児童学科1・2回生 大運動会

 

12月6日、12月11日と学部オリエンテーションの一環として、運動会を行いました。

運動会1.jpg

 

1回生は、三人四脚、2回生はドッチボール。ちょっと寒い中、体育館で久しぶりに汗をかきました。まずは準備体操を行い、簡単な手遊びを先生に指導していただき、体も心もほぐれたところで競技の開始です。

運動会2.jpg

 

 1回生は6チームに分かれ、トーナメント方式で競いました。いかに迅速にバトンを繋いでいけるかが勝負の分かれ目となったようです。1回生にとっては初めての運動会。応援もしっかりできて大変盛り上がりました。

 

運動会3.jpg

 

 2回生はチームワークが大切なドッチボール対決。試合回数も多かったので、「しんどーい。」の声もあがりましたが、そこは若さでカバー。優勝めざして全チーム大変よく頑張りました。表彰式のあとは賞品のおやつとジュースが配られ、学生のみなさんからは「楽しかった~春もやろう。」との声があがりました。

 

運動会4.jpg

 

 

 昨年10月より14回にわたって実施されてきた公開授業「心理学の現場」の最終回が2月2日(土)に行われました。

 今回は京都にあるフラワー・サイコロジー研究所所長の浜崎英子先生をお招きしました。当研究所は「花を通して、自分をみつめ、命の大切さ、価値ある存在に気づく」をコンセプトとして、花を利用したセラピー、カウンセリング、グループカウンセリング、およびセラピストの養成などを行っています。

 「フラワー・サイコロジー 花と人との関わり」という今回の講演では、いけばなや花のある環境を共有することで、セラピストとクライアント、教える側と教わる側が自然に接することが可能になり、一人一人の物語が尊重される機会にもなると述べられ、そのような花の心理的影響過程を分かりやすく解説してくださいました。また華道教授師範でもある浜崎先生がいけばなを披露して下さり、一本一本の草花が組み合わされる過程と完成作品が人間にとってどのような意味を持ち影響を与えるのかを体験させていただきました。

 blog_2013.2.8.jpg

 公開授業「心理学の現場」は来年度も本学関屋キャンパスにおいて開催されます(本年10月より実施予定)。9月ごろに本学のHPでご案内をいたします。多くの皆様のご参加を心からお待ちしております。

 

 永野光朗(心理学部)

 

久しぶりの更新です!
更新していない間に、色々なことがありました。
1つずつご紹介したいと思います。


まずは、冬休み明けに行われた新3回生対象のゼミ説明会についてお話しします。

★「ゼミ」とは・・・

少人数制の演習科目で、2回生から始まります。

1冊の本を分担し担当箇所を要約して発表したり、ディスカッションを行ったりします。
3回生からは、より専門性の高いゼミになります。自分が研究してみたいテーマに応じてゼミを選び、最終的には卒業論文を書きます。

ここまで書くと勉強ばかりするイメージがありますが、ゼミでパーティを開くこともあるんですよ。
それについては、また今度お話ししますね。


さて、この日行われたゼミ説明会は、4月から3回生になる学生を対象に行いました。
その様子を少しだけ写真でご紹介します。

 

自分が勉強したい分野のゼミに所属できるように、しっかり説明を聞いています。
LPblog_201301zemisetsumei_1.jpg

 

説明会では板書はしません。
資料もないので、自分で大事なところはメモしなければなりません。

LPblog_201301zemisetsumei_2.jpg

LPblog_201301zemisetsumei_3.jpg

 

この説明を聞いて、

「ライフプランニング学科に入学する前に勉強したかったこと、入学してから興味を持った分野、これから知りたいことなど、どんなことを掘り下げて勉強したいか、自分を見つめ直す良いキッカケになりました」と参加した学生さんから感想をもらいました。

このゼミ希望票提出は2月1日が締切でした。結果発表は2月下旬を予定しています。

発表を待つ学生さんも、発表する側のわたしたちもドキドキしています。

プランター200個分、菜の花を育てていますが・・・なかなか大きく育ってくれません!

