、就職活動への自信がつきました。また、他大学のみなさんと話をしていると「自分も頑張ろう!」という気持ちになりました。

Q:メッセージをお願いします!
就職先に金融業界を志望している人だけでなく、志望していない人もぜひ参加してみるべきだと思います。金融業界以外でも通用するビジネスマナーなども学べ るうえに、他大学の皆さんと交流したことで、就職活動にそなえてどんなことをしているかなど、さまざまな情報を得ることができたので、とても訳に立ちまし た。
参加するときはその業界に関する雑誌や書籍などを一冊だけでも持っておくと安心です。がんばってください!

 

藤井さん、どうもありがとうございました!

 

LPblog_nomura201210.jpg

最優秀評価をもらった藤井さんグループのプレゼンテーションのようす

 

==============

ライフプランニング学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!

★ライフプランニング学科のブログ記事一覧★

↑ クリックしてね! ↑

大阪樟蔭女子大学 広報ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