12月7、8日に本学記念館で「学内企業セミナー」として、60社もの企業が3回生向けに企業説明会を開いてくださいました。両日とも各企業が1回40分間のセミナーを計3回実施。アパレル、運輸、サービス、医療・福祉、小売、金融などさまざまな業界の企業が集まり、各企業が会社の魅力や仕事の面白さ、難しさなどをお話くださり、学生も真剣なまなざしで積極的に質問をしていました。

 

IMG_2018 (400x274).jpg

 

 「どんな仕事も大変なことがよくわかりましたが、自分も頑張ろうという気持ちになりました」(アパレルメーカー志望)、「仕事って楽しいことばかりじゃないけれど、目標を達成したときの喜びはとても大きいと感じました」(小売業志望)、「業界や企業のことはまだ研究中ですが、今日のセミナーで色々なことがわかりました」(金融業志望)、「大学の専門科目で学んだことを仕事にいかしたい」(医療・福祉志望)、学生たちの感想からは、それぞれが就職に向けて意識を高められたことがうかがえました。

 

P1090120_facebook (400x226).jpg

 

 高校生の皆さんにはまだ実感は湧かないかもしれませんが、通常、大学生は3回生の冬頃から就職活動を始めることになります。世の中にはどんな仕事があり、自分はどんな仕事に向いているかを知るため、こうしたセミナーやイベントを通してたくさんの情報を集めよう!と頑張っているのです。

 

IMG_2019 (400x282).jpg

 

 本学ではそんな学生の皆さんを応援するため、さまざまな行事を実施して就職に関する情報をどんどん提供しています。年が明けると、グループディスカッションや模擬面接も実施する予定です。

 

 セミナーやガイダンスの模様はこのサイトのニュースでも随時紹介していますので、高校生の皆さんにも就職活動の流れはつかんでもらえると思います。興味があれば、ぜひ見てください!

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2013/12/6.php

12月21日(土)午後から、合格者交流会が開かれました。

13時からの全体会のあと、14時から開かれた「健康栄養学科プログラム」の様子を報告します。

健康栄養学科プログラムでは、新聞記事(流通系の新聞)を使って、スクラップ作りを行い、個人ごとに発表してもらいました。

13-14photo1.jpg

13-14photo2.jpg

新商品情報や新しいビジネス、外食業界の動向など、様々な記事が取り上げられました。

食物栄養専攻の学生が開発に参加した「ステラ・スイーツ」とお茶で、交流を深めました。

現役の3・4回生の先輩も加わり、入学後の様子などについて質問も交わされ、大学生のイメージがつかめたかも知れません。

今日の体験を生かして、残りの高校生活を充実したものにしてください。

13-14photo3.jpg茶話会で提供された「ステラ・スイーツ」

 本学の心理学部が主催する公開講座「心理学の現場」が、高校生や一般の皆さんに向けて開講中(※一部講座を除く)で、好評を博しています。この講座には、大学や大学院で心理学を学び、卒業後各分野の第一線で活躍されている方々をゲストスピーカーとしてお招きし、それぞれの分野で心理学がどのように活用されているのか?具体的な事例を交えてわかりやすくお話しいただいています。

 

 12月4日の講義では、大阪体育大学体育学部スポーツ教育学科スポーツ心理・カウンセリングコースの手塚洋介准教授をお招きし、「スポーツと心理学」~よりよいスポーツの理解と実践に向けて~をテーマにお話をいただきました。

 

公開講座4会場 (400x266).jpg

 

 プロスポーツの一流選手でも大事な場面で緊張を感じることがあるのは、その時の自分の能力を反映した必然的な反応であるというお話にはじまり、その緊張とうまく付き合うのに心理学は重要な役目を果たすと述べられました。たとえば、メンタルトレーニング。これも競技力を向上させるスポーツ心理学のひとつです。スポーツで自分の能力を最大限発揮するためには、肉体的スキルと心理的スキルのどちらも大切であること、スポーツと心理学は密接に関係していることが理解できる講義となりました。

手塚先生、貴重なお話を有難うございました。

 

公開講座4会場2 (400x267).jpg

 

 心理学の学びは人が関わるところすべてにおいて活躍します。臨床、福祉、教育、製品開発、人事、犯罪捜査などさまざまな分野の専門家のお話から、心理学が社会で果たしている役割を知っていただければと思います。


 心理学部への進学を検討されている高校生の皆さん、大学・大学院で心理学を学ばれている皆さん、心理学に興味があるすべての皆さんに、この公開講座はおすすめです!

