5月21日より,心理学科の大人気公開講座「心理学の世界 パート3」がスタートしました!

sinrigakunosekai.jpg

2016年度の「心理学の世界」は,以下のような講座内容となっております。

------------------------

5月21日(土) 「心を読む」 辻弘美教授

5月28日(土) 「心と不思議」 川上正浩教授

6月4日(土) 「心のコンプレックス」 奥田亮准教授

6月11日(土) 「心の健康」 佐久田祐子准教授

6月18日(土) 「心の物語」 坂田浩之准教授

-------------------------

どの回も,100人を大幅に上回る受講申し込みをいただいており,大変嬉しい限りです。

 

さて本日(5/28),この大人気講座の一つに潜入してまいりました。

開始時間を少し過ぎて教室に到着すると,いきなり・・・

 

mahojin.jpg
ま,魔法陣??

 

hitodama.jpg
火の玉・・・夜の墓場に飛ぶという,あれのこと??

 

ほかにも,スプーン曲げとか,およそ科学的でなさそうなものが色々紹介されていきます。

 

IMG_1735.jpg

そう,なにを隠そう,川上先生は不思議現象研究者なのです。

といっても,超能力を研究をしているのではなくて,そういった現象を信じてしまう人々の心を研究しておられるのでした。

(※川上先生のご専門は認知心理学ですが,幅広く研究をされています。)

 

みなさんはいかがでしょう。

血液型占いが大好きな人はいませんか?

私だって,今でこそ冷めていますが,小学生の頃は人並みに素直なこころがあって,血液型や星座で占う相性診断などの本に熱中していました。

結果に一喜一憂するのがとても楽しいし,こわいくらい当たることに驚きもしました。

それが中学生あたりから,徐々に客観的になってしまって現在に至るのですが・・・

 

不思議な現象を信じる人,信じない人,この違いが講座で詳しく解説されました。

これから開講される講座も,興味深いものばかりです。(私も6月11日の講座を担当しています!)

 

いずれの回も申し込み締切は過ぎていますが,6月4日(土)以降の講座が気になる高校生のみなさんは,下記必要事項を記載いただき,『大阪樟蔭女子大学くすのき地域協創センター』までe-mailにてご連絡ください。

○申込締切:各講座開催前日の15時まで 

○受講料:高校生無料(講座当日,必ず学生証を持参してください。)

○必要事項:
①参加希望講座名,②郵便番号,③住所,④氏名(フリガナ),③学校名,④学年,⑥性別,⑦電話・FAX番号,⑧e-mailアドレス(大学からの連絡を確認いただけるアドレス)

※講座の詳細は,本学より申込時に記載いただいたFAXもしくはe-mailアドレスに送信させていただきます。

○申込先:
『大阪樟蔭女子大学 くすのき地域協創センター』    

e-mail:k-kusunoki@osaka-shoin.ac.jp

○公開講座HP: http://www.osaka-shoin.ac.jp/univ/lecture/20160521

お待ちしております!

 

                  (心理学科 佐久田祐子)

児童学科濱谷ゼミの4回生ゼミ生が国立国会図書館関西館へ行ってきました!

当ゼミでは、毎年、卒業論文研究のため、国会図書館へ資料調査へ出かけています。

16jidouhk0501.jpg

 

比較教育学を専門領域とする濱谷ゼミでは、昨年度、たとえば次のような卒論が提出されました。

 

「2000年以降の大韓民国における幼児教育の特徴と課題―ヌリ課程を中心に―」

「スイスにおける言語教育」

「香港における里親制度の現状とこれからの課題」

「カナダの子育て支援について」

 

将来、小学校、幼稚園、保育所、児童養護施設などで勤務することを希望する学生が多く、卒論研究は、そうした将来のために卒業までに何ができるかを深く考えるよい機会になっています。

 

今回も、国会図書館での施設見学と合わせて、共同研究室をおかりして学外授業を行いました。

こちらにうかがうと、さまざまな文献・資料が手に入るので、学生たちも真剣です。

 

一段落ついたところで、館内カフェで昼食を一緒にとり、しばし休息。

16jidouhk0502.png

 

皆、真剣に文献と向き合っていました。

春期に行われる卒論構想中間発表会がとても楽しみです!

