昨年度まで、書道の講義や実習は主に記念館(有形文化財)の和室と、高智館8階の実習室で行っていました。

今年度から、高智館8階をリニューアルし書道実習室第一(和室)と書道実習室第二を新設しました。

学生達は気分一新、書の学びと制作への意欲が一層高まっています。オープンキャンパスにお越しの時はぜひ見学にお越しください!

IMG_0767.jpg IMG_0769 2.jpg

みなさん、こんにちは。

暖かい日が増えてきた4月中旬、今日はジャケットを脱いで授業をおこなったライフプランニング学科の濵田です。

 

さて、ライフプランニング学科は学外オリエンテーションを先週行いました。

 

昨年度の学外オリエンテーションは、西堀江のカフェ&レストランで実施しました。

今年は趣旨を少し変え、新入生らが入学一ヶ月目からより多くの友人を作れる機会にすることを重視し、海遊館に行ってまいりました。

IMG_1215.JPG

「先生、もう入ってもいいんですか?!」

 

「いいですよ〜」

 

わーい

 

50数名の学生は一瞬にして館内に消えて行きました。仲がいいようで何よりです。

 

出遅れた教員代表参加者4名は学生らに追いつこうとします。しかし、

 

「みてください、このアシカ、実は手に指が5本あります!それはなぜかと言うとですね...」

IMG_1243.JPG

北海道・アラスカの魚食文化が専門の私。

北海の生き物を見ると足は止まり、頼んでもいない講話は止まらず。。。

 

そして優しくそれに付き合ってくれる3人の教員。

 

結局新入生の何人かとようやく合流できたのはギフトショップでした。

 

しかし新入生から見せてもらった写真を見ると、みんなで楽しんでくれていました。

IMG_1233.JPGIMG_1213.JPG

IMG_1223.JPG IMG_1182.JPG

 

海遊館のほかに、遊覧船に乗ってのんびりした学生グループも。

IMG_1216.JPG

 

一方、フレッシュウーメンたちに追いつけない教員たちは、海遊館の中を歩いておりました。

 

しかし

IMG_7300.JPG

濵田「鍋に良さそうですね。とりあえず、揚げときゃ間違いないです」(←適当)

 

目の付け所が異様です。

 

大衆魚の利用に興味がある私の目に入るのは、やはり

「AJIです!うまそうなシマアジが泳いでます!」

「うぉ 七つ星(マイワシのこと)専用の水槽ですか!」

 

秘書学専門の兒島先生

「あのラッコ、さっきからずっとお客様にお尻を向けていて失礼です」

 

教育比較学の小野寺先生

「お尻という言葉を、さらにマナーよくいう表現はあるんですか」

 

濵田「お臀部。」(ウソです)

 

そして神田先生。

 

「あぁ、これ大好物です!」

IMG_1159.JPG

耳を疑い塞ぐアオウミガメの図。

 

海外経験が豊富な神田先生らしいご発言。。。

 

小野寺先生「これ、どこ食べるんですか?」

 

神田先生「すっぽんは美味しいですよ」

 

兒島先生「話が見えません」

 

学生だけでなく、親交を深める教員たちでございました。。。

(神田先生のカメ「大好物」発言はのちに、「大好きな(生き)物」であることが判明しました)

 

そして海遊館といえば、やはりジンベイザメですね。学生が撮った写真にも。

IMG_1241.JPG

ジンベイ接近中なう!

 

一方、LP学科教員レディーズは、

IMG_1163.JPG

ジンベイ オーヴァーゼア!

 

ジンベイザメどこ?

ジンベイザメどれ?(←誰かは言いませんが。。。)

こっち来ないね〜

 

おそらく、水槽に泳ぐ生き物を見て美味しそうを連発していたからでしょう。

 

そんなこんなで5時間の学外オリエンテーションはあっという間に終わってしまいました。

IMG_1203.JPG

 

さぁ、今週から本格的に大学の授業が始まっています。

 

ライフプランニング学科の授業では、グループで取り組む課題が多くあります。

それは、リーダーシップと協調性を合わせ持ち、社会に貢献できる女性になってもらうためです。

大事なのは、意見の違いを尊重しながら、よりよいものやアイデアを共に探す姿勢。

 