 12月11日に小阪キャンパス、19日に関屋キャンパスでクリスマスパーティーが開催され、集まった学生はクリスマスディナーや色々なゲームで、クリスマスムードを大いに楽しみました。「料理がおいしかった!」「クイズが楽しかった!」などと参加者に大変好評でした。

 

1 (400x267).jpg   2 (400x267).jpg

 

 このパーティーは学生有志がスタッフの生協委員会が主催。普段から学生がお世話になっている大学生協では、物品の販売以外にこういう活動もしているのです。小阪キャンパスで生協委員会が立ち上がったのは今年の春。今回のクリスマスパーティが初めての本格的な活動で、企画から実施まですべて学生が中心になって行ないました。

 

3 (400x267).jpg   4 (400x267).jpg

 

 生協委員会はこれまでも関屋キャンパスで、春の新入生歓迎パーティーにはじまり、健康相談会や地域物産の試食会、ハロウィンパーティーなどを主催してきましたが、今後は小阪キャンパスでもどんどんこういう催しを開催する予定です。

 

6 (400x285).jpg   7 (400x267).jpg   8 (400x272).jpg

 

 学生たちが自ら考え行動することは学生自身の成長につながり、学業や就活にも活きてくると思います。いま高校生の皆さんも大学生になったら課外活動にも積極的に参加して、自分の可能性をどんどん広げていきましょう!

先日、ライフプランニング学科の先生が樟蔭高校で樟蔭生対象の出張講座を行いました。
 
1時間目のテーマは「お店をつくろう」です。今回はカフェの開業を通して「マネジメントの基本」を学びます。
グループに分かれて、立地やメニューなどはもちろん、売上から原材料費などを引いた収益も計算してお店づくりを考えました。
 
LPblog_201312shoinhigh1.jpg
習ったばかりの「損益分岐点」なども考えて真剣に取り組んでいます。
 
LPblog_201312shoinhigh2.jpg
さまざまなコンセプトのお店ができあがりました!
 
本当にあったら面白そうなお店もたくさんあり、ぜひ経営学を学んで実現してもらいたいです^^(個人的な意見ですが、「とりカフェ」に行ってみたいと思いました)
 
2時間目は「外国人観光客向けのお土産スイーツを作ってみよう」という内容で異文化理解についての講座を行いました。
外国人観光客が日本で1番お金を使うものは炊飯器や侍Tシャツではなく、お土産用のお菓子だそうです。
そこで外国人観光客がお土産に買うお菓子を考えてもらいました。
 
1時間目と同じグループに分かれて画用紙いっぱいにアイディアを書いていきます。
 
LPblog_201312shoinhigh3.jpg
 
LPblog_201312shoinhigh4.jpg
「やっぱり抹茶味がメインで、でも外国人向けにチョコ味も考えて・・・」「値段はワンコインで買えるもので、空港限定販売にしよう!」など、みんな楽しそうに考えていました。
 
最後は各グループの代表者がプレゼンテーションをしました。初めは恥ずかしそうに発表していましたが、先生からの質問にもハキハキと答えていました。
LPblog_201312shoinhigh5.jpg
 
とても短い時間でしたが、異文化理解のファーストステップを踏むことができました。
 
この講義で、樟蔭高校の生徒たちがライフプランニング学科の学びに興味を持ってくれると嬉しいです^^
 
 

==============

ライフプランニング学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!

★ライフプランニング学科のブログ記事一覧★

↑ クリックしてね! ↑

こんにちは!S.Hです!

最近の楽しかったことを書いていきたいと思います!

14日(土)は同じ学科の友達と安室奈美恵さんのLIVEに行きました(^O^)
初めて行くLIVEだったので緊張していましたが感想を一言で言い表せないほど
楽しかったのでぜひまた行きたいと思いますo(*⌒?⌒*)o

15日(日)は高校時代の部活の集まりがありました。
顔も名前も知らないOB,OGさんも何人かいて、最初はとても
緊張してしまいましたが、皆さん良い人ばかりですぐ仲良くなれました!
先輩方の仕事の話、大学のサークルの話など色々なお話が出来て
楽しかったです(*^^*)

17日(火)は私の誕生日でした。
LINE、Twitter、Facebookなどさまざまなところでお祝いしてもらえて
本当に幸せな1日になりました!
同じ学科のいつも一緒にいるメンバーからプレゼントをもらって、
嬉しさのあまり思わず泣いてしまいました(*_*)(笑)
写真はその友達からのプレゼントです!

