みなさん、こんにちは。

 

年末に近づき、大分冬らしく、寒くなってきましたね。

 

こんなときはあったか~いソックスが必要ですよね♪

 

ということで、今日はダルマもりソックスのご紹介です。

 

IMG_1606.JPG

 

ダルマもりソックスは、奈良県香芝市と杉山ニット工業と大阪樟蔭女子大学の「産・官・学」が連携して生み出した「合格祈願靴下」です。

 

ライフプランニング学科の加藤ゼミの4回生が作りました。

 

この靴下が出来上がるまで、学生たちは企業の方たちと打ち合わせを重ね、なぜ合格祈願で靴下なのか?という問いを商品企画にまとめられるよう、がんばっていました。

 

2015.7.23c.JPG  2015.7.23b.JPG

 

なんでダルマもり? どーやって作ったの???

 

答えはここ!↓ 開発物語をご覧下さい。

 

合格祈願靴下開発物語.pdf

 

なお、この開発物語の始まりの記としてはこちらです ↓

 

2015.01.22

香芝市 + 樟蔭 --てんてこパズル奮闘記④

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2015/01/post-313.php

 

そしてできあがった靴下を持って完成お披露目☆

 

新聞社の取材も受けました。

 

DSC_0041.JPG  DSC_0035.JPG

 

この靴下は、多くの新聞に取り上げられました。

 

20151028奈良新聞朝刊経済13面.pdf

 

20151028毎日新聞朝刊奈良26面.pdf

 

20151114讀賣新聞朝刊奈良29面.pdf

 

20151119産経新聞朝刊奈良26面.pdf

 

そしてなんと! なんと!! ふつーはありえないことに、学生の意をくみ取っていただいた読売新聞14日の奈良版掲載記事が1週間の時を超えて、県境を越えて、22日の伊賀版に掲載されましたぁ~!!!

 

20151122讀賣新聞朝刊伊賀32面.pdf

 

「それってそんなにすごいこと?」と思っていませんか?

 

そーなんです! すごいことなんです!!

 

これは稀なことらしく、本大学にとってとても名誉なことです。

 

すばらすぃ~(素晴らしい)☆☆☆ (拍手して!拍手!! パチパチパチ☆)

 

IMG_1604.JPG  IMG_1605.JPG

 

この靴下が希望大学へ連れて行ってくれるのかもしれませんね。

 

お値段は…???

 

それはサイトを見てのお楽しみです~★

 

お買い得ですよ~(通販番組風)

(いや私は靴下産業の回し者ではありません。)

 

この商品は以下のサイトから購入することができます。

 

杉山ニット工業 >> ダルマもりソックス 

http://www.miashi.jp/darumamori.htm

 

さぁアナタもこの靴下を履いて樟蔭の入試を受けましょう☆

 

IMG_1608.JPG

(加藤先生の研究室の入り口に貼っている、だるまだるま・だるま)

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、こんにちは。

 

年の瀬も押し迫ってきて、何かとバタバタしますね。さすが師走ですね!

 

越智先生はキャンパス内を走っています(パタパタパタ…! サッサッサッ…!! ドタドタドタ!!!←段々早くなる…)

 

さて今日は、先日ゼミで行われたキャリアガイダンスについての紹介です。

 

IMG_1717.JPG

 

大学では「キャリアセンター」という部署が学生の就職のサポートをしてくれます。

 

昔でいう「就職課」です。(いつの時代? 私のときはそーだった…)

 

IMG_1715.JPG

(キャリアセンターのスタッフの方)

 

今日は、3回生の学生を対象に、ライフプランニング学科の卒業生の就職状況やこれからの就職活動に必要なことを教えていただきました。

 

IMG_1718.JPG

 

(保護者向けの資料)

 

また、大学では保護者向けに学生の就職状況、就職活動のスケジュール、キャリアセンターの支援体制などを説明する資料も作成しています。

 

 

保護者の方にとって、卒業後の進路は非常に気になりますよね。

 

保護者の方、安心して下さい!!