新生活を始めた新しい友人とともに、これから四年間いろいろなことに挑戦していってください。個性豊かな教員がともに歩んでいきますよ。

 

IMG_1172ブログ用.jpeg

 

最後になりましたが、学外オリエンテーションが開催されたのは4月15日金曜日。

 

その前日に熊本で強い地震が起きました。

朝一で家を出てオリエンテーションに行きましたが、夕方に戻ると被害の拡大はもとより、絶え間ない大きな揺れの地震に関する報道。

 

このオリエンテーションに参加した本学科と同じような18歳の大学生にも犠牲になられた方がおられ、亡くなられた本人はもちろんのこと、ご家族の心中を察すると言葉では表せません。

 

亡くなられた方々に、謹んでお悔やみを申し上げます。

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げるとともに、皆様の安全と1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

(ライフプランニング学科 濵田信吾)

2016年4月15日(金)

化粧ファッション学科 新入生学外オリエンテーション

アートグレイス・ウエディングコースト

 
化粧ファッション学科では、大阪の南港にあるウエディング会場(アートグレイス・ウエディングコースト)にて、学外オリエンテーションを行いました♪
盛りだくさんな1日でしたので、Vol.1(前半)とVol.2(後半)の2回に分けてご紹介します。
 
~ Vol.1 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
太陽の光が会場の建物や水面に反射しピカピカ眩しく、海からの風が涼しく吹きわたり、気持ちも心も晴れ晴れするような晴天のなか始まった新入生学外オリエンテーション♪
まずは前半に行われたプログラムをご紹介♪
 
プログラムNo.1 「ドレスルーム&館内見学ツアー」
会場に到着した学生たちは大きく3グループに分かれて、普段見ることが出来ないドレスルームや花嫁の控室、チャペル通路などを見学しました♪
 
vol.1-2.jpg vol.1-1.jpg    
 
vol.1-4.jpg vol.1-3.jpg
   
 
プログラムNo.2 「模擬挙式体験」
ドレスルーム&館内見学ツアーの最後に学生たちが集まった場所はチャペル♪
司会から「後ろをご覧ください。」と言われ、チャペル後方のドアに視線が集中されたその時!!いきなりドアが開き聖歌隊の美しい歌声とともに牧師と新郎新婦が入場!!
サプライズ模擬挙式の始まりです♪
牧師・聖歌隊、新郎新婦のいきなりの入場にみんなビックリ!?
   
vol.1-5.jpg vol.1-7.jpg   
 
vol.1-8.jpg vol.1-6.jpg
 
プログラムNo.3 「集合記念撮影」
模擬挙式が終わると、チャペルの外へ移動♪
「手を出してください。」と、誘導の方に言われるがまま手を出すと、手にいっぱいの花びらが渡されました。
これは、もしかして、、、?
と思いながらも階段の両端に並びスタンバイ。新郎新婦がチャペルから出てきたと同時に鐘の音が式場いっぱいに鳴り響き、「せ~の、おめでとう!!」の声で花びらが天高く舞い、やまない拍手で一気に祝福ムードになりました♪
   
vol.1-9.jpg vol.1-11.jpg
 
その後は、チャペル前の階段に並んで、「はい♪チーズ♪」
 
vol.1-10.jpg
 
 
プログラムNo.4 「ランチタイム」
集合記念撮影が終わると、被服学専攻はオックスフォード邸へ、化粧学専攻はベネツィア邸へと別々の会場へ移動しました。
円卓テーブルごとに着席し、ランチタイムの始まりです♪
そんな中、新郎・新婦が入場し、高砂席へ。
実は、新郎・新婦は被服学科の上級生なのです!!
   
vol.1-16.jpg vol.1-18 (3).jpg
 
新郎・新婦と写真撮影をしたり、おいしいお料理を食べたり、学生たちはニコニコ笑顔で楽しい時間を過ごしました♪
  
vol.1-17.jpg
 
vol.1-12.jpg vol.1-13.jpg vol.1-14.jpg
 
 
オリエンテーションの前半をご紹介しましたが、いかがですか?
みなさんも参加してみたくなったのではないでしょうか♪
 
次回は、後半の様子をご紹介します。
更新をお楽しみに♪
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑ 

※化粧ファッション学科の被服学専攻は平成29年4月よりファッション学専攻に名称変更予定です。

みなさん、こんにちは。

 

