12/6(土)、化粧学専攻の2回生30名が「化粧学基礎演習」の学外授業で
神戸ファッション美術館に行きました。
学芸員 浜田久仁雄氏のレクチャーと、同じく中村圭美氏の案内で、
特別展「ファッション史の愉しみ―石井彰ブック・コレクションより―」
を見学しました。
 
kengaku-1.jpg    kengaku-2.jpg
 
この展示で一同に集められたファッション・プレートは、ファッション史研究の
重要なビジュアル資料であるだけでなく、メイクやヘアスタイルの歴史も伝える
たいへん面白くわかりやすい資料です。
 
学生たちは、何百年も前からの貴重な資料を前にして、その繊細な画風、
人物たちの表情、ヘアメイクのスタイルなどのおもしろさや意味深さに、
感嘆していました。
 
また、19世紀に流行の膨らんだスカート(クリノリン)が復元され、
学生たちはそれを順番に着装して、当時のスカートドレスを体感して
楽しみました。
 
kengaku-3.jpg
 
 
被服学専攻の講義授業やゼミなどでも、学外授業として本展示の見学に
行っています。
 
こういった実物を見て感じる体験によって、よりいっそうおしゃれや
ファッションの意味を学んでいくことができますね!
被服学科では、こうした体験を通した学びを大事にしています。
 
また、神戸ファッション美術館とは学館協働事業を通して深い繋がりで
学生の学びをサポートしています。
今回の展示でも、被服学科によってファッション・プレートのアーカイブや
展示協力が行われました。
 

「健康栄養学科の歩み方」を利用した、学びのサポートを紹介します。

健康栄養学科では、入学時に「健康栄養学科の歩み方」という冊子が、一人ひとりに配布されます。

14-08photo1.jpg

この冊子には、4年間の学びのスケジュールや取得できる資格、履修上の注意点など、学生便覧や履修ガイドから、健康栄養学科の学生に必要な部分について、ていねいにまとめられています。卒業までたいせつに保存し、活用するよう指導されます。

また、4年間の学びを振り返ることができるように、各学期ごとの自分の時間割を記入し、記録するページがあります。

14-08photo4.jpg

この時間割の右ページには、1年間の目標を記入するページと、1年間を振り返るページが用意され、アドバイザーの先生のコメントも記入されます。

14-08photo2.jpg

14-08photo3.jpg

アドバイザーの先生は、学生の4年間の学びの様子を見守り、励ましています。

この記録は、就職活動する際、どのような学生生活を送ってきたかを振り返る貴重な記録になります。

健康栄養学科では、学生一人ひとりの希望に答える指導ができるよう、教員・職員がていねいなサポートを目指します。

 

 12月6日(土)、第5回「おいでよ☆ちびっこ」を開催しました。
 
「フィールドワーク実習」を受講しているライフプランニング学科の1回生も学生スタッフとして、商店街活性化に向けてイベントを盛り上げました^^
 
今回は、その様子を紹介します。
 
準備をしながら子どもさんが来てくれるか不安の学生たち。
LPblog_201412oideyotoujitu_1.jpg LPblog_201412oideyotoujitu_2.jpg
 
しかし、そんな不安も吹き飛ぶくらい
大勢の子どもさんが来てくれました☆
 
また、高齢者「おしゃべり広場」の方たちと子どもたちが交流したり
大盛り上がり!!!
LPblog_201412oideyotoujitu_3.jpg
 
絵本を読んだり
LPblog_201412oideyotoujitu_4.jpg
 
くじ引き・バルーンアート・お面作り
LPblog_201412oideyotoujitu_5.jpg
 
今回初めての試みのじゃがいも煮とドーナツを振る舞ったり
LPblog_201412oideyotoujitu_6.jpg
 
ペープサートのお手伝い
LPblog_201412oideyotoujitu_7.jpg
 
同時開催の手作り市「ぱさぱ」さんのお手伝いも
LPblog_201412oideyotoujitu_8.jpg
 
みんなみんな大盛況♪
LPblog_201412oideyotoujitu_9.jpg
 
たくさんの笑顔が見られて幸せでした!
私たちの活動を商店街活性化に繋げていきたいですね(*ゝω・*)
 
=============

ライフプランニング学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!