 

穿いてますよ…ではなく、支援体制、整ってますよ!(笑)

 

IMG_1722.JPG  IMG_1716.JPG

 

キャリアセンターのスタッフから、来年度の就職活動スケジュールについて説明を受け、学生たちは真剣にメモを取りながら聴いていました。

 

今日は、現4回生で就職内定をいただいている学生も来てくれて、自分の就職活動の体験談をしてくれました。

 

IMG_1724.JPG

(すでに企業から内定をいただいている学生)

 

自分が就職活動のときに作成した履歴書、企業研究などを書いたノートや、スケジュール帳(説明会やOG訪問などのスケジュールがびっしり!)を惜しげもなく見せてくれ、3回生の学生たちは、「写メ、撮らせて下さい!」とお願いして撮らせてもらっていました。

 

すごく参考になったね!

 

なおライフプランニング学科では、3回生のゼミは、領域ごとに展開しています。(加藤先生(キャリア・ビジネス領域)、呉先生(家庭と地域領域)、越智(家計領域)の3つのゼミ)

 

それぞれのゼミで専門分野について研究するのですが、共通の内容として就職活動対策も行っています。

 

IMG_1719.JPG  IMG_1720.JPG

(ライフプランニング学科3回生ゼミ共通のテキスト)

 

特に学生が苦手とする「SPI」に力を入れています。

 

SPI(Synthetic Personality Inventory)とは、「総合的な個性の検査」であり、1万社以上の企業・団体が採用試験に利用している能力試験です。

 

主なものに「言語分野(国語常識的なもの)」と「非言語分野(算数・数学的なもの)」があります。

 

具体的には、割合の計算、速さ、確率などです。

 

「なんだ、そんなん高校までにやってるやん!」と思っていませんか?

 

確かに高校までに学習はしていますが、大学生になると、す~っかり頭から忘れ去られていたりして…。

 

多くの学生はこのSPIが苦手なんです。

 

でも、SPIをクリアしないと面接にたどり着けません。

 

このSPIはその場しのぎでできるものではないので、私のゼミでは、単元ごとに担当を決めて勉強させています。

 

この他、私のゼミで特に力を入れているのは「自分の言葉で聞き手にわかりやすく説明すること」です。

 

就職活動では企業の人事の方に自分を知ってもらわなければなりませんから、まずは自分を知り、そしてそれをわかりやすく相手に伝えることです。

 

そのために毎回のゼミで私から出題!

 

ゼミ生たちはドキドキしながらお題に答えます。

 

ちなみに今まで出したお題は…

 

・歴史上の人物にたとえると

・今まで最も理不尽だったこと。それについてどう対処したか。

・熱気球で砂漠に不時着した。全員で助かるために必要なものを2つ挙げよ。

・ドラえもんの道具の中で一番使える物とその理由。

・桃太郎の家来の中で一番活躍したのは誰か(その理由)。そして家来に100万円を分け与えるとして、その分配方法は。

 

この他に、ゼミ生に人気だったのは「自分を含むゼミのメンバーをSMAPのメンバーに当てはめて、その理由を答えなさい」というものでした。

 

これ、結構盛り上がるんですよ。(みなさんも家族や友だちをあてはめて考えてみて下さい)

 

こんな感じで、ライフプランニング学科の教員とキャリアセンターが連携を取りながら、就職活動のサポートをしています。

 

このおかげもあって、2015年3月卒業生の就職率は100%を達成!!!

 

す・す・素晴らしい!!!

 

これに続くために、現4回生も現在、就職活動を頑張っています!

 

現在の内定率は順調に100%に近づきつつあります。

 

ライフプランニング学科の就職率が高い理由、おわかりいただけましたか?

 

 

(ライフプランニング学科 とにかく明るい越智砂織)

みなさん、こんにちは。

 

最近、ブログを読んでくれている人から「先生が書いたブログ、おもしろいです!」とか「楽しみにしています」とか「次の更新はいつですか?(ワクワク)」な~んて言われるので調子に乗って書いています。 にゃはっ☆

 

さて、今日は先日行われた来年度入学予定者を集めての合格者交流会(スクーリング)の様子をお伝えします。

 

ライフプランニング学科では、まず、11月に出した課題レポート(課題は「ふるさと納税」)の添削を行いました。

 

私から、レポートの内容面と形式面について解説を行い、参加者たちは次のレポート課題につなげるために、真剣にメモを取って聴いていました。

 

IMG_1675.JPG

(課題レポートの解説中)

 

次は、ちょっと頭の体操☆

 

小野寺先生がとてもおもしろい「頭の体操」と題して、漢字と数学の問題(というよりクイズ)を作成してくれましたので、グループに分かれてみんなで解きました。

 

IMG_1695.JPG

(頭の体操スタート!)

