みなさん、こんにちは。

 

今日は春学期にゲストスピーカーをお招きした特別講義のご紹介です。

 

ゲストスピーカーは、スカイドーム小阪の美容化粧品店「マネキ」の店主・平塚隆司様です。

 

お話を聞く前に、まず学生達によるグループ発表が行われました。

 

manabi01.jpgmanabi02.jpg

manabi03.jpg

(学生たちが実際に小阪商店街をタウンウォッチングしてから、書いたマップ)

 

そして、ポスターセッションの形で、各グループは互いの書いたマップを見回り、評価し合いました。

manabi05.jpgmanabi06.jpg

manabi07.jpg

 

学生達が見る小阪商店街、そして発見した商店街の姿に、平塚様は大変驚いておられました。

manabi04.jpg

 

次に、本日のメインテーマである「小阪商店街の取り込み」について、「街ゼミ」を中心に紹介してくださりました。その出発点は、「買い手よし、売り手よし、世間よし」であるおっしゃる平塚様。

manabi08.jpgmanabi10.jpg

 

そのために行う取り組みのポイントについて、次のように指摘してくださいました。

・  地域の活性化は商店街が牽引していくべき

・  地域の特性を生かした取り組みであるべき

・  一時的なイベントではなく、連続性をもつキャンペーンであるべき

 

多くの地域の商店街では「街ゼミ」、「街バル」、「100円商店街」を展開するなど、商店街活性化のために工夫しているそうです。

manabi09.jpg

 

小阪商店街では、今まで次のイベントや企画を行っていることを教えていただきました。

・  「わいわい夜市」

・  「サンサン祭」

・  「小阪ジャズストリート」

・  「菜の花バル」

・  「キッズままラボ」

・  「まちゼミ」

「まちゼミ」とは、商店街の多くの店が暮らしに関するゼミナールを開催し、消費者にいろいろな体験をしながら、たとえは家庭でも作れるパンの教室やワインの美味しい飲み方など、さまざまなジャンルの知識を得られることです。

 ちなみに、人気のショップは、申し込みの初日で予約が埋まってしまうそうです。

manabi11.jpg

 

最後に、質疑応答の時間を設け、学生の素朴な質問に対して平塚様は丁寧にお答えくださいました。

特別講義は、学生たちは普段の通学時に気にせず素通りしていた商店街の現状から多くのことを考えさせられ、そして発見できた有意義な学びの時間でした。

 

(ライフプランニング学科 神田恵未)

先日、学外授業を利用し文献探索のため、神田ゼミは日本生命図書館に行って来ました!

金融や保険の本が山のようにあり、ビックリ(゚д゚)!

 

図書館の利用方法について、担当の方はとても丁寧に説明してくださいました。

また、私たちの興味あるキーワードで検索してくださり、たくさんの資料を読むことが。

kanda01.jpg

 

kanda02.jpg

 

来年の卒論に向けて何を書こうかなぁと興味がある本探し…

私は、こんな本を見つけました☆

kanda03.jpg

 

銀行がもしも潰れてしまったり、保険がなくなってしまったり…と考えると大変!

こんな研究もおもしろいなぁと思いました。

卒論、何を書こうかな!?

日本生命図書館にまた行って、考えようかな!?(笑)

kanda04.jpg

 

お昼ご飯は、揚げ出し豆腐定食を先生にごちそうになりました。美味しかったです。

kanda05.jpg

 

kanda06.jpg

 

来年の卒論に向けて、題材探しの1つとして日本生命図書館を紹介して頂き、とても光栄に思いました。

神田先生ありがとうございますm(__)m

 

 神田ゼミ 湊 彩奈(3回生)

2016年12月23日、健康栄養学科の卒業研究発表会が開催されました。

4回生は、各研究室に所属して約1年間卒業研究に取り組みます。毎年、バラエティーに富んだ研究発表が行われます。今年は、15の研究室から33題の研究テーマが発表されました。

16-22photo01.jpg 16-22photo02.jpg
16-22photo03.jpg 16-22photo04.jpg

どの演題もすばらしかった。聞いていて、とても勉強になりました。

来年、卒業研究に取り組む3回生も同席していました。自分たちにできるのか不安な様子でしたが、1年後には立派に発表できるようになります。がんばりましょう! (食品化学 川端)