★ライフプランニング学科のブログ記事一覧★

↑ クリックしてね! ↑

12月6日(土)合格者交流会が開かれました。

健康栄養学部 健康栄養学科では、指定校推薦などで入学が決まっている学生に加え、11月実施の推薦入試Aに合格し入学を予定している学生も対象者に加え、独自メニューでの開催となりました。

はじめは、入学式・卒業式が行われる新体育館に集合し、7グループに分かれてチーム対抗のゲームで盛り上がりました。グループリーダーは、在校生の先輩が努めます。「お題」に当てはまる言葉をリレー形式で紙に書き出していくゲームでしたが、チーム内で協力しないとたくさん書き出せません。自然と話し合いが行われ、協力する様子がみられました。

14-28photo01.jpg14-28photo02.jpg14-28photo03.jpg14-28photo04.jpg

その後、記念館の教室に場所を移し、お菓子を囲んでの「自己紹介ゲーム」でグループ内での親睦をはかりました。

最後には、優勝チームの表彰式もありました。

14-28photo05.jpg14-28photo06.jpg14-28photo07.jpg14-28photo08.jpg

最初はお互いはじめてどうしで緊張が見えましたが、ゲームで走りまわり、自己紹介ゲームが終わるころにはすっかり仲良しになっていました。

入学後、不安に感じていたことを先輩に相談したり、下宿先の相談にのってもらう新入生もありました。

健康栄養学科の学生は、専攻・学年に関わりなく仲良しで、いろいろなことに挑戦しています。今回も、この交流会はボランティアとなってくれた在校生(2・3回生、管理栄養士・食物栄養 両専攻)が企画・運営してくれました。

12月20日(土)には、一般入試対策講座・ミニOCが予定されています。ミニOCでは、合格者交流会に協力してくれた在校生も相談コーナーに待機しています。お待ちしてます。

 

こんにちは~!てんてこパズルです(^o^)

今回は11月17日に、樟蔭高校の進学講座で講義をした時のお話をします♪

 

今回、てんてこパズルに「樟蔭高校へ乗り込み、講義をせよ!!」

というミッションが与えられました(^O^)/

内容は、私たちの所属する『ライフプランニング学科』について!

①学べること

②ゼミ活動の内容

③ラジオCM挑戦ストーリー、の3本立てです(≧▽≦)ノ

高校生のみなさんに「ライフって素敵!」と感じてもらえますように…

そんな願いを込めて、発表資料を作成しました~(^-^)

 

当日!「高校の教室かぁ…懐かしいなぁ!?」と

テンション高めで教室に足を踏み入れるメンバー(笑)

さて、そんなこんなで始まりました。

LPblog_201412shingakukouza_1.jpg

「皆さん初めまして~!てんてこパズルでーす!!」

余裕の表情に見える私たち。

しかし内心はドキドキ…(;´Д`)

(みんな高校生相手に授業するのは初めて)

 

LPblog_201412shingakukouza_2.jpgLPblog_201412shingakukouza_3.jpg

ライフでは何が学べるのか・・・

 

LPblog_201412shingakukouza_4.jpgLPblog_201412shingakukouza_5.jpg

ラジオCM挑戦の話・・・

 

LPblog_201412shingakukouza_6.jpgLPblog_201412shingakukouza_7.jpg

制作したラジオCMの紹介と

淡々と話を進めます。

 

⇒ここで!変革者あらわる!?

 

そうです…!皆さん、お待ちかねの??

えびみりん焼きの登場です!!!

LPblog_201412shingakukouza_8.jpgLPblog_201412shingakukouza_9.jpg

どーーーーーん!!(ざわざわ・・・ざわざわ・・・)

 

さっきまで静かだった教室に、一気に明るい女子高校生の声が!?

