7/4(水)

国文学科キャラクター文芸コースの「CG基礎」(東澤雅晴先生担当)で㈱シーズクリエイトさんを訪れ、新聞折り込み広告がどのようにして作られているかについて実地見学しました。

キャラ文はマンガ創作を中心に勉強するコースですが、自分が描いたマンガが世の中に出ていく過程でこのような印刷屋さんのお世話になることを学び、創作意欲がさらに増したのではないでしょうか。

写真は、シーズクリエイトさんに当日記念にいただいたものです。

H24higashizawa.jpg

工場見学2.jpg

 7/9(月)に奈良県のある精神科病院に、PSW(精神保健福祉士)の資格を取得して、将来病院で働くことを目指しているゼミの4回生3名(うち1名は本学大学院臨床心理学専攻に進学して、臨床心理士の資格を取得することも目指しています)と一緒に見学に行きました。

blog_2012.7.12①.JPG

 この病院には、卒業生のMさんが常勤看護師として勤務しており、そのご縁で今回見学させていただくことになりました。Mさんは在学中から看護師として働きながら学業に励み、卒業時には森平蔵賞(本学で、各学年の学業最優秀者に贈られる賞)を受賞したスーパーウーマンです。

 院長・副院長の先生が度量の広い方で、忙しい中、PSWの主任の方に説明していただきながら院内を見学することが叶いました。この病院は、今年新築されたばかりで、新しくてきれいなことは勿論のこと、全体的に和モダンのテイストで、奈良の自然とよくマッチした落ち着いた空間になっていました。開放的で光がよく差し込み、自然の緑がよく目に入ってきて明るいのと同時に、一人ひとりのパーソナルスペースやプライバシーによく配慮された、居心地がとてもよい院内環境でした。

 見学後に、MさんやPSWの主任の方から、精神科病院での仕事のやりがいについても聴かせていただき、学生達はこれからの実習、資格試験、就職に向けて、モティベーションが高まった様子でした。

blog_2012.7.12②.JPG

 

                                  坂田 浩之(心理学部)

 

児童学科では学びの一環として、キャンパスの近くで農家の方に農園をお借りして作物を育てています。

5月中旬に、農家の方の指導を受けながら苗を植え、とうもろこしについてのお勉強もしました。

・とうもろこしは、1株に1本実る。

・収穫を妨げる動物たちもいる。鳥はもちろん、アライグマやイタチ、モグラたちは甘いとうもろこしがどれかを知っている。

・房、毛が茶色くなったら収穫時期☆

 

そしていよいよ7月10日に、学生たちが丹精込めて作ったとうもろこしの収穫を行いました☆

当日は、今年一番の暑い日でしたが、たくさん収穫できてみんな大喜び♪

「スーパーで売っているとうもろこしは毛がないから、こんなにひげが生えているとは思わなかった!」

「作物を実際に育てる」そんな体験をしたからこそ、気がついたこともたくさんありました。

IMGP3614_2.JPG

とれたての生のとうもろこしをそのままかじってみると・・・
「とっても甘くておいしい☆こんなにおいしいとうもろこしは初めて!」そんな声が上がっていました。
とれたては生でも食べられるんですね!トトロを思い出します。

  IMGP3615_2.JPG

↑ 先生:「持って帰って、お家の方と感謝しながらいただきましょう」学生:「はーい♪」

お中元として、とうもろこしのおすそわけをいただきました♪

おいしくいただきます。

 2012-07-11 15.12.49_2.jpg

次は10月、さつまいもの収穫です♪
たくさんのさつまいもは今、夏の太陽をたくさん浴びて、すくすく育っています☆

6/30(土)

国文学科ではこの時期、一回生の「文学の読み方」という授業で、大学から歩いて15分で行ける「司馬遼太郎記念館」を見学します。

文学ゆかりの場所が近くにたくさんあるのが樟蔭の国文学科の特長です。学生たちはあらかじめ与えられた課題の紙を片手に一時間余り熱心に勉強に取り組みました。

館内は撮影禁止のため、勉強している様子をお見せできないのが残念です。

H24shiba2.jpg

H24shiba1.jpg

こんにちは(^o^)/
3回生のみーちゃんです!
6月ももう終わり。1ヶ月過ぎるのが早いです(>_<)

今回は「English for Kids」という授業を紹介します!
担当の先生はボニー・ヨネダ先生です。

先生はとても優しく、授業はいつも楽しい雰囲気です。
大学の授業では歌や手遊びを覚え、実際に附属幼稚園に実習に行って、園児達と一緒に遊びながら(^w^)、こどもに英語を教えるには実際にどのようにすればよいのかを勉強しています。

園児達はとても可愛くて元気です。
自分達のネームカードは勿論、園児一人一人の
ネームカードを作ったりもしました!