 

早く解けたグループから先生に提出に行きます。

 

みんな「う~~~ん……」ってうなっていましたね。

 

ピアカン(ピアカウンセラー)と呼ばれる先輩(現1回生)が、優しくヒントもくれます。

 

IMG_1703.JPG  IMG_1696.JPG

(わかる~?大丈夫?)            (うん、解けているね)

 

IMG_1697.JPG  IMG_1698.JPG

(う~んとこれはね…)

 

さて、次は神田先生が作成して下さった「ライフプランニング学科クイズ」。

 

これはライフプランニング学科の2つのコースや、先生方の専門分野を当てるクイズです。

 

早い者勝ちで、挙手!!!

 

「はいっ!」

 

「はぁ~い!!!」

 

次々と手が挙がり、神田先生は「だ、誰が一番???(タジタジ)」と言いながら当てていました。

 

IMG_1705.JPG

 

まぁ盛り上がること!!!

 

「頭の体操」と「ライフプランニング学科クイズ」とで順位を決めて、優勝のグループを発表し、景品を贈呈☆

 

神田先生と小野寺先生と私とで「これ、喜んでくれるよね~♪」と言いながら、ミッキーマウスのお菓子やアナと雪の女王のポテチを買ってきたのに、景品を教卓に置いた途端「うわっ!メルティーキッスがある!」と参加者たちからどよめきが!

 

(え? メルティーキッスって人気なの???)

 

なぜか1位のミッキーマウスのお菓子より、2位のメルティーキッスのほうが喜ばれるという…。(高校生の感覚ってわからん…)

 

その後は、ブッセとジュースとお菓子で茶話会☆

IMG_1711.JPG  IMG_1708.JPG

(みんなでおやつタ~イム)

 

お菓子を食べながらLINE交換をしたりして、仲良くなりました。

 

最後はみんなで記念撮影。

 

IMG_1713.JPG

 

早くも一致団結した(?) 来年度のライフプランニング学科1回生メンバーでした。

 

参加者の皆さん、スクーリングお疲れ様でした。

 

来年4月に入学式で皆さんにお会いできることを、ピアカンも私たち教員もとっても楽しみにしています。

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

 

 12月13日(日)午後、平成28年度の入学予定者を招き、合格者のつどいを開催しました。

 2時間の間に、自己紹介、ミニ演習、お茶会の三つをおこないましたが、終わったころにはみんな打ち解けて仲良くなっていました。1回生で手伝ってくれた先輩たちも、「今年はみんな仲良くなるのが早いなあ」と感心していました。

tahara1.jpg tahara2.jpg

 ミニ演習では、先輩たちの名簿を使って名前の統計をとる作業をしました。何文字の名前が多いのか、何拍の名前が多いのか、そして最後に来る音にはどんな特徴があるのか、といったことについて、みんなで協力して作業をおこない、結果について話し合ってもらいました。そして、今の幼稚園の子どもの名前との違いを解説しました。

tahara3.jpg ←田原が作った解答です。

 みんな、13日は来てくれてありがとう。4月から大学生活を大いに楽しみましょうね(学科長・田原広史)

 

みなさん、こんにちは。

 

12月に入って忘年会に行き、食べ過ぎて後悔している越智です(う~、体重が恐ろしいことに…)。

 

さて先日、Bar ISTAオーナーバリスタの野里史昭さんに本学にお越しいただき、1日体験授業の一環としてラテアート体験をしました。

 

野里さんは、な・な・なんと!!! 2014年ジャパン コーヒーイングッドスピリッツ大会で優勝されたほか、数多くの大会で受賞されている凄腕バリスタです!

 

IMG_1622.JPG

(バリスタ日本代表として世界大会へも出場された野里さん)

 

みなさんはカフェラテを飲んだことがありますか?