すごいぞ!お菓子の力!!(笑)

ただ食べるだけではありません!

みんなでラジオCMの収録をしました!

う~ん!!やっぱり大勢でやると迫力があります!!

 

LPblog_201412shingakukouza_10.jpg

大成功~☆

 

高校生の皆さん、真剣にスライドを見てくれていて

とても嬉しかったです(*^▽^*)

ライフプランニング学科でワクワクしましょう(^^)/

てんてこパズルでした☆

 

==============

ライフプランニング学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!

★ライフプランニング学科のブログ記事一覧★

↑ クリックしてね! ↑

 今日は、この春卒業したばかりのKさんが訪ねてきてくれました。Kさんは在学中に精神保健福祉士の国家資格を取得し、現在、出身地である中部地方の病院で働いています。久しぶりにまとまった休みが取れたため、はるばる片道5時間かけてキャンパスにやってきてくれました。旅行を兼ねているとはいえ、貴重な休みに母校を訪ねてきてくれたというのは、本当に嬉しいことです。

2014.12.9.jpg

(大荷物を持ってはるばる来てくれたKさん)

 

 就職してからまだ8カ月ですが、仕事内容を聞いてみると、とても新人とは思えませんでした。Kさんは主に外来と訪問看護を担当しており、看護師、医師、栄養士などと連携を取りながら利用者さんをみています。時折、看護師と意見が対立することもあるそうですが、新人だから黙っておくというようなことはせず、福祉や心理学の視点から、利用者さんの立場を第一に考えて、主張すべきことはしっかり主張しているそうです。

 

 仕事で心理学はどう役立っているかと尋ねてみると、利用者さんが不安を抱いている時、それを敏感に察知する力と、取り除く技術が身に付いていることではないか、と言っていました。頼りがいのある上司と、優しく接してくれる利用者さんに囲まれて、大学での学びを活かしつつ充実した毎日を送っているようです。

 

 在学中からとても真面目で勉強熱心だったKさん。今後ますますの活躍を期待しています!

 

(心理学科 佐久田祐子)

 

過去の卒業生記事はこちら!

その1  その2  その3  その4  その5  その6

その7  その8  その9  その10  その11  その12

その13  その14

 

長い歴史を持つ国文学科は、これまでたくさんの卒業生を送り出し、みなさんそれぞれがさまざまな業界で活躍しています。今回はそんな卒業生の中から、テレビ番組制作会社で活躍中の北浦真央さんをご紹介します!

2014-06-04 11.08.31北浦2.jpg

北浦真央さん(2014年卒業)

 

北浦さんは今年の春に本学卒業後、テレビ番組制作会社に事務職として入社。事務業務はもちろん、請求書処理などの経理業務もこなし、毎日幅広い業務に取り組んでいます。

 

「いま一番楽しいことは、番組制作の現場にも関わらせてもらっていることですね」と北浦さん。番組の収録に立ち会ったり、番組ゲストの送り迎えをしたり、有名人にも間近で会えることが楽しいそうですが、なかでも印象に残っているのは、日本の古典芸能である能や歌舞伎を紹介する番組の収録現場に立ち会えたこと。

 

北浦さんは在学中に、ゼミでまさにそれら古典芸能について学んでいました。当時学んだ知識を、仕事で活かすという経験ができたことは何より嬉しかったといいます。

 

小さな頃から、演劇や創作など『表現をすること』が好きだった北浦さん。そんな北浦さんに、「君に合った大学があるよ」と高校の先生が勧めてくれたのが、樟蔭の国文学科の創作表現コースでした。

 

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/department/kokubun/

 

「授業で小説、エッセイから、童話、川柳まで、いろいろなジャンルの作品を本当にたくさん書きました。書いた作品は先生が丁寧に添削してくれ、それを何回も繰り返すうちに、文章を書く力が確実にアップしたと思います」。