本当に、ここ最近は充実していて毎日が楽しく面白いことばかりなので
寒さに負けず、勉強にも励みたいです!

皆さん!!今年1年の残りの授業もあと少しなので頑張りましょう(^_^)v

==================

■先生のひとこと

S.Hは充実した毎日を送っているようですね。大学時代の出会いを大切にしましょう。4年間で、卒業してからの自分の生き方に、大きな影響をあたえるものに出会うかもしれません。それは友達かもしれないし、先生かもしれないし、大学外での活動で出会う何かかもしれません。大事なのは、それに出会ったときにちゃんとキャッチできる「自分のアンテナ」をふだんからピカピカに磨いておくことです。受験生・在学生のみなさんも、樟蔭でいい出会いがあるといいですね。
 
20131219.jpg

SACの土橋です。

先日お昼休みに、セルフアクセス・センター(SAC)で、
秋期から本学に留学している、グルジアとベルギーの
留学生お2人と樟蔭生との交流会を行いました。

留学生は母国について、日本語で紹介してくださいました。
グルジアの留学生は、民族衣装や、グルジアの代表的な
食べ物のことを話されました。

ベルギーの留学生は、ワッフルやチョコレート、
ベルギーの美しい景色や建物の写真をたくさん見せてくれました。

2人の日本語は、私たちが聞いても大変きれいです。
たくさん本を読んだり、映画やアニメで日本語を勉強されたそうで、
学習の参考になるお話が聞けました。

参加された学生の皆さんは、しっかりと日本語を勉強されている留学生に
とても刺激を受けたようでした。

20131213.jpg
 

 12月7日に本学円形ホールで開催されたレクチャーコンサート。本学心理学部の山崎晃男教授による講義と、ミュージシャンの慧奏さんを中心としたグループによる即興演奏のコンサートの2部構成で、一般の方に公開されました。

 講義では山崎教授が「音楽が私たちに働きかける力」について、音楽心理学の視点から「なぜ音楽がそういう力を持っているのか」をわかりやすく説明しました。

 

山崎先生 (352x264).jpg

 

 コンサートではピアノなどの通常の楽器以外に、石や木でできたオリジナルの楽器も使われ、水や風を表現したという即興での演奏に、プロのダンサーによるダンスも合わさり、会場は独特の音楽世界に包み込まれました。

 

演奏1 (302x400).jpg   演奏2 (374x304).jpg   演奏3 (400x294).jpg

 

 公開講座ということでさまざまな年齢層の方が来られていましたが、「温かい気持ちになれました」、「音楽の持つ力って、やっぱりすごい!」、「来てよかった!」などと、感動の声が続々。

 

演奏4 (318x230).jpg   演奏5 (400x254).jpg

 

 当日は残念ながら高校生は来られていませんでしたが、このレクチャーコンサートは毎年開催しています。音楽が好きな高校生の方、次回はぜひおこしください!おすすめですよ。

 メイクアップ用品・化粧品などの卸、販売会社である、株式会社H&M BEAUTY様が主催する「HAIR & MAKE-UP PHOTO CONTEST 2013」において、多数の応募作品の中から本学被服学科化粧学専攻3回生の高橋香澄さんの作品が、見事入賞を果たしました。

2 (342x280).jpg

 今回のコンテストのテーマは「Nature -美の調和-」でした。高橋さんは「Nature=自然とは、時間の流れ」だと考え、メイクや衣装、アクセサリーなど、すべて時間の流れというものをイメージしてコーディネートしたそうです。写真撮影も高橋さん自身が本学スタジオで行い、準備から完了まで約半日もかけたという力作で、ご本人も「びっくりした!」という入賞を果たしました。

1 (400x283).jpg   3 (280x395).jpg

 将来の夢は、オリジナリティをもったメイクアップアーティストになることという高橋さんにとって、今回の受賞は大きな励みになったといいます。日頃の大学での実習も実践的な内容で、着実に力がついてきているのが実感できているという高橋さん。これからのますますの活躍に期待がかかります。

高橋さんおめでとうございます!

