みなさん、いかがお過ごしですか?

大学では春休みの真っ最中ですが、国文学科学生スタッフチームの

メンバーは元気に活動を続けております。

 

2/18(木)には春休みのロングミーティング第1弾を行いました!

 

この日は、3/20(日)に行われる春のオープンキャンパスに向けて、

1回生メンバーが新企画を披露しました。

 

①合格・入学体験記「私はこうして樟蔭へやってきた」

 

「受験するなら、どの大学のどの学科がいいのかな~」

4月から受験生になる高2の方々は、そろそろ進路を意識し始める頃ではないでしょうか。

 

そこで、オープンキャンパスに来てくれた皆さんに向けて、

受験~入学後までの体験記を、在学生がプレゼンしたらどうかな!?

 

そうしたアイデアから生まれた企画がこちら――。

「私はこうして樟蔭へやってきた」です。

 

2016oc1.jpg

 

こちらは1回生メンバーのミュウミュウ(柘植未宇)が発案し、

同1回生のみかこしん(渡辺実歌子)とかなみん(田畑果奈実)も加わって

準備を進めています。

 

「どうして樟蔭の国文学科を選んだのか?」

「どんな準備をしてどの試験に臨んだのか?」

「入学直後はどんなことを学ぶのか?」

 

といったことを、3人がそれぞれの体験談をふまえてお話しする予定です。

 

 2016oc2.jpg  2016oc3.jpg   

 

初めての予行演習です(緊張する~)。

 

この後、メンバー達から色々な意見が出ました。

そちらも参考にしつつ、さらに改善を重ねていく予定です!

 

高校2年生の皆さん、ぜひ聴きにいらしてくださいね。

もちろん保護者の方や高校1年生の皆さんも大歓迎です♪

 

※こちらの企画は春のオープンキャンパス当日、S609教室にて14:00~開催予定です。

それ以外の時間にも実施可能ですので、ご希望の方は、国文学科受付や学生スタッフに

お気軽にお申し付けください。

 

②「古語・現代語札合わせ」

 

続いて、1回生のかなみん(田畑果奈実)が企画したカードゲーム

「古語・現代語札合わせ」をみんなで実際にやってみました。

 

 2016oc4.jpg  2016oc5.jpg 

 

このゲームは、古語グループと現代語グループから札を1枚ずつ引き、

同じ意味の札同士を引き当てたら正解、というものです。

 

対応する2枚の札には同じマークがついているのでトランプの神経衰弱と同じ要領で

どなたでもすぐ楽しめます(古語の予備知識がない方でも大丈夫ですよ~!)

 

正解が出たら、古語と現代語をセットで覚えられる「語呂合わせ」もお教えします。

遊びながら受験に役立つ知識も身につくこの企画、ぜひ春のオープンキャンパスで体験してみて下さいね。

 

他にも、3/20(日)に向けて、色々な企画の準備が着々と進行しています。

来月のロングミーティングのご報告もどうぞお楽しみに!

2015年11月12日。大学内で、ケイエス冷凍食品株式会社様、学内の教員を審査員として、成果発表会を行いました。

15日経連携ケイエス成果発表photo-01.jpg 15日経連携ケイエス成果発表photo-02.jpg

パワーポイントを使って、熱の入ったプレゼンテーションが繰り広げられました。

15日経連携ケイエス成果発表photo-03.jpg 15日経連携ケイエス成果発表photo-04.jpg
A
グループ 「麻婆×ハンバーグ」中華料理の中でもあらゆる世代に人気がある麻婆豆腐と豆腐ハンバーグのヘルシーさを融合した商品。

15日経連携ケイエス成果発表photo-05.jpg
B
グループ「ぶぶあられのふんわり餡かけ」ぶぶあられの彩りをいかし、あられの食感とすり身団子のふんわり食感が特徴の商品。

15日経連携ケイエス成果発表photo-06.jpg 15日経連携ケイエス成果発表photo-07.jpg
C
グループ「ポン酢ジュレ鶏だんご」お弁当に入れたときに楽しんで食べられる、新食感が特徴の商品。

審査の結果、最も優れた活動を行った優秀賞には、Cグループが選ばれました。

15日経連携ケイエス成果発表photo-08.jpg

また、ケイエス冷凍食品株式会社様から、Aグループの企画の商品化決定が発表され、パッケージ案が学生に披露されました。
(パッケージ案に大興奮です!!)