授業が始まって3週目に突入しております。

 

今日は、ライフプランニング学科3回生が受講できる『現代ビジネス論』の授業を紹介します。

 

この授業は、家庭と地域、キャリア・ビジネス、家計、フードスタディの4領域において、外部からのゲストをお招きして、現代ビジネスの諸相を展望する講義です。

 

毎回異なるゲストにお越しいただき、お話ししていただきます。

 

第1回目の授業は科目担当の加藤先生がオリエンテーションを行い、第2回目の授業からゲストスピーカーにお越しいただきました。

 

今回のゲストスピーカーは、元、象印マホービン株式会社 SP室長の粟津重光(あわづ しげみつ)先生す。

 

粟津先生は、当大学の非常勤講師をはじめとして、一般社団法人国際CCO交流研究所の理事、および大阪市立大学の非常勤講師を務めていらっしゃいます。

 

今回は「暮らしを創る」というテーマで、企業博物館の展示から考察する企業経営についてお話しいただきました。

 

DSC00535.JPG

(粟津重光先生)

 

IMG_2201.JPG

(詳細な説明資料。なんとスライドが100枚も!)

 

DSC00541.JPG   IMG_2199.JPG

(授業風景)

 

粟津先生は魔法びんの歴史から紐解いて、現代に至るまでの製品開発の秘話などについて話されました。

 

IMG_2197.JPG

(水筒の歴史について解説中)

 

IMG_2215.JPG

(かき氷器)

 

魔法びんだけでなく、ヘンケルス社(ドイツ製)の刃を搭載したかき氷器も発売。

 

当時の担当者の言葉を借りると「飛ぶように売れた」とのこと。

 

(これ、うちにもあったような気がするなぁ~)。

 

この他、象印の広告手段(テレビ番組提供)について話されました。

 

1960年代から一社単独提供を開始され、「スターものまねグランドチャンピオン大会」や「ヒントでピント」などの番組に提供されていたとか。

 

IMG_2212.JPG

(うわ! 懐かしい~!!!)

 

このブログを読んで下さっている高校生や在学生のみなさんは知りませんよね~。

 

お父さん、お母さんに聞いてみて下さいねっ★

 

その後、電子ジャーの開発秘話へ。

 

DSC00532.JPG

 

電気炊飯器の登場が1956年。

 

当時、電気炊飯器に保温機能はありませんでした。

 

この時代は、朝ご飯を炊いて、夜は冷めたご飯を温め直して食べていたとか。

 

そんなん電子レンジがあるやーんと思っていませんか?

 

当時の電子レンジはこれ ↓

 

IMG_2213.JPG

 

高さ1メートル50センチ、価格150万円!!!

 

でかっっっ!!! 高っっっ!!!

 

ということで、いつでも温かいご飯が食べられる電子ジャーが爆発的に売れるようになったのだとか。

 

いやぁ~、身近な家電製品がどのようにして開発されたのかを知ることはとても面白かったし、開発者の苦労話など、とっても興味深かったです。

 

IMG_2198.JPG   IMG_2196.JPG

 

学生以上に、私が身を乗り出して「ふんふん、へぇ~、ほぉ~! あ~懐かしい!」と思って聴かせていただきました。

 

IMG_2193.JPG

 

粟津先生、どうもありがとうございました。

 

さぁ~て、来週の現代ビジネス論は???

 

同じく粟津先生にご登場いただき、今度は「コーポレート・コミュニケーションとビジネス活動」についてお話しいただきます。

 

いやぁ~、次回も楽しみダ。 これは聴きに行かねば!!

 

このブログを読んで興味を持たれた方、毎週木曜日の13:00~14:30、清志館3階のG303教室で行っています。

 

どうぞお越し下さいマセ。

 

 

(ライフプランニング学科 まほうびん愛用者の越智砂織)

On April 14, 2016 we had the honor and privilege of having Mr. Matt Fraser from the consulate general office in Nagoya visit Shoin Women’s University.

matt and tony.jpg

Fraser was kind enough to listen to and give feed back to presentations by our fourth year Canadian Studies students.

chie terry fox.jpg

The students talked about subjects such as famous Canadian people, cities, and economy.

saki seminar.jpg

He later gave a presentation about Canada and the benefits of the country.  

matt in seminar.jpg

We were fortunate enough that Mr. Fraser had time to meet students in the ELTC and talk during lunch.

eltc lunchtime.jpg

It was a great day for all and again on behalf of the English as an International Language department I would like to express our gratitude for visiting us.

seminar thank you.jpg

みなさま,こんにちは!心理学科のブログ担当,佐久田です。

今年度からはブログ担当を2名体制にして,どんどん情報発信していきますので,楽しみにしていてください!