1. 給食経営管理学研究室(菊田ゼミ)
 真空調理した大根・里芋の煮物の品質評価
 クックフリーズと通常調理の比較検討~天ぷらの品質について~

2. 解剖生理学研究室(石蔵ゼミ)
 食事による心理的ストレスの評価に関する検討
 災害時の水の確保・調理に関する検討

3. 応用栄養学研究室(桒原ゼミ)
 重症心身障害者における亜鉛栄養状態の横断的検討
 下肢筋力・骨格筋量・筋質に対するビタミンD栄養の関係
 骨の健康のために良い食事とは~閉経後女性における骨密度と食事との関係~

4. 臨床栄養学第1研究室(井尻ゼミ)
 食べる順番療法を取り入れた継続的な個別栄養食事指導の効果(第1報)
 食べる順番療法を取り入れた継続的な個別栄養食事指導の効果(第2報)

5. 栄養教育学第1研究室(鈴木ゼミ)
 摂食障害予防のための栄養教育教材の改良に関する研究-教材のブラッシュアップ-
 摂食障害予防のための栄養教育教材の改良に関する研究-教材タイプによる伝わり方の検討-

6. 病態栄養学研究室(保木ゼミ)
 高血糖条件下における血管内皮細胞の酸化障害率について
 若年女性におけるDNJ(1-デオキシノジリマイシン)の食後血糖値におよぼす影響の検討

7. 調理学研究室(安藤ゼミ)
 材料および焼成温度の違いがパンの嗜好性、機能性および安全性に及ぼす影響
 “まぐろのづけ”に対する生醤油の調理特性
 ナスの種類および調理別におけるポリフェノール含有量と抗酸化能に関する検討

8. 栄養化学研究室(木村ゼミ)
 浸出温度が茶浸出液中へのカリウム溶出量に与える影響について
 高コレステロール食摂取ラットへの碁石茶投与による血清脂質改善効果の検討

16-22photo05.jpg 16-22photo06.jpg

9. 臨床栄養学第2研究室(山東ゼミ)
 食事による認知症予防について
 ダイエット時における体内蓄積脂肪の代謝-たんぱく質のみ摂取で痩せられるか?-

10.公衆栄養学研究室(上田ゼミ)
 高校ソフトテニス部員の食生活の実態と改善への取り組み第1報 栄養教育対象者の事例検討
 高校ソフトテニス部員の食生活の実態と改善への取り組み第2報 栄養教育対象者の集団的栄養評価

11.食品化学研究室(川端ゼミ)
 チョコレートに含まれた乳酸菌は腸まで届くのか
 米粉パスタのゆでのび評価~物性と官能の関連性~

12.食品衛生学研究室(打田ゼミ)
 微生物の栄養要求性について
 市販食品中の天然着色料(ムラサキイモ色素、コチニール色素)の分析

13.栄養教諭対策研究室(濵垣ゼミ)
 食に関する指導実践の教材開発とより効果的な活用方法~朝ごはんを食べる~
 大阪府内の小学校における地場産物の活用について

14.公衆衛生学研究室(津川ゼミ)
 若年成人女性のビタミンD栄養とライフスタイルの年間実態調査~2016年度上半期~
 母乳中Vitamin D および25-Hydroxyvitamin D 濃度の地域および季節間比較調査
 血中25-Hydroxyvitamin D 濃度におよぼす高リン摂取の影響~ラットを用いた検討~

15.栄養教育学第2研究室(高橋ゼミ)
 地域在住高齢者における栄養状態と関連要因についての検討
 地域在住高齢者における食環境整備のあり方に関する検討-配食サービスの現状と課題-

16-22photo07.jpg 16-22photo08.jpg

以上

 

みなさん、こんにちは。

 

前回、白井実希さんを紹介しましたが、今回は「平成28年度 関西学生体操交流大会 新体操の部 女子個人総合選手権の部および種目別選手権の部」で見事優勝したライフプランニング学科の2人目のフェアリー森夜梨子さんを紹介します!