 

たいていの女性はカフェラテが好きですよね。 (先生も好きっ☆)

 

カップの中にミルクでハートなどの絵が描かれているものです。

 

今日は、そのハートの書き方を教わりました。

 

とてもイケメンのバリスタ野里さんが、バリスタの意味から解説。

 

IMG_1657.JPG

(バリスタについて解説中)

 

「バリ」+「スタ」で「Bar」+「Ista」。

 

バーでのプロという意味です。

 

専門学校等でも教えられている方なので、お話がとても上手で、先生も真剣に聴きました。

 

IMG_1618.JPG

 

そしていよいよラテアート体験。

 

まずは野里さんがお手本を見せてくださいます。

 

IMG_1626.JPG  IMG_1630.JPG

 

まずはコーヒーの豆を挽き、ぎゅっぎゅっとプレスして、エスプレッソコーヒーを抽出。

 

次にミルクを泡立て、それをなめらかにします(←きれいなラテを作るためにとても重要なポイントなのだとか)。

 

そしてエスプレッソコーヒーの上に、真ん中からミルクを注いでいきます。

 

カップの半分まで入ったらミルクを回しながら注ぎ、最後は下から浮き上がってきた丸い形をしたミルクをハートの形になるようにします。

 

(うーん、言葉で説明するの、難しいなぁ~。動画とかあったらラクなのに…)

 

何の器具を使わなくても、キレイなハートの完成!

 

さすがプロ! 顔だけでなく腕も一流!!!

 

IMG_1649.JPG

(あっという間にハートのカフェラテが完成。野里さん作)

 

野里さんはこれにチョチョイと手を加えて…。

 

IMG_1639.JPG

 

こんなかわいいカフェラテも!!!

 

IMG_1638.JPG  IMG_1640.JPG

(2匹のLOVE LOVEにゃんこ)       (カップの中の宇宙☆)

 

参加者は大喜び!♪ (もちろん私も喜ぶ♪)

 

さて、次は実際に自分たちでラテアートに挑戦!

 

私たちは初心者ですから、野里さんが手を添えて一緒に作って下さいました。

 

IMG_1651.JPG

(ミルクを泡立てる神田先生←真剣です!)

 

IMG_1648.JPG

(お~!できたぁ~♪と喜ぶワタシ)

 

IMG_1652.JPG

(私が作ったハートのラテ)

 

私が作ったラテは、プロが作ったものと遜色ありません。

 

ま、そりゃそーだ! 

 

なかなかラテアートを自分で作るということはありませんから、参加者にとって、とても良い経験となりました。

 

ライフプランニング学科では、このように食を通じたさまざまなイベントがたくさんあります。

 

さて、次はどんなイベントがあるのでしょうか。

 

いつもイベントを企画、手配して下さる濵田先生、次回を期待してます!

 

IMG_1655.JPG

(満面の笑みでラテアートを完成させた濵田先生)

 

 

(ライフプランニング学科 ラテは作るより飲む方が良いと悟った越智砂織)

国文学科X mas パーティーでワイワイ!

 

メリークリスマス!!

(おいおい、気がはやいな)

 

国文学科1回生、学生スタッフチームのみかこしん(渡辺実歌子)です♪

(相方のぶたくんです!)

 

今年はどんなクリスマスになるかな~

考えてみれば、みんなバイトだの年末年始の用事だのいろいろありまして。

あんまりワクワクドキドキできないのでございます。

(あっ、でもホラ最近あったでしょ、あのイベントが!)

 

そうでした!

12月10日(木)、国文学科クリスマスパーティー開催!!

(パチパチパチパチ)

 

当日は、国文学科の先生方と、学科の学生スタッフチームメンバーが中心になって美味しいサンドウィッチとバラエティに富んだお菓子を用意し、笑顔いっぱいでみんなとワイワイ親交を深めました!

2015xmas1.jpg  2015xmas2.jpg

しおり作り、イラストを描いてみよう、篆刻体験、全国方言かるたなど、オープンキャンパスで御馴染みの学科企画を、みんなで楽しみました。

 

そして、今回は新企画「ツリーを飾ろう☆クリスマス川柳」も登場!

(おぉ!クリスマスって感じ!それってどんなものなの?)

2015xmas3.jpg 2015xmas4.jpg 2015xmas5.jpg

こんなふうに、クリスマスにちなんだ川柳を短冊に書いたり、サンタさんへの願い事やつぶやきを書いたりして、ツリーを飾りました!

(ちょっと七夕風で鮮やか!)

 

2015年、国文学科スタッフチームのメンバーが集まれるのはこれで最後。

次に会えるのは、新年2016年です!!

(あけまして~、まだはやいか)

 

お正月はみんなで百人一首ってのもいいかも☆

2016年もステキな毎日でありますように!

(みなさんも、良いお年を!)