15日経連携ケイエス成果発表photo-09.jpg

開発担当者様と一堂に記念撮影。
15日経連携ケイエス成果発表photo-10.jpg

新開発の商品が店頭に並ぶ日が、待ち遠しいですね。

(健康栄養学科 川端康之)

2015年8月24日。「プロジェクト型インターンシップ」では、ケイエス冷凍食品株式会社様 泉佐野工場を見学し、製造工程や品質管理について学びました。

はじめに工場の概要説明があり、その後、工場内に入るために完全防備の体制になりました。

15日経連携ケイエス工場見学photo-01.jpg
頭から
足まですっぽり防護服を着こみ、マスクもしました。
工場内に入る前に、長くつに履き替え、長くつの洗浄、手指の洗浄を行い、エアシャワーをあびて、入場しました。

15日経連携ケイエス工場見学photo-02.jpg 15日経連携ケイエス工場見学photo-03.jpg

15日経連携ケイエス工場見学photo-04.jpg 15日経連携ケイエス工場見学photo-05.jpg

工場内では、冷凍肉がミンチになり、調味料を加えられ、肉団子に形成され、加熱後、製品になるまで、順を追って説明いただきました。

工場から戻り、質疑応答のあと、新製品開発のための集中討議に入りました。

15日経連携ケイエス工場見学photo-06.jpg 15日経連携ケイエス工場見学photo-07.jpg
15日経連携ケイエス工場見学photo-08.jpg 15日経連携ケイエス工場見学photo-09.jpg

15日経連携ケイエス工場見学photo-10.jpg 15日経連携ケイエス工場見学photo-11.jpg

開発部のメンバー様とグループごとに今度の開発の方向性について、約1時間集中討議をしました。

夏休み中に考えた、商品名、キャッチコピー、パッケージデザイン案が披露され、意見交換が行われました。

最後に、正面玄関で記念撮影。
15日経連携ケイエス工場見学photo-12.jpg

次回は、最終プレゼンテーションの模様をお伝えします。

(健康栄養学科 川端康之)

2015年7月16日に日本経済新聞社連携講座「プロジェクト型インターンシップ」の中間発表会が開催されました。

昨年度はお菓子の新製品開発を実現させた同講座。今年度は健康栄養学科の学生18名が3つのグループに分かれ、冷凍ミートボールでは国内シェアNo.1メーカーであるケイエス冷凍食品株式会社様と、「お弁当に入れたい一品」の新製品開発に取り組んでいます。

この日はグループごとに、これまでの活動成果についてのプレゼンテーションと、試作品の試食が行われました。

各チームがパワーポイントでつくった資料をもとに、熱のこもった発表を展開しました。

15-21日経中間発表photo-1.jpg 15-21日経中間発表photo-2.jpg
15-21日経中間発表photo-3.jpg 15-21日経中間発表photo-4.jpg
15-21日経中間発表photo-5.jpg 15-21日経中間発表photo-6.jpg

発表後は、厳しい質疑応答が繰り返されました。なぜ、その商品コンセプトなのか、納得のいくものが企画できているのか、繰り返し検討されました。

15-21日経中間発表photo-7.jpg

質疑応答の後、各チームの試作品の試食会が開かれ、参加者は試食後の感想を評価シートに記入していました。

15-21日経中間発表photo-8.jpg 15-21日経中間発表photo-9.jpg

 学生は夏休み中も、味の改良や商品名・パッケージデザインの検討など、継続的に活動します。

 そして、11月の最終成果発表会でケイエス冷凍食品様に商品化が可能かどうかの最終的な判断をいただく予定です。

 自分たちが開発した製品がお店に並ぶ日を夢みて、学生のみなさんがんばってください!

(健康栄養学科 川端康之)

昨年度はお菓子製造会社と連携して取り組んだ「プロジェクト型インターンシップ」。

今年度は、「鶏つくね串」で国内トップシェアをほこる「ケイエス冷凍食品株式会社」様と、「お弁当に加えたいおかず一品 新商品を提案」をテーマに冷凍食品の開発に挑戦しました。

2016年2月1日より、今回開発の「麻婆×豆腐ハンバーグ」が出荷され、そろそろスーパーの店頭に並び始めています。

15-20日経連携ケイエスphoto-0.jpg

http://www.ks-frozen.co.jp/
みなさん、見つけたら購入してください!