2月12日の菜の花忌も近づいてきており、学外に並べたいのですが、花が咲いていないと見栄えもしないということで、司馬遼太郎記念館の園芸部の方々に助けていただくことになりました。
 

nanohana1.jpg

 
綺麗に咲いている菜の花を植え替えていただきました。

nanohana2.jpgnanohana3.jpg

本学の正門と線路沿いの2箇所にプランターを設置しました。
長瀬川沿いは散歩される方が多いので、本学の学生だけでなく、地域の人にも楽しんでいただければ幸いです。

 

1月30日に、幼稚園前のプランター設置を行いました。
咲いている菜の花をみて、園児は大喜びです。
 nanohana4.jpgnanohana5.jpg

途中から大学生も参加して、菜の花の観察をしました。

それから、台車で菜の花を運びます。
プランターはかなり重いので、先生に手伝ってもらって持ち上げました。
nanohana6.jpg

 

幼稚園までみんなで運びます。しっかり頑張っています。

nanohana7.jpg

 

幼稚園にも菜の花が設置されました。春を呼んでくれるといいですね。


nanohana8.jpg

 

 

1月24日(木)、被服学科にNHKの撮影隊がやってきました!

20130124-1.jpg

実はこの度、大阪樟蔭女子大学にNHK大阪放送局の総合テレビで放送している若者向け 情報バラエティ「あほやねん!すきやねん!」という番組から取材の依頼がきました。

この番組では、学生やキャンパスライフのようすなどを紹介する「学生街ええとこマップ・キャンなび」というコーナーがあり、そのコーナーで取り上げられることになりました。

20130124-2.jpg

20130124-3.jpg

20130124-4.jpg

撮影では、被服構成学実習の授業のようすや化粧学専攻のメイク実習室での授業のようす、またレポーターの方による学生のファッションチェックや学生がレポーターの方にメイクをほどこすなど、さまざまなシーンが撮影されました。

また、食堂のようすや構内での学生へのインタビューのようすなども撮影され、大学と被服学科の魅力がたくさん詰まった内容で放送されます!

 

放送日は・・・

2月26日(火) 17:05~17:57(関西地区)

NHK総合テレビ 「あほやねん!すきやねん!」

 

関西地域にお住まいの方は、どうぞご覧下さい!

 

 

 

 

国際英語学科では2回生の秋期に4ヶ月間の海外留学制度を導入しています。
今年度留学を経験した11名の学生が、1月28日に留学報告会を行いました。

来年参加する予定の1年生を中心に30名程度の聴講者の前で発表です。
 

 出番を待つ発表者たち 
出番を待発表者たち0034.jpg


前半は個人スピーチです。紹介スライドを作成し、3分程度のスピーチをします。
もちろん英語によるスピーチです。
 

ニュージーランドの自然、学校、友達、ホストファミリー、週末の旅行など、
それぞれ印象に残った体験が紹介されました。
美しい風景や友達との交流場面の写真が多く、見ているだけでも楽しい発表でした。

発表者2 0065.jpg

発表者0099.jpg

発表者3 0086.jpg


 
聴講している1回生は、授業も兼ねていますので、キーワードを聞き取り、コメントを書きます。
  


 コメントを書く聴講者
メモを取る聴講者たち0052.jpg

 


後半はグループ発表です。
「NZという国、オークランドという町」「ELAで学べること」「留学生活について」
「ホームステイで学べること」という4つのテーマをグループごとに発表しました。


オークランド大学イングリッシュ・ランゲージ・アカデミー(ELA)での学びの様子はもちろん、留学中の生活、ホームステイでの体験や、都会であっても自然豊かな観光地であるオークランドの町の様子が詳しく紹介されました。


グループ発表
グループ発表0105.jpg
 

 

体験に基づく発表を聞くと、オークランドでの日常生活が具体的にイメージできます。
異文化の中での生活を考えると、期待や楽しみと同時に戸惑いや不安も感じますが、この報告会で留学を体験したくなった1回生は多いのではないでしょうか。
来年、一人でも多くの人が留学体験をしてくれるとよいですね!


聴講者の様子0075.jpg

 
 

書道ゼミ第10期生による、「卒業書作展」を開催します。みなさま、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

日時 : 平成25年22日(金)~26日(火)

     午前10時から午後5時まで                

会場 : 大阪樟蔭女子大学 小阪キャンパス  記念館 2階  

 

● 展示の風景(写真は前年度のもの)

 23書 仮名.JPG

23書 漢字.JPG

 

● 製作の風景(演習)

授業風景.JPG

「1年間、卒業制作を頑張りました。」

「ぜひ、見に来てください!」

 

       

 先日、佐久田ゼミ卒業生のBさんのお宅にお邪魔してきました。Bさんはただの卒業生ではなく、互いの子ども同士も交流している、もはやママ友です。先日、新居に引っ越したということで、早速筆者の子どもたちを連れて遊びに行ってきました。

blog_2013.1.25.jpg

Bさんのお子さんと筆者の子どもたち

 

 