 

以上、みかこしんと相方のぶたくんがお伝えいたしました♪

(また来年お会いしましょ~♪)

みなさん、こんにちは。

 

12月も半ばとなり、今年もあとわずかですね。

 

大掃除も年賀状もまだ手をつけていないライフプランニング学科の越智です。

 

年内になんとかします! なんとか!……(多分)。

 

さて、今日はウワサのアノ人を紹介します~♪

 

今年4月にライフプランニング学科に着任されたフレッシュな濵田信吾(はまだ しんご)先生です。

 

では、濵田先生、元気よくどうぞ~☆

 

IMG_1665.JPG

(ヒゲでワイルドさを出そうとしているけど、かわいさのほうが勝っている濵田先生(←小顔です))

 

 

Q-1:お生まれは?

 

A-1:1977年です。

 

ちなみに1977年に流行った言葉は、「カラオケ」、「たたりジャー」、「ダメダ、こりゃ」、「天は我らを見放した」、「話がピーマン」、「普通の女の子に戻りたい」です。

 

 

うわ! 懐かしい!!! 

 

高校生のみなさんは、わからないと思いますが、みなさんのお父さんやお母さんは知ってるはずですよ~。

 

って、わかる私も私だけど…。

 

 

Q-2:専門と担当科目は? 

 

A-2:文化人類学が専門で、特に食と環境に関する研究をおこなっています。

 

最近は、自然と社会の境界線、「自然食」、「天然」、「オーガニック」の定義、「生き物が食べ物に変わる瞬間」など、思考(瞑想・迷走)を繰り広げております。

 

担当科目は、「文化人類学」、「フィールドワーク実習」、「日本の食と文化」、「グローバル化と食」などです。

 

Q-3:特技は?

 

A-3:座りながら飛ぶという妙技を持っています。

 

小学生の頃、美しい犬かき泳ぎをする同級生に負けじと、「クラゲ泳ぎ」というのを発明しました。最近していませんが、おそらくまだできます。

 

あとは左サイドからのセンタリングでしょうか。留学時代にアマチュアサッカーリーグでプレーしていました。

 

 

座りながら飛ぶ???

 

どっかの宗教家がやってそうな…?

 

今度見せて下さい☆

 

ほんでもって「クラゲ泳ぎ」とは…?

 

ただ単にゆらゆらと浮いてるだけのような気もしますが。

 

これも今度研究室でやっていただきましょう!

 

 

Q-4:自分を魚にたとえたら?

 

A-4:魚か…難しいですね。ずっと研究しているニシンが頭に浮かびますが、例えるならヤドカリでしょうか。

 

理由は…どこでも住めるからです。

 

 

さて、ここでちょっと濵田先生の研究室を紹介します。

 

IMG_1663.JPG

(濵田先生の研究室)

 

濵田先生の研究室に置かれている本はさすがに食に関するものが多いです。

 

それから授業の教材でしょうか。 鮭缶が!

 

そー言えば、オープンキャンパスのときに鮭フレークの説明をされていましたね。

 

あと、何気にカキの旗が!!

 

実は濵田先生は、「あっけし牡蠣博士」なんです。

 

IMG_1667.JPG

 

「牡蠣のことは俺に聞け~!」なんですかね。

 

でもこれってどーやったら博士になれるんでしょう?

 

興味がある人は濵田先生まで☆

 

 

Q-5:マイブームは?

 

A-5:最近あまりできていませんが、愛車「ミヤタくん」と楽しむサイクリングからのカフェで読書(&仕事…)です。

 

あとは最近、留学中に見ていた「Fringe」というドラマをまた見ています。

 

Q-6:1日のうちで好きな時間は?

 

A-6:二度寝せずに起きて、奇跡的にぱっちり目が覚めた時のビクトリアスな瞬間。

 

Q-7-1:ライフデザインに関するこだわりは?

 

A-7-1:日常生活で気をつけていることは、wantとneedを分けることです。

 

欲しいものはたくさんあるけど、必ずしも必要ではない、そんなものやことにはお金を使わないようにしています。留学中も引っ越しが多く、物をあまり持ちたくなかったところから、身についた習慣だと思います。ただし本は例外です。

 

しかし、こだわりは1日1善です。

 

ライフデザインというと個人的な目標や、パートナーや家族のことを考えがちですが、私は社会、見知らぬ人とのちょっとした出会いや出来事を大事にしたいと思っています。なので、そんな出来事や出会いが良きものになるように、私のライフデザインのこだわりは、些細なことでも毎日何かいいことをする努力をすることです。

 

 

す、素晴らしいです! これぞ断捨離!!