今回の商品コンセプトは、
・誰でも食べられるピリ辛にしたこと
・麻婆豆腐を再現した色味にこだわったこと
・ふわふわ食感とおいしさへのこだわり

1月にはインテックス大阪で開かれた流通卸会社様主催の展示会に参加し、商品のアピールをしてきました。

15-20日経連携ケイエスphoto-1.jpg 15-20日経連携ケイエスphoto-2.jpg
15-20日経連携ケイエスphoto-3.jpg 15-20日経連携ケイエスphoto-4.jpg
15-20日経連携ケイエスphoto-5.jpg 15-20日経連携ケイエスphoto-6.jpg

女子大学とのコラボ商品ということで注目されたようです。ぜひ、店頭でお買い求めください!!

次週から3回に分けて、「プロジェクト型インターンシップ」の取り組みをブログで振り返ります!お楽しみに!
(健康栄養学科 川端康之)

 

食物栄養専攻3回生が「健康栄養研究」という授業で、食品メーカーについてグループワークで調査した成果を発表しました。

20160226-1.JPG

  
この授業の目標は、栄養士をめざしている学生が、「食品工業・産業分野における基本的な食品開発および企画力を身につける」、「食教育や健康増進分野における産官学連携事業への参画や食教育技術力を身につける」という2つを達成することにあります。

つまり、栄養士をはじめとして食に関係する職業に必要な実践的知識や技術を学ぶのが、この授業なんですね。

ちなみに今回のテーマは、「食品工業・産業システムへの応用」。学生4~9名が1グループとなり、計7つのグループが食品メーカーについて調査した成果を発表しました。
食品メーカーについて調査研究を行うこの授業は、食物栄養専攻独自のカリキュラムです。

20160226-2.JPG 20160226-3.JPG

 
学生が調査対象にした企業は、株式会社ブルボン、森永製菓株式会社、株式会社明治、クラシエ株式会社、日清食品株式会社、日本ハム株式会社、ハウス食品株式会社という、誰もが知っている有名企業ばかり。でも、ポイントはそんな有名企業の実態をどこまで把握し他の人に伝えられるのか? です。そのことが自分自身の就職活動につながってくるのです。
発表会では、企業の概要や歴史、理念にはじまり、販売している商品、業績、従業員へのサポート体制などなど、各グループがじっくり調べた成果が並びました。
    
20160226-4.JPG 20160226-5.JPG

20160226-6.JPG 20160226-7.JPG

   

20160226-8.JPG 20160226-9.JPG   

たとえば、各企業の競合商品を食べ比べて味を判定したり、人気商品ランキングや女性従業員をどう活用しているかなどなど、学生らしい調査がみられました。中には動画を流したり、自分たちでおこなった簡単な実験結果を紹介するグループもありました。

 20160226-10.JPG
 

一連の調査を通じて、
「知っていた商品ジャンルだけでなく、違うジャンルの商品も製造販売していることを知った」
「同じ商品ジャンルを販売している企業同士で比較したら、想像している以上に売り上げに差があった」
「女性に対する制度や環境が配慮されている企業だった」など、さまざまな発見があったようです。

よく知っているつもりだった企業でも、さまざまな角度から調べていくとあらたな発見があり、学生たちも研究の成果を感じ取った様子でした。

他のグループの発表を真剣なまなざしで聞きます。

質問も活発に出ました。
調査不足の項目を鋭く質問され、次回の宿題ができたグループもありました↓

20160226-11.JPG 20160226-12.JPG

20160226-13.JPG 20160226-14.JPG

20160226-15.JPG 20160226-16.JPG    

全グループの発表後、担当の北尾悟先生から、
「発表までの各グループでの一連の共同作業を通して、企業の良さ、あるいは課題も見えてきたと思います。企業は利益を上げることは勿論大切ですが、なぜこの企業が社会で存在しているのか?社会の一員であるという考えが今後ますます重要視されます。今後、この経験を活かして食品分野などへの就職に活かしてもらいたい」といった講評がありました。

20160226-17.JPG

健康栄養学科は昨年4月から健康栄養学部として新たに生まれ変わりました。食物栄養専攻は幅広く「食」「栄養」「健康」について学びます。栄養士をはじめ、家庭科教員、栄養教諭、そしてフードスペシャリストの資格も得られ、さまざまな分野への進路が開かれています。
真新しい実習施設を備えた新校舎で、これからもより充実した学びを提供していきます。

 【健康栄養学部 健康栄養学科】

将来、栄養士、管理栄養士をめざしているという高校生のみなさん、
ぜひ注目してくださいね!