 学生が企業などで“働く”体験を通して成長し、将来の進路への手がかりをつかむインターンシップ制度。本学では3つのタイプのインターンシップ制度を導入し、学生たちの成長をサポートしています。11月30日にはインターンシップに参加した学生たちによる報告会が開催されました。

会場風景.jpg

就業体験型インターンシップ報告会

 就業体験型インターンシップに参加した97名の中から、学生投票で選ばれた代表6名が報告を行ないました。学生たちはそれぞれ企業や団体・公的機関などで体験した仕事や、そこから得られた成果などについて発表しました。別会場では、参加学生全員がそれぞれの成果をまとめたポスターを発表するポスターセッションを開催。一人ひとりが自分の経験や学んだことを他の学生に発表しました。

2 (208x271).jpg   3 (400x250).jpg

 

教育型インターンシップ報告会

 教育実習とは異なるアプローチで実際の教育現場の仕事を体験できる教育型インターンシップに参加した11名が報告を行ないました。学生たちは小中学校での授業補助や運動会の練習補助、休憩時間の子どもたちとの交流などを通して、子どもを指導することの難しさや大変さなどを学びながらも、あらためて先生という仕事のやりがいを感じたようでした。

4 (368x253).jpg

 

学生提案型インターンシップ報告会

 学生が企業の商品企画・開発部門や販売促進部門などと連携し、女性の視点を活かした提案を行なうのが学生提案型インターンシップで、これまで多くの商品化が実現しています。報告会では6チーム26名が、それぞれの企業で新商品の開発に携わった経験について発表しました。多くのアイデアの中からひとつに絞り込んでいくことや自分たちの考えを相手に伝えることの難しさを知り、それぞれの成長につなげることができたようです。

5 (400x267).jpg   6 (400x230).jpg

 

こんな商品を開発しました!

株式会社池利チーム

7 (379x252).jpg

テーマ:三輪そうめんのお店「千寿亭」での新メニューの提案

開発商品:新メニュー「樟利セット」

(そうめんを使用した温かい坦々麺と冷やしトマト豆乳つけ麺に、同じくそうめんを使ったデザートとサラダが付いたセットです)

※千寿亭店舗にて期間限定で販売中

 

株式会社エムアンドエムソックスチーム

8 (379x252).jpg

テーマ:冬でもおしゃれを楽しむための機能付タイツの提案

開発商品:「毛玉ができにくいあったかぬくぬく110デニールタイツ」

(厚みのある生地で冬でも暖かい上に、毛玉ができにくい素材を使用したタイツです)

※3COINSや三日月百子にて販売中

 

株式会社珈和チーム

9 (379x252).jpg

テーマ:チーズケーキ専門店「FORMA」の新商品の提案

開発商品:チーズケーキ「フランボワーズ ダンジュ~天使の木苺~」

(ふわふわマスカルポーネのムースとしっとりベイクドチーズケーキがミックスされたチーズケーキです)

※チーズケーキ専門店「FORMA」にて12月限定販売中

 

コリス株式会社チーム

10 (302x235).jpg

テーマ:ロングセラー商品「フエラムネ」の新フレーバー商品の提案

開発商品:「チャイティーフエラムネ」

 (写真は見本品/シナモンやジンジャーを配合しインドのチャイティーをイメージしたフエラムネです)

※今後、スーパーなどで販売予定

 

サナダ精工株式会社チーム

11 (296x194).jpg

テーマ:レンジで調理できる時短グッズを提案

開発商品:「レンジでマカロニ」

 (電子レンジでマカロニを茹でるところから調理、冷蔵庫での保存までできる便利な調理器

※全国の「Seria(セリア)」などの100円ショップで販売中

 

プランドゥシー・メディカル株式会社チーム

12 (345x212).jpg

テーマ:10代20代の女性が欲しいと思う基礎化粧品の提案

開発商品:乳液「楽園のめぐみ」を開発

(保湿効果と肌のコンディションを整える成分により、しっとり感がありながらもさらっとした乳液)

※プランドゥシー・メディカル株式会社のHPなどで販売中

 

 報告会の終了後には懇親会が開催され、インターンシップにご協力いただいた企業・団体の皆さまと学生たちとの間で交流を深めました。会場では、学生提案型インターンシップから誕生した新商品の販売や試食も行なわれ、好評でした。

13 (400x267).jpg   14 (321x226).jpg  15 (400x266).jpg

 学生の成長を支える大阪樟蔭女子大学のインターンシッププログラム。今年も多くの学生が参加し、それぞれに大きな成果を得ることができました。インターンシッププログラムにご協力いただきました企業・団体・学校の皆さま本当にありがとうございました!


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。