 

今流行のミニマリストですね!

 

 

Q-7-2:食に関するこだわりは?

 

A-7-2:食に関するこだわりは、自分が何を食べようとしているか知ることです。

 

なので、スーパーで買い物をするときは、いつも食品表示をギラギラした目で見ています。しっかり考えて、食の選択をする!キリッッ!

 

あとは、魚と野菜を食べるように心がけています。

 

若い頃あまり食べなかったので、大人になってから食べたことない魚や地場野菜などにトライしています。

 

Q-8:樟蔭の印象は?

 

A-8:4月に着任したばかりなので、樟蔭の最初の印象は、やはり女子が多いなぁ、と(笑)。

 

学生それぞれ個性があるのはもちろんですが、樟蔭女子大学は、いろいろ目標を持って大学生活を送っている学生も多いと思いました。そんな彼女たちの背中をどのように押してあげられるか、一緒に何ができるだろうかと毎日考えています。

 

Q-9:イチオシ写真は?

 

 

A-9:

hamada.jpg

 

イチオシ写真ではない気がしますが、アメリカ・オレゴン州ポートランドに留学していた時の一風景です。

 

貧乏留学ゆえ、自分の髪は自分で切っていました。が、ある日、バリカンの使い方を間違ってしまい...いろいろ手直しした結果、このようになりました。

 

失敗しても、笑いに変える、周りに笑ってもらえたらそれでいいじゃないか、と。

 

そんな関西人の留学サバイバル法を示す写真です

 

 

[ちょっと裏話]

 

実は濵田先生、イチオシ写真を5枚ほど選んでいました。

 

すべて雰囲気の異なる写真だったため悩みに悩み…。

 

「今の濵田先生とのギャップがありすぎ!の写真でいこう!」ということで選んだのがコレです。

 

この他の4枚の写真は、授業中に使われるそうです。

 

見たい方はぜひ濵田先生の授業で!

 

 

Q-10:受験生にメッセージをどうぞ

 

A-10:大学受験と合格は、皆さんにとって大きな目標でしょうが、本当の目標ではありません。なぜなら、大学とは入るためのものではなく、自分で学び、成長し、将来を見据え、社会に出る準備をするところです。

 

ライフプランニング学科は、聞きなれない学科名だと思いますが、幅広い学びができるところです。ぜひ一度オープンキャンパスに来て、それを実感してみてください。

 

 

濵田先生、お忙しい中、質問に丁寧に答えていただき、ありがとうございました。

 

さぁて! 次回の教員紹介は???

 

某先生から天使と言われているアノ方です~!

 

どうぞお楽しみに☆

 

(ライフプランニング学科 悪魔な(?)越智砂織)

10月24日に今年も開催されましたくすのき祭にて、
ameがヘアメイクアップショーを行いました!!!
 
被服学科の美容コースの学生が主となって、ヘアメイクはもちろん舞台構成や音楽編集、映像等、すべて自分たちで作り上げヘアメイクアップショーを行うチームame(アーム)。
 
今回のテーマは『』。
一部は『パステル』、二部は『ビビット』、三部は『オータム』の三部構成となっており、各テーマから連想する色をテーマカラーとし、それらの色のイメージをヘアメイクや衣装で表現しました。
 
1 400.jpg
 
 
【 一部 パステル 】
★テーマカラー★
 ホワイト、スカイブルー、ライトグリーン、オレンジ、ピンク
 
2 400.jpg 4 400.jpg
 
5 400.jpg 6 400.jpg
 
【 二部 ビビット 】
★テーマカラー★
 ブラック、シアン、カーキ、イエロー、バイオレット
 
8 400.jpg 9 400.jpg
 
10 400.jpg 17 400.jpg
 
【 三部 オータム 】
★テーマカラー★ キャメル、グレー、ボルドー
 
18 400.jpg 19 400.jpg
 
24 400.jpg
 
 
一部と二部は、1回生と2回生が施術。
モデルが施術し、施術者がモデルになるという趣向を凝らした構成でした。
 
三部のトリを務めたのが3回生です。
今回のヘアメイクアップショーに向けて、放課後の時間を使い、衣装制作やヘアメイクの練習をしてきました。衣装は、みんなで服を持ちよりリメイクし、世界に一つしかない服となっています。
 