2月15日(月)に開催された「I’m Kinki Hair Contest 2016」の美容ワインディング種目で、被服学科化粧学専攻美容コースの学生が敢闘賞と準優勝を受賞しました。
 
     Ikin00.jpg400.jpg
 
「I’m Kinki Hair Contest 2016」は、理美容の基礎技術を最優先にし、それをベースに創造性と芸術性を豊かに育てるという目的のもと、大阪府・大阪市後援の近畿圏でも数少ない貴重な大会です。
 
この大会に美容コースの2回生の植田苑黎奈(うえたえれな)さん、岡本真依(おかもとまい)さん、桑安里佳(くわありか)さん、中川(なかがわ)有紀(ゆき)さんと、3回生の土手(どて)寿子(ひさこ)さんが美容ワインディング種目に出場しました。
 
当日は、朝早くから学校に集合してワインディングの練習を行いました。練習を念入りにしたため、電車に乗り遅れそうになりましたが、急いで走ってなんとか電車に間に合い、コンテスト会場へ向かいました。
 
 Ikin01.jpg400.jpg
 
会場へ着くと、出場選手が集まり熱気が高まっていました。
開会式の様子です。
 
 Ikin02.jpg400.jpg
 
開会式が終わると、美容ワインディング種目が始まりました。
みんな、日頃の練習の成果を発揮すべく、緊張感を持ちつつ平常心で頑張りました!
 
Ikin04.jpg Ikin05.jpg 
 Ikin03.jpg  Ikin15.jpg
   
  Ikin06.jpg
      
 他にもたくさんの競技種目が行われ、見学した学生達からは「すご~い!どうやってあんな作品作ってるんだろう?」「私もカットの種目に出てみたいな」など、たくさんの刺激を受け、新たな目標ができた学生もいました。
 
そして、表彰式がはじまりました。
 
 Ikin07.jpg400.jpg
 
結果は、敢闘賞に植田苑黎奈さん、準優勝に土手寿子さんが選ばれました♪
 
 Ikin10.jpg  
 【敢闘賞】植田苑黎奈(うえたえれな)さん          
 
 Ikin11.jpg
    【準優勝】土手寿子(どてひさこ)さん
 
参加賞として全員メダルをいただきました。
 
 Ikin09.jpg400.jpg  Ikin08.jpg400.jpg
 
他にも、パンフレット記載番号の豪華景品抽選会が行われ、桑安里佳(くわありか)さんにハンズフリーヘッドセットが当たりました。
 
 Ikin12.jpg
 
帰りはみんなで食事会♪土手(どて)さんからは、
「準優勝で悔しかった。もっと練習していれば優勝できたのに。」との声が。
 
Ikin13.jpg400.jpg  Ikin14.jpg400.jpg
 
みんなこの日のために、毎日練習して頑張ってきました。結果は満足できた人、できなかった人それぞれですが、成長の階段を確実にのぼったことは確かです。また、日々の努力を積み重ねて、新しい目標に向かって前進して下さい!
 
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=
被服学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック!
  ↑ クリックしてね! ↑
 
※被服学科は平成28年度4月より
    化粧ファッション学科に名称変更
 
 
 

みなさん、こんにちは。

 

学生どころか、インフルエンザの菌も恐れる(?) ライフプランニング学科の越智先生です(つまり元気いっぱいってこと)。

 

樟蔭は、試験・補講期間も終わり、春休みに入りました。

 

この時期、ライフプランニング学科は、毎年恒例の卒業論文試問会を開催しています。

 

試問会って何?と思われましたか?

 

ライフプランニング学科では、4年間の学びの集大成である卒業論文について、構想発表会、中間報告会を経て、論文を仕上げ、提出に至ります。(詳しくは今までのブログをチェケラ~♪←DJ風)

 

「卒業論文構想発表会が行われました!」 

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2015/08/post-364.php

 

「卒業論文中間報告会が行われました」

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2015/10/post-377.php

 

「4回生、卒業論文を提出しました~☆」 

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2016/01/post-405.php

 

卒業論文は提出すれば終・わ・り~♪…ではなく、最後に主査(卒業論文の指導教員)、副査(同じ学問領域の教員)の2人の先生から、卒業論文について尋ねられる「口頭試問会」を行っています。

 

学生たちはこの試問会をクリアして、初めて卒業論文の単位を取得することができます。

 

IMG_1775.JPG  IMG_1774.JPG

 

今年度は2月8日・9日の2日間に分けて、卒論の指導教員の研究室で行われました。

 

時間は1人15分です。

 

まずは控え室で試問会の準備です。

 

IMG_1767.JPG  IMG_1753.JPG

(うーん、何を質問されるんだろう…どきどき)

 

緊張の面持ちで、準備に余念がありません。

 

IMG_1752.JPG

(家計領域:主査 神田先生  副査 越智・小野寺先生)

 

IMG_1768.JPG

(ビジネス・キャリア領域 主査 加藤先生  副査 兒島先生・濵田先生)

 

IMG_1769.JPG

(家庭と地域領域 主査 竹村先生  副査 呉先生・小野寺先生・萩原先生・濵田先生)

 

さぁいよいよ試問会の始まりです。

 

IMG_1755.JPG

 

IMG_1771.JPG

 

IMG_1770.JPG

 

先生方からのするどい質問(突っ込み)に、しどろもどろ…!