 

さて,先月の話題となりますが,3月15日に精神保健福祉士(PSW)という国家資格の合格発表がありました。

そして,3月の速報ニュースでもお知らせしたとおり,合格者数4年連続全国女子大No.1という快挙を成し遂げました!

速報ニュースでは書ききれなかったのですが,実はこの合格者数,大規模な共学の大学も含めた心理学科としても,

全国1位なのです!!

 

IMG_0763s.jpg

(この3月の卒業式にて,全国精神保健福祉士養成校協会より優秀な成績を収めて表彰されたHさん。)

 

 

精神保健福祉士は,その名称からもわかるように,福祉系の国家資格です。

そのため,一般的には福祉系の大学や学科に在籍して,この資格取得を目指します。

資格を取得すると,病院の精神科などでソーシャルワーカーとして働くことになります。

入院患者さんたちが社会復帰できるようにサポートするのが,その仕事内容です。

 

さて,ここでみなさんに質問です。

もしも自分をサポートしてくれる人が「人の気持ち」のわからない人だったらどう思いますか?

「友だちじゃないんだから,必要な情報だけを淡々と提供してくれれば良い」,そうやって割り切ることはできますか?

 

そんなの,イヤですよね。

人の気持ちを汲むことができる,あたたかいサポートをしてくれる人のほうが誰だって嬉しいはずです。

 

これは福祉の現場でも同じことです。

そんな,みんなが求める理想の精神保健福祉士を,樟蔭の心理学科では育てているのです。

 

精神科ソーシャルワーカーって,どんな仕事をするの?と疑問に思った人も多いはず。

私が説明するよりも,実際に現場で働いている卒業生を紹介する方がわかりやすいと思うので,

今年もその道に進んだ卒業生をできるだけたくさんブログで紹介していきます!

 

 

みなさん、こんにちは。

 

新入生オリエンテーション@ライフプランニング学科_その2」はもう読んでいただけましたか?

 

「なんか履修指導って難しそう…」と思っているかもしれませんが、全然大丈夫ですよ。

 

先生方とピアカンが丁寧に指導してくれます。

 

最初が肝心!! 最初にしっかり大学の履修システムを理解していれば、あとは楽ちんなのさっ。

 

さてさて、午前中は真面目な(?)履修指導でしたが、午後からは一転。

 

楽しいイベントが盛りだくさん!!

 

出身高校はさまざまですが、これから4年間一緒に過ごす仲間ですから、今から仲良くなってお友達になりましょ~☆

 

ということで今回は「新入生エンテーション 午後の部」をみていきまっしょい!

 

DSC00138.JPG

 

まずは、グループワーク「仲良くなろう♪」です。

 

DSC00259.JPG    DSC00283.JPG

 

萩原先生から一つ目のお題。

 

「一人の人とジャンケンをして、3回勝ったら次の人とジャンケン。何人の人とジャンケンできるかを競いましょう」

 

さぁジャンケンする相手を見つけてスタート~。

 

DSC00261.JPG   DSC00264.JPG

(ジャンケンしよ~♪) (やったぁ~勝ったぁ)

 

DSC00268.JPG   DSC00298.JPG

(いんじゃんほいっ!)

↑ 関西ではジャンケンをこう言います。

 

みんな何人とジャンケンできたかな?

 

さぁ次のお題は…?

 

「今度は相手が先に出してきたジャンケンに負けて下さい」

 

DSC00288.JPG   DSC00296.JPG

(えーっとグーだっけ?)           (え~勝っちゃったぁ~)

 

DSC00277.JPG   DSC00291.JPG

(田中先生も学生とジャンケン)                      (難しいねっ)

 

まぁ盛り上がること!!!