16jidouhk0503.png

 

みなさん、こんにちは。

 

ライフプランニング学科のブロガー越智です。

 

今日もブログをカキカキ…。

 

昨年、AGG四大陸選手権で2位になったライフプランニング学科3回生の白井実希さん(当時は2回生)を覚えていますか?

 

彼女の活躍はこちら~♪ 

 

西日本選手権で優勝!&AGG四大陸選手権でチームShoin2位!

 

彼女が所属するチームShoinは今年3月のジャパンカップで優勝し、その実績が認められ、6月8日から14日までチェコで開かれる世界選手権に出場することが決まりました~!!!

 

IMG_2365.JPG

(白井実希さん)

 

パチパチパチ(拍手! 拍手!!)

 

なお、チームShoinは、4月21日(木)18:00~19:00のNHK「ニュースほっと関西」で生出演しました。

 

この世界選手権は、日本代表として、3チーム出場することができ、チームShoinはその中の1チームです。

 

予選はチームごとに、決勝は勝ち残ったチームの合計得点で国別対抗で競います。

 

したがって、3チームが決勝に残るほうが有利になります。

 

AGGに力を入れていて、常に上位を占めるのはロシア、フィンランドなど。

 

この他カナダ、スペイン、ブルガリアも強豪国です。

 

1チーム、6人から12人で構成され、身体表現の美しさを競います。

 

白井さんは「日本代表としてチームワークを整え、メダルを持って帰ってきます!!!」と意気込みを見せてくれました。

 

白井さん、大阪樟蔭女子大学をあげて応援しています!!

 

体調管理をしっかりして、悔いのない演技をしてきて下さい!!!

 

IMG_2366.JPG

 

なお、白井さんは、西日本体操選手権大会で13位に入っており、二連覇を達成した森夜梨子さんとともに、全日本インカレに出場することが決まっています。

 

素晴らしい!!!

 

両方とも頑張って!!!

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

みなさん、こんにちは。

国文学科の授業を紹介します。

今回は、2回生の授業、『百人一首』ゼミです。

DSC_0004.jpg           DSC_0006.jpg

これは、ふつう皆さんが知っているカルタとは違いますね。

どこが違うかわかりますか?

まず、文字が読みにくいですね。

これは「変体仮名」とよばれる字です。

平安時代から江戸時代にかけて書かれていた文字です。

次に、どの札にも絵が描かれているのが珍しいですね。

このかるたは豪華美術品として作られたので、じっさいには使われなかったようです。

最後に、読み札には、上句しか書かれていません。

ゼミで学んだあかつきには、こんなかるたで遊べるようになります。

もちろん、作者の知られざる挿話や、歌の奥深い意味もまなびます。

こんな、解説書を作成中です。

DSC_0008.jpg

来年のお正月には、ゼミの皆でかるた大会をするのを目標に楽しく学んでいます。

DSC_0010.jpg            DSC_0012.jpg

 

(中周子)

児童学部研究事務室です!

この事務室では、実習に関することを主に取り扱っています。

学生の皆さんの実習先を探したり、実習先の配属をしたり、実習前の準備物を説明したり・・・。

jidouken02.JPG

実習の後には、先生方や学生の皆さんの意見をお聞きして次年度の参考にし、どんどんよい実習にしていけるようにしています。

jidouken05.JPGjidouken04.JPG

そのほかにも、学科内の行事やイベントのお手伝いもしています!

去年の子育てカレッジでは、学生の皆さんや先生方と一緒に走り回り、いい汗を流しました。

jidouken03.JPG

jidouken01.JPG

学生の皆さんや先生方と一丸となり、お役に立つようがんばっております!