 Bさんは学部時代に実験や調査を含む基礎系の心理学を勉強し、さらに樟蔭の大学院に進んで臨床心理士の資格も取得しました。大学院修了後のBさんについては、以下の通りです。

 

学部時代に培った実験・調査・データ分析力が買われて大手研究所のテクニカルスタッフに採用、活躍(24歳)

結婚(26歳)

出産のため研究所を退職(27歳)

育児が落ち着いてきた頃、再び就職(28歳)

病院で臨床心理士として週3日勤務開始

ご主人の転勤に伴う転居と第二子出産の予定が重なり、再び退職(29歳)、現在に至る

 

 

 女性の場合、大学卒業後のライフスタイルは様々です。特に、出産・育児を経験する場合、仕事を続けるか辞めるかという選択を行わなければなりません。

 

 今回ご紹介しているBさんは働くことへの意欲は強いものの、育児をしながら常勤で働くことに不安を感じています。そのため、育児がある程度落ち着くまでは非常勤職に就き、週3日程度の勤務をこなしたいと考えているわけです。非常勤とはいえ、臨床心理士の資格を持っているため専門職に就くことができます。このように、育児などの人生での様々な経験を活かして、女性特有のライフスタイルに合わせた職業選択ができるのも、臨床心理士の魅力の一つではないかと思います。

 blog_2013.1.25(2).jpg

幸せいっぱいのBさん親子。もうすぐお子さんが増えます。

 

 

佐久田祐子(心理学部)

 

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

過去の卒業生紹介記事もぜひチェックして下さい!

 

その1

その2

その3

その4

その5

その6

 

 

 今週は嬉しいことに卒業生が2人も、それぞれ遊びに来てくれました。

 

一人は以前もこのブログで紹介したことのあるMさん(Mさんの記事はここをクリック! )です。Mさん、実は任期付きの公務員だったのですが、難関公務員試験をクリアし晴れて正職員になることが決まりました。受験者500人中、合格者が30人程度だったとのことです。この日はその嬉しい報告をしに来てくれたのでした。

 

 もう一人は当ブログ初登場のAさんです。Aさんは2年前に樟蔭を卒業し、現在アパレルブランドの販売員として百貨店に勤務しています。外出先から自宅へ戻ろうと車を運転していたところ、道を間違えて樟蔭の方へ来てしまったので、それならばと立ち寄ってくれたそうです。道を間違えたら普通はUターンすると思いますが、そのまま大学に寄ろうと思ってくれたことに感動しました。

 blog_2013.1.23(2).jpg

 Aさんは学生時代、佐久田ゼミのゼミ長(注:学級委員長のようなもの)で、とても頼れる存在でした。また,新入生の学外オリエンテーションでも、上回生スタッフとして毎年企画・運営に携わってくれました。そのため教員との関わりも深く、色々な教員との会話が弾んでいました。

 blog_2013.1.23.jpg

 さらに、今年結婚する予定であるという嬉しいご報告もありました。結婚後も仕事は続ける予定だそうで、頼もしい限りです。

 

 

佐久田祐子(心理学部)

 

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

過去の卒業生紹介記事もぜひチェックして下さい!

 

その1

その2

その3

その4

その5

 

 

 

2013.1.11(金)、平成24年度 栄養教育実習報告会(管理栄養士専攻)が開催されました。

今年は、管理栄養士専攻4回生の29名が栄養教諭を目指して小学校などで栄養教育実習に取り組みました。

栄養教育実習は、グループで行う栄養士実習とは異なり、ほとんどの場合1人で実習に行きます。従って、実習内容は一人ひとり配属校によって違ってくるそうです。報告会では、自分の実習を振り返りながら、他の実習校の様子も参考にしてくださいと、担当の南先生からお話がありました。

4回生の司会進行で、代表の学生数名から実習内容の報告と実習授業の発表がありました。各自それぞれ、いろいろな教材を作り、わかりやすい授業となるよう工夫していました(下の写真)。

印象に残ったこととして、小学校低学年の授業では、習っていない漢字を使わないように、事前に担任の先生に確認する必要がある。また、研究授業を4回担当した学生からの感想で、クラスによって質問内容が全く異なり、十分な準備をしないと臨機応変な対応ができないとの報告がありました。

12-18-03.jpg12-18-04.jpg

12-18-05.jpg12-18-06.jpg

来年、栄養教育実習に行く3回生も同席し、熱心に報告を聞いていました。

12-18-07.jpg

報告のあと、4回生との情報交換会がもたれ、熱心な質疑応答が行われました。

4回生のみなさん、お疲れ様でした! 3回生のみなさん、がんばってください!


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。