IMG_3263.JPG

(ライフプランニング学科2回生 森夜梨子さん)

 

森さんは、今回の大会で優勝しただけでなく、1年間の大会出場歴や成績で選ばれる「優秀選手賞」も受賞しました~~~!!!(パチパチパチ☆)

IMG_3262.JPG

(両方の賞状を持って笑顔で☆)

 

今回の大会の感想として、

「3週間前の全日本の大会に焦点を合わせていたのに力を出し切れず後悔しました。実は、大会の1週間前にインフルエンザを発症し、休んでいる間に、どうやって戦っていくかを考えました。

自分には試合で力を出し切る強さが必要と考え、自分に足りないところを補う練習ではなく、良いところを前面に押し出す練習が必要であると思いました。

今回自己ベストを更新したフープですが、全日本の大会のときはボロボロだったので、今回は挑戦することではなく、確実に演技することに集中してノーミスで演技を終えました。

今回優勝できたのは、自分の気持ちの持ち方を変えたからだと思います。自分のやりたいことをMAXやるのはリスクが高く、それよりは『勝つための演技をすることが優勝に繋がる』と思いました。」

とのことです。

 

IMG_3256.JPG IMG_3254.JPG

 

彼女のすごさは、自分を冷静に分析して、どうすれば優勝することができるか、そこに近づくためには自分が今、何をしなければならないかを判断できるところです。

 

今まで何度もインタビューをさせてもらっていますが、大会の感想が以前とは異なってきていることに気づきました。

 

常に大会で上位を勝ち得るには、彼女のように、冷静な分析力とそれに基づいた練習(技術力)と、そしてダメだったときを引きずらない強い精神力と集中力が必要だと思いました。

 

今年の抱負として、「何があっても自分の力が100%出せる強いメンタル面の強化です。そして西日本インカレで三連覇することです。上位25位に入れば全日本選手権に出場できるので、それを目指したいです」と語ってくれました。

 

次回の出場予定は、白井さんと同じく、3月27日から29日は本学で開催される新体操のShoin Cup、4月からの公式試合、そして5月に西日本インカレと大きな大会が目白押しです。

 

13メートル四方のフロアマットで、強く大きく優雅に羽ばたいて下さい。

応援してるよ~、フェアリー夜梨子!!

 

(ライフプランニング学科 背中の羽は天使の羽かも(?)の越智砂織)

クリスマスアコースティックライブ×ファッションショー あべのハルカス近鉄本店
 
12月17日(土)、あべのハルカス近鉄本店にて、服飾雑貨の共同開発を記念した「クリスマスアコースティックライブ×ファッションショー」が開催されました。
 
このライブでは、本学の軽音楽部による演奏とteam☆glitterによるクリスマスをテーマにしたファッションショーおよび被服学科(現:化粧ファッション学科)の学生と各企業がコラボした商品の紹介が行われました。
 
 
 
 
★軽音楽部による演奏★
 
abe01.jpg abe02.jpg  
 
 
 
★ team☆glitterによるクリスマスをテーマにしたファッションショー★
 
abe03.jpg
 
 
 
 
★被服学科(現:化粧ファッション学科)の学生と各企業がコラボした商品の紹介★
 
abe05.jpg
 
abe07.jpg abe04.jpg   
 
 
 
 
★TVなどのメディア取材の様子★
 
abe08.jpg abe09.jpg  
 
 
 
 
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑ 

※化粧ファッション学科の被服学専攻は平成29年4月よりファッション学専攻に名称変更予定です。

みなさん、こんにちは。

 

前回、大阪新体操選手権大会 大学生 女子の部で見事に優勝した白井実希さんですが、12月18日に行われた「平成28年度 関西学生体操交流大会 新体操の部 女子個人総合選手権の部および種目別選手権の部」で、2位になりました~~~!!!(パチパチパチ☆)

 

IMG_3253.JPG

(ライフプランニング学科3回生 白井実希さん)

IMG_3249.JPG

(2位の賞状)

試合前に「同じライフプランニング学科の森さんと並んでメダルが取れるように頑張ります!」と意気込みを見せてくれた白井さん、まさに有言実行ですねっ☆☆☆

 

今回の試技順は、フープ、ボール、クラブ、リボンでした。

IMG_3251.JPG IMG_3250.JPG

(ボールとフープの賞状 他の賞状は後で発送されてくるそうです)

 

今回の大会の感想として、

「試合まで本当にあっという間でした。前の試合から2カ月空いていて、AGGの新しい演技構成を考えながらの練習でした。

今年を笑顔で締めくくりたいと思っていました。今回はミスなく演技をうまくまとめることができました。1年間頑張った成果が出ました。」

だそうです。

 

彼女のすごさは、AGGをしながら新体操でも成果を上げていることです。

まさに「二刀流!!」

 

今年の抱負として、「学生生活最後の年なので、AGGも新体操も、昨年よりも良い成績を収めたいです」と語ってくれました。

 

次回の出場予定は、3月18日にAGGのオールJAPAN、3月27日から29日は本学で開催される新体操のShoin Cupです。

次なる高みを目指して、大きく羽ばたいて下さい(酉年なだけに鳥のように)。

応援してるよ~、フェアリー実希!!

