坂田研究室の学外授業(病院見学)

 7/9(月)に奈良県のある精神科病院に、PSW(精神保健福祉士)の資格を取得して、将来病院で働くことを目指しているゼミの4回生3名(うち1名は本学大学院臨床心理学専攻に進学して、臨床心理士の資格を取得することも目指しています)と一緒に見学に行きました。

blog_2012.7.12①.JPG

 この病院には、卒業生のMさんが常勤看護師として勤務しており、そのご縁で今回見学させていただくことになりました。Mさんは在学中から看護師として働きながら学業に励み、卒業時には森平蔵賞(本学で、各学年の学業最優秀者に贈られる賞)を受賞したスーパーウーマンです。

 院長・副院長の先生が度量の広い方で、忙しい中、PSWの主任の方に説明していただきながら院内を見学することが叶いました。この病院は、今年新築されたばかりで、新しくてきれいなことは勿論のこと、全体的に和モダンのテイストで、奈良の自然とよくマッチした落ち着いた空間になっていました。開放的で光がよく差し込み、自然の緑がよく目に入ってきて明るいのと同時に、一人ひとりのパーソナルスペースやプライバシーによく配慮された、居心地がとてもよい院内環境でした。

 見学後に、MさんやPSWの主任の方から、精神科病院での仕事のやりがいについても聴かせていただき、学生達はこれからの実習、資格試験、就職に向けて、モティベーションが高まった様子でした。

blog_2012.7.12②.JPG

 

                                  坂田 浩之(心理学部)

 

大阪樟蔭女子大学 広報ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