 

コース外の授業でしたが、テレビCMの作り方を学んだり、インターンシップで結婚情報誌の制作を手伝ったりしたことも、北浦さんにとって貴重な経験になったようです。

「自分が願っていた、『表現することを追究』できた学生時代は、私の一生の財産です」と、樟蔭で過ごした学生時代を振り返る北浦さん。社会人1年生で仕事を覚えるのに精一杯の毎日ですが、大学で得られた経験や知識は、きっとこれからの北浦さんの人生にも活きるでしょうね。

 

12月6日(土),第5回「おいでよ☆ちびっこ」を開催します。

「おいでよ☆ちびっこ」は,小阪商店街活性化を目指す活動の一環です。

プロジェクト名は「子どもの集まる商店街」!

 
ライフプランニング学科の学生による「KSK10」が主催で行います!
今年は「フィールドワーク実習」を受講している学生も活躍します^^
 
大勢の子どもさんが来てくれますように☆
 
LPblog_201412oideyo_1.jpg
 
=============

ライフプランニング学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!

★ライフプランニング学科のブログ記事一覧★

↑ クリックしてね! ↑

 

10月25・26日、大学祭(くすのき祭)が開催されました。今年は天候にも恵まれ、昨年以上の来場者がありました。ご来場ありがとうございました。

健康栄養学科の各ゼミ(4回生卒論生)では、模擬店を出店し、大学祭を盛り上げました。各ゼミの様子をご紹介します。

それぞれ衣装にまで工夫を凝らして、楽しそうです。売り上げはどうだったのでしょう?

24-27photo01.jpg
給食経営管理研究室・菊田ゼミ(うどんギョウザ)

24-27photo02.jpg
公衆栄養学研究室・上田ゼミ(いももち)

24-27photo03.jpg
臨床栄養学第二研究室・山東ゼミ(ベビーカステラ)


24-27photo04.png 
解剖生理学研究室・石蔵ゼミ(キャベツ焼き)

24-27photo05.jpg
食品化学研究室・川端ゼミ(わたあめ)

24-27photo06.jpg
食品衛生学研究室・打田ゼミ(たません)

24-27photo07.jpg
調理学研究室・安藤ゼミ(お好み焼き)

24-27photo08.jpg
病態栄養学研究室・保木ゼミ(焼きそば)

24-27photo09.jpg
食品加工学研究室・北尾ゼミ(あげたこやき)

24-27photo10.jpg
栄養化学研究室・木村ゼミ(フランクフルト)

24-27photo11.jpg
臨床栄養第一研究室・井尻ゼミ(パンケーキ)

24-27photo12.jpg
栄養教育研究室・鈴木ゼミ(かぼりんパイ)

24-27photo13.jpg
応用栄養学研究室・桒原ゼミ(チュロス)

 

 

田辺文学館に可愛いスタンプが設置されたのをご存知ですか?

 

田辺文学館は、「かんさい・大学ミュージアムネットワーク」に参加しています。

「かんさい・大学ミュージアムネットワーク」は、大阪を中心とした関西圏にある大学博物館・美術館が連携し、文化遺産の理解と継承に向け事業を推進することを目的として活動しています。

その大学ミュージアム活用行事として、平成26年度は、スタンプラリーを開催することになりました。

 

そこで、所属している15の大学ミュージアム(大阪樟蔭女子大学田辺文学館・大阪商業大学商業史博物館・大阪芸術大学博物館など)が新しいスタンプを作成することになりました。

主にそのデザインを大阪芸術大学の学生に依頼することになりましたが、本学の 田辺文学館は、学内にそのデザインを募集することにしました。

 

そして、完成したのが、国文学科キャラクター文芸コース2回生の古市玲未さんの作品でした.

 

あなたもスタンプラリーに参加してみませんか?!

 

まずは、田辺文学館へ 行きましょう!!

 

IMGP2292.jpg

IMGP2296.jpg


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。