 

(ライフプランニング学科 背中に見えない羽がある越智砂織)

明けましておめでとうございます。

2017年も穏やかに始まりました。

今年もどうぞライフプランニング学科のブログをよろしくお願いします。

みなさんの今年の抱負は何でしょうか?

 

さて、ライフプランニング学科の4回生は、新年早々、卒業論文に追われています。

三連休ですが、各ゼミ、自主的に大学に来て卒論に取り組んでおります。

加藤先生、呉先生、連休にもかかわらず、学生指導、お疲れ様です!

 

呉ゼミでは、呉先生がつきっきりで指導しています。

IMG_3283.JPGIMG_3282.JPG

 

加藤ゼミでは、各自が黙々とパソコンに向かっています。

IMG_3285.JPG

 

越智ゼミでも同じく各自がパソコンを持ち込んで、カタカタ…。

IMG_3279.JPGIMG_3280.JPG

 

そんなところに加藤ゼミの北さんが、新年の挨拶にやってきました。

IMG_3277.JPG

(せんせぇ~っ! 明けましておめでとうございますぅ~!!!)

 

新年早々、弾けています☆ いや、卒論疲れでハイテンションなのかな?

 

IMG_3278.JPG

(北さんをムシして卒論を続けるゼミ生…)

 

1月13日が卒業論文提出の締め切り日です。

みんな、卒論完成に向けてラストスパート!! 頑張って!!!

 

(ライフプランニング学科 今年の抱負は「ブログ300本達成!」の越智砂織)

子ども芸術表現コース2回生は、ささやかなクリスマス会をひらきました。

 

絵本の理論と実践を学ぶ基礎演習の授業のなかで行い、クリスマスにちなんだ絵本や歌、手遊びなどをみんなで持ち寄りました。

いつもの授業とは一味違う雰囲気で、楽しいひとときを過ごしました。

16jidoukt12_201.jpg

16jidoukt12_202.jpg

子ども芸術表現コースの3回生は、12月に、グリコのおまけのおもちゃデザイナー宮本順三記念館「豆玩舎ZUNZO」を訪れ、学外授業を行いました。

16jidoukt12_101.jpg

 

記念館内の様々なおもちゃや民族芸術を鑑賞し、手作りおもちゃのワークショップを体験しました。

ワークショップでは、コマのデザインを工夫して作りました。

16jidoukt12_102.jpg

16jidoukt12_103.jpg

16jidoukt12_104.jpg

 

デザインコンテストが開催されていたため、できた作品を出品することにしました。

結果が楽しみ!?

みなさんこんにちは。

今年も残すところあとわずかとなりました。

 

4回生のゼミは、12月第4週目が最終授業。

つかの間、卒業論文はちょっとおいといて、各ゼミでゼミパーティを行いました。

実は、それぞれのゼミでパーティをすることを知りませんでした。

でも気づけば各ゼミでパーティをしており、私は加藤先生、呉先生のゼミに乱入して(?)写真を撮らせていただきました。

 

[キャリア・ビジネス領域(加藤ゼミ)]

 加藤ゼミはサンドイッチパーティです☆

IMG_3271.JPG

 

[家庭と地域領域(呉ゼミ)]

 呉ゼミは、ケーキパーティです☆

IMG_3270.JPG

 

[家計ゼミ(越智ゼミ)]

そして、越智ゼミはピザパーティでした☆

なぜかうちのゼミ生、グレーのニットで揃えています。

まるで姉妹のよう…。

IMG_3265.JPG

 

4回生のみなさん、今年1年、就職活動、卒業論文、お疲れ様でした。

 

 

さて、このブログが今年最後のブログになります。

今年はライフプランニング学科のブログ200本を達成した年でした。

このブログを楽しみに読んで下さっている皆様方、ブログネタを提供して下さった学科の先生方、学生たちのお陰で今年も何とかブログを書き続けることができました。 どうもありがとうございました。

また来年もせっせとブログを書いていきますので、楽しみにしていて下さいね。

それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

[おまけ]

IMG_3275.JPG

(ガールズトークに花が咲き、笑い転げている図)

 

(ライフプランニング学科 グレー軍団を率いる越智砂織)


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。