 

さてさてお次は…、自己紹介です。

 

DSC00309.JPG

 

画用紙を4分割して、左上に「名前(ニックネームでも可)」を、右上に「今日の気分」を%で表します。

 

左下には「好きな食べ物」を、右下には「自分の嫌いなところ」を書きます。

 

DSC00329.JPG

 

みんな、色ペンを使ってカキカキ…。もちろん私も真剣に書く(笑)

 

DSC00317.JPG    DSC00323.JPG

 

できあがったら、順番に自己紹介です。

 

DSC00343.JPG    DSC00333.JPG

DSC00340.JPG

 

もちろん、先生方も自己紹介しましたよ。

 

DSC00338.JPG    DSC00352.JPG

DSC00345.JPG

(先生の意外な(?)一面をみることができましたね☆)

 

さぁ次はキャンパスツアーです。

 

グループごとにキャンパス内をまわって、各所に貼られているキーワードを見つけてきます。

 

ライフ探検隊! いってらっしゃ~い♪

 

DSC00398.JPG   DSC00403.JPG

(キーワードあったぁ!)                        (いぇ~い!!)

 

教室に戻ってきたグループから、キーワードをつなげて文章にして報告。

 

DSC00413.JPG    DSC00405.JPG

(文章なんだろ~???)

 

DSC00432.JPG   DSC00426.JPG

(おやつを食べながら休憩☆)

 

で、順位がコレ ↓

 

DSC00435.JPG

 

 

キャンパスツアーの表彰式です。

 

1位のチーム小野寺にはUSBメモリーを、2位のチーム濵田には伸びるファイルを、3位のチーム兒島にはコンパクトなホッチキスを、4位のチーム加藤にはかわいい付箋を、5位のチーム高松にはメモ帳をそれぞれ贈呈。

 

学生生活で使えるものばかりです。みなさん、使ってね。

 

DSC00437.JPG    DSC00439.JPG

DSC00448.JPG    DSC00454.JPG

DSC00449.JPG

(わぁ~いっ、どれにしようかな)

 

その後「ピアカンに聞く樟蔭」では、ピアカンから授業、資格、学生生活、課外活動などについて、『生の在学生の声』を伝えてもらいました。

 

DSC00457.JPG   DSC00468.JPG

DSC00472.JPG   DSC00474.JPG

DSC00476.JPG

 

マナープロジェクトもしっかりPR☆

 

DSC00481.JPG

 

IMG_2179.JPG    DSC00489.JPG

(ピアカンの話を真剣に聴いている新入生)

 

 その後は、初回授業の連絡事項をして、履修の質問事項を個別に受け付けました。

 

DSC00485.JPG

 

学生同士で相談し合ったり、先生やピアカンに相談したりして、履修に間違いがないか確認しました。

 

DSC00496.JPG   DSC00490.JPG

DSC00492.JPG

(先生方が個別に指導されています)

 

DSC00499.JPG   DSC00491.JPG

DSC00495.JPG

(新入生に教えるピアカン)

 

時間割も組めたし、友だちもたくさんできたし!

 

今日一日、ちょ~有意義なオリエンテーションでしたね。

 

さぁ7日から授業が始まりますよぉ~!

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

ランチの後は、ガイドさんの案内で空港島のツアーです。

P1040170 のコピー.JPG

普段は入れない区域に特別に入りました。

給油施設、シャワー設備付きファミリーマート、年賀状を扱わない国際郵便局など、24時間空港ならではの施設が立ち並びます。

見学の後は、展望ラウンジでさまざまな空港業務をシミュレーターで体験。

P1040239 のコピー.JPG

空港業務についてレクチャーを受けたあとだけに少し真剣にチャレンジです。

最後は滑走路を一望できるデッキで記念撮影。

P1040197 のコピー.JPG

来週から授業もがんばりましょう!

P1040186 のコピー.JPG

 

(国際英語学科 杉浦)

さて、関空に到着して、運行の裏方とも言える、事務所と、普段は入れない機内食工場を見学です。

完全防備の姿で手洗い、消毒、エアシャワー!

P1040152.JPG

見学の後は 展望ロビーで 実際の機内食でランチです。

P1040168 のコピー 2.JPG

おはようございます。

快晴に恵まれた本日4月15日、国際英語学科の学外オリエンテーションです。

行き先は...KIXです。

今日1日の活動を実況でお伝えしていきます。

お楽しみに!

P1040074 のコピー.JPG

 

(国際英語学科 杉浦) 


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。