25 400.jpg
 
ショーが終わると、観客席から拍手喝采♪
学生とは思えない、堂々とした素晴らしいショーとなりました。
 
「次回はもっと練習し、技術をレベルアップして、トータルのクオリティを高めていきたい!」と、意気込むameメンバー達。
今後のameの活躍にも目が離せません!!!
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=
被服学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!
  ↑ クリックしてね! ↑
※被服学科は平成28年度4月より化粧ファッション学科に名称変更
 
 

12月3日、食品化学ゼミでは、和菓子製造体験教室に出かけました。

日頃は、「化学」をテーマに食品の研究をしていますが、今日は、和菓子職人のご指導のもと、京都の伝統的な和菓子を手作りします。

15-16photo01.jpg 15-16photo02.jpg

専用のエプロンを付け、準備を整えたら、職人さんに教わりながら4つの和菓子を制作しました。

15-16photo03.jpg 15-16photo04.jpg

3つはおみやげにし、きんとんのお菓子は抹茶とともに試食しました。秋の京都の雰囲気が伝わりますか?

15-16photo05.jpg 15-16photo06.jpg

京都はちょうど紅葉真っ盛りでした。授業後は、清水寺周辺を散策し、京都のおみやげの最新事情を調査しました。

みなさん、こんにちは。

 

以前、西日本体操選手権大会 新体操の部で優勝したことをブログにもアップしました森 夜梨子(もり よりこ)さん(ライフプランニング学科1回生)が、「第47回 関西学生体操新人選手権大会」で、またまた優勝しました!!!

 

おめでとうございます!!! (パチパチパチ☆)

 

IMG_1612.JPG

 

11月15日に行われたこの試合は1回生のみが出場できます。

 

森さんの得意種目はフープで高得点をあげました。

 

ちなみに苦手なのはリボンだとか。

 

それでも優勝するのが森さんのすごいところです。

 

IMG_1609.JPG

 

また、関西学生体操連盟に登録している選手で、全日本インカレに出場するなど、1年間の出場成績の良い選手に贈られる「優秀選手賞」も受賞しました!

 

IMG_1610.JPG

 

優勝するためには相当練習するんだろうなぁ~と、平日の練習時間を聞くと、3~4時間ほど。

 

土・日は9時から6時まで練習しているそうです。

 

平日、大学の勉強をしながらですから、すごいですよね~。

 

土・日の練習時間の多さには、私も口をぽか~んと空けて聞いていました。

 

新体操をしていて辛いことは、やはり思い通りにできないことだそうです。

 

それをひたすら練習して、練習して、練習して…。

 

うまくいったときのリズムやタイミングを思い出しながら乗り越えていくそうです。

 

実は彼女は、今年の夏、全日本選手権の出場権を惜しくも逃しています。

 

その全日本選手権の試合を見て、そのときはもっとがんばろうと思ったけど、今は否定的になってしまい、新人戦までの1週間は本当に苦しかったと言っていました。

 

だから、この新人戦は練習の成果を精一杯出そうと思って頑張ったそうです。

 

優勝カップとメダルと賞状をもらうために、彼女がどれだけ精神的に追い詰められ、そしてそれを乗り越えてきたことか。

 

今までの彼女の努力がぎゅっと詰まっている優勝カップとメダルですね。

 

IMG_1611.JPG

(優勝カップとメダル)

 

なお冬の期間は、大会が開かれないのでトレーニングと演技構成を考える時間にしているのだとか。

 

トレーニングは走り込みと筋力トレーニングだそうです。

 

華やかな新体操の裏側は、地道な練習なんですねぇ~。

 

この他に、新体操の世界では体型を維持することも重要で、冬の間に痩せておくとリバウンドしにくいらしいです。

 

え? そーなの!?

 

思わず身を乗り出して「どーやって痩せるの??? なんか気をつけてること、ある???」と聞いてしまいました(笑)。

 

痩せるコツ(?)は、「体(特に胃腸)を冷やさないこと」で、森さんは、朝起きたら白湯を飲んで体(胃腸)を起こすそうです。

 

ちまたで流行っているショウガ紅茶なんかもいいそうです。

 

へぇぇぇぇぇ~!!!!! そーなんだぁ~♪ 先生、早速やってみるわ!

 

森さんへのインタビューがいつの間にかダイエット講座になっていました(笑)。

 

森さん、この冬の間にさらに練習して、また大会で大活躍して下さいね。

 

応援してます~♪♪♪

 

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。