 

それでも入念に準備していたお陰(?)か、いままでの構想発表会や中間報告会で度胸がついたのか、はきはきと応える場面も。

 

いやぁ~、みんな成長したなぁ~(しみじみ)。

 

こんな感じで試問会は無事に終了しました。

 

先生方、大変お疲れ様でした!!

 

学生たちは、試問会が終了しても、先生から指摘されたところや誤字脱字をチェックして、最後にPDF化(データ化)しなければなりません。

 

IMG_1773.JPG  IMG_1772.JPG

(データ修正なう)             (スキャナで読み取りなう)

 

これでほんとにほんとに、卒業論文の完成・終了です。

 

みんな、お疲れ様でした。

 

卒論、評価しとくね~(=成績つけとくね) うふっ☆(←悪魔のささやき?)

 

試問会の後は、これまた恒例(?) 神田ゼミの「お疲れサマ会」です。

 

IMG_1766.JPG  IMG_1765.JPG

(お疲れ様! かんぱぁ~いっ!)      (やっと終わったぁ~!!!)

 

みんなで料理やお菓子を持ち寄って食べながら、今までの苦労話に花が咲きました。

 

こういった経験は、なかなかできないし、社会に出てからきっと役立つはず。

 

みんなで助け合って卒業論文の最後の締めくくりをできて本当に良かったね☆

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

 

 

29日、入学前スクーリングが始まりました。

健康栄養学科では、合格者で希望する人を対象に、高校「化学」「生物」を学習する機会を提供しています。

1回(火曜日)10時~15時(昼休み1時間)、6回にわたり、高校「化学」「生物」の中から、大学入学後に必要な部分を中心に勉強していきます。

 15-19photo01.jpg 15-19photo02.jpg

人数が多くなってきましたので、学内で一番大きい教室(G501教室)を使っています。

この教室では、スクリーンをホワイトボードとして使っています。

また、都合で参加できない人や個別指導を希望する人には、補講日(金曜日)も設けられています。
今年から、インターネットを使って小テストや追加プリントをダウンロードできるようになりました。通学できない人は、このサービスを使って質問をすることもできます。

1回の授業後に、教室で交流会を開催しました。参加者があり、総勢68名が集まりました。

15-19photo03.jpg 15-19photo04.jpg

15-19photo05.jpg 15-19photo06.jpg

15-19photo07.jpg 15-19photo08.jpg 

はじめは、みんな少し緊張気味でしたが、だんだんうちとけ、話が盛り上がっている様子でした。

これから4年間、がんばりましょう!

こんにちは。教員の嶋崎さや香です。

今回は3、4回生が受講できる「図書館実習」についてご紹介します!

 『図書館実習』とは、実際に図書館で働くことを通じて

図書館の機能や役割、業務を理解するために開かれた科目です。

 

実はこの授業、今年初めて開講されました。

その記念すべき最初の実習生は国文学科3回生の学生さんでした。

11月末から12月までの5日間、本学図書館の実習に参加しました。

ここでは、少しだけ実習内容についてご紹介します。

 

実習にもだいぶ慣れてきた4日目の様子です。

simazaki1.jpg simazaki2.jpg 

新しい本の目録情報をチェックし分類番号を打ち込んでいます。

データの処理は複雑で、慣れるまでに時間が必要なようですが、

バーコードを読み取る機械を操る手がさまになっていました。

 

実習ではこのほかに・・・、

・雑誌の受入れ登録

・返された資料のデータ処理

・利用のための資料準備(ラベル貼り、蔵書印の押印)

・開館と閉館作業

など盛りだくさんです。図書館の方々が、とても熱心に準備、指導してくださいました。

 

実習のまとめでは「人、コミュニケーション、心」というテーマで展示も行いました。

実習生の熱い思いがあふれた展示で、素晴らしかったです。

simazaki3.jpg

 

ちなみに、実習に参加した学生さんのお気に入りは書架の整理だそうです。

モクモクとやっていると没頭できて楽しいそうです。

simazaki4.jpg

来年度も開講予定です。

興味を持った方はぜひ受講してみてください。


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。