幼稚園では毎回、ビデオカメラを持って行き授業の様子を撮影します。
それをクラスで観て意見を出し合いレポートを書きます。

今のところまだ2回しか幼稚園へは行ってませんが、
来週・再来週と幼稚園に行く事になっています。
それから夏休みを挟み、10月にも行きます(^_^)v
秋の方がHalloweenやChristmasなどのイベントが多いです。

写真は歌や手遊びの補助教材の一部です。
歌や手遊びは、私の甥っ子達に教えてあげたいです(o^-^o)

20120705 2.jpg

==========

■Teacher's comment

The Kid's English class this year is really fun because I have 11 students helping me teach at the Kindergarten. There are 26 Kindergarten kids so the lessons are very lively.  Most children these days know many English words and they learn so quickly!  We have fun!!  (Bonnie Yoneda)
(今年のKid's Englishは、受講者が11名、園児たちが26名で、授業がとても生き生きしています! 近頃はたくさん英単語を知っている園児が多く、学んだことを吸収するのがとても早いので驚きます。とても楽しい授業です!)

 

 本日お昼休みに、「川上先生の数学塾」が開催されました。

 心理学部はいわゆる「文系」なので、数学があまり得意でない学生さんも見かけます。
 でもそれは、「やってないからわからない」あるいは「わからないまま通り過ぎてきたのでわからない」というのが大半です。あらためて、丁寧に考えていけば大丈夫。
 正規の授業の中ではなかなか十分に時間はとれませんが、個別でゆっくり解説する時間さえあれば、というところです。
 

 そこで、みんなで問題を解きながら、「心理統計法A」担当の川上が解説する、という有志企画を実施しました。
 お昼休みなので、お弁当やパンを食べながら、というフランクなスタイルです。


 自由参加でしたが、「数学苦手な人!」との呼びかけに応えて、14名の1回生さんが参加してくれました。お昼休みという短い時間の中、みんなで一生懸命苦手な数学の問題に取り組みました。自分の弱いところも、こうして個別に取り組んでいけば、克服することができるのです。
 結構ハードなランチタイムでしたが、参加してくれたみんなの数学能力は1ランクアップしたはず。こうして一歩一歩前に進むことを実感してもらえたらと思っています。

 皆さん、お疲れ様でした。

                                 川上 正浩(心理学部)
 

続きを読む: 「SHOIN 子育てカレッジ」が7/28(土)・29(日)に開催されます!

ライフプランニング学科では、ファイナンシャル・プランニング(FP)技能検定の取得を推奨しており、授業や演習、直前対策講座で全面的にバックアップしています。

FP技能検定は、大学生は3級からチャレンジすることができ、3級を取得すると自分の生活に密着した知識・技能を身につけることができる上に、金融機関(銀行や保険会社など)・一般企業への就職に役立ちます

FP3級のさらに上位、FP2級は、おもに金融機関に勤務する人が目指す学科試験合格率約20%という難関資格です。その難関資格を、ライフプランニング学科の学生がみごと取得しました!

FP2級を取得することで、就職にとどまらず、独立・開業する人も多く、より活躍のフィールドが広がっていきます。

LPblog_fpkyouzai201207.jpg

☆7月オープンキャンパスにFP2級合格者がスタッフとして参加予定!

合格体験談や勉強法など、ブログなどでは紹介していない情報もたくさんお教えします。

7月29日、小阪キャンパス・ライフプランニング学科でお会いしましょう!

 

☆7月オープンキャンパス:7月29日(日)午前10時〜午後3時

7/7は七夕ですね☆

小阪キャンパス、関屋キャンパスでは、7月に入ってから 笹、そして願い事を書くための短冊が登場しました!

「何?何?」「七夕?」など学生は驚きつつも、しっかり置いてある短冊に願い事を書いてつるしていました♪

そしてあっというまに笹は短冊だらけに!

DSC08527kosaka1.JPG  DSC08524kosaka2.JPG

小阪キャンパスの様子

P7043503sekiya2.JPG  P7043495sekiya1.JPG

関屋キャンパスの様子

みんな想い想いの願い事を書いていました☆

 

そして、キャンパスだけではなく、ライフプランニング学科の学生と小阪商店街の方々が協力して、小阪キャンパス最寄駅の河内小阪駅にも笹が飾られました。

P7053023eki1.JPG  P7053025eki2.JPG

こちらも「期末試験でいい点がとれますように」など、さまざまな願い事が書かれていました。

季節のイベントを楽しむ。女の子ならではの楽しみ方ができるのもいいですね☆

みんなの願い事が叶いますように・・・

ライフプランニング学科卒業生 藤井さん(第1期生)

LPblog_sotugyousei201207.jpg

今回は卒業生としてでなく、会社の営業としての来訪でした。

IT関連会社に就職して2年目の藤井さん。大学卒業までを関西で過ごし、就職で東京へ。東京での生活にも慣れ、仕事も遊びも思いっきり楽しんでいるそうです。

学生時代からしっかりしていた彼女が、社会人としてさらに成長し、いきいきと仕事に励んでいる姿が見られて嬉しい限りです。

そんな藤井さんからライフプランニング学科の受験を考えているみなさん向けに、現在作成中のリーフレットへ心強いメッセージを寄せてくれました。(メッセージはリーフレットでご確認ください。)

藤井さん、また遊びにきてくださいね!

 

☆ライフプランニング学科 Newリーフレット

ライフプランニング学科の学びや目指せる資格、講義のようす、卒業後の進路についてなどをまとめたリーフレットを7月下旬頃リリース予定です。

ライフプランニング学科に資料請求してくださった方に配布予定です。オープンキャンパスでの配布も検討中です!(決まったらブログ上でお知らせします。)

楽しみに待っていてくださいね!


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。