心理学科の新入生オリエンテーション,後半の紹介です。

-----------------------------------

お昼は豪華なレディースランチ。

男性教員も居ますが,そこは目をつぶるとして,お昼の素敵な女子会です。

IMG_1272.jpgIMG_1294.jpgIMG_1295.jpgIMG_1296.jpgIMG_1299.jpg

 

 

昼からはゲームでグループをシャッフルし,歓談やクイズを楽しみました。
このクイズが,わかってそうでわからない,なかなかの難問。

「ガーナチョコレート」ってどこのメーカー?
「雪の宿」ってどこのメーカー?

IMG_1351.jpg



知ってるお菓子でも,そこまでは知らないって人,多いですよね。
そんな中,意外な先生の活躍も見ることができました。

IMG_1312.jpg

根本先生,お菓子に詳しいんですね!

 

すべてのゲーム終了後は,高額お菓子お買い上げのお時間です。10万円の「うまい棒」,30万円の「ブラックサンダー」など,超豪華な(?)お菓子が飛ぶように売れていました。

IMG_1356.jpg


ということで,心理学科2016年度の学外オリエンテーションは終了です。


文章ではなかなか伝わりにくいかもしれませんが,来た時の緊張感も消えて,足取りも軽く帰っていく新入生の皆さんを見送りました。


受験生の皆さんも参加してみたい!と思っていただけたでしょうか。
これからもあなたの未来予想図,心理学科の様々なニュースにご注目ください!

みなさん、こんにちは。

 

昨年、西日本学生体操選手権大会および関西学生体操新人選手権大会でご紹介したライフプランニング学科の2回生(当時は1回生)の森夜梨子さんを覚えていらっしゃいますか?

 

彼女の活躍はこちらを見てね♪ ↓

 

西日本体操選手権で優勝!&AGG四大陸選手権でチームShoin2位!

 

1回生の森夜梨子さんが、関西学生体操新人選手権大会で優勝しました!

 

彼女が、昨年に引き続きまたまた西日本学生体操選手権大会で優勝し、二連覇を達成しました!!!

 

パチパチパチ(拍手! 拍手!!)

 

IMG_2331.JPG   IMG_2332.JPG

(2回生 森夜梨子さん)(賞状とメダル)

 

成績は、総合1位(優勝)!

 

IMG_2324.JPG   IMG_2327.JPG

 

個人4種目の結果は、フープ1位・クラブ1位・リボン2位・ボール5位です。

 

IMG_2329.JPG

(総合・フープ・クラブのメダルと賞状)

 

冬の間の練習から徐々に調子が上がってきて、今回は、ボール、フープ、クラブの演技を変えました。

 

今大会は、ボール → フープ → リボン → クラブの順番で演技をしたのですが、なんと!!得意であるはずのボールを2回落としてしまい、燦々たる結果に。(と言っても結果的には5位なんですけどね)

 

コーチからもこのままじゃマズいよと言われ、どうしよう…。

 

次のフープはオペラ調のストーリーで、気持ちをぶつけるのにちょうど良い曲だったので、気持ちをリスタートして臨みました!

 

曲にうまく乗ることができ、爽快感MAX!!

 

なんと!ボールを除くすべての種目をノーミスで演技することができました。

 

す、素晴らしい!!!

 

ふつーは、ボロボロになったらそれを引きずってしまい、そこから立ち直るのが大変なのに…、森さんは見事に気持ちを切り換えて乗り切りました。

 

IMG_2330.JPG

 

今回は、50人の選手が参加した大会で、その上位25名が全日本インカレに出場することができます。

 

そして、全日本インカレの上位15名が全日本体操選手権大会に出場することができます。

 

森さんは、ライバルが増えて優勝争いが激化している中、全日本体操選手権を目指して、今回の優勝に満足することなく、今日もコツコツとトレーニングに励んでいます。

 

森さん、二連覇、本当におめでとうございます!!!

 

ライフプランニング学科の、いや大阪樟蔭女子大学の誇りです!

 

全日本インカレもこの調子で頑張って、ぜひ全日本体操選手権大会に出場して下さいね。

 

みんなで応援しています♪

 

 

(ライフプランニング学科 新体操はできないけどラジオ体操ならできる越智砂織)

もうすでにいろんな学科から報告がされていますが,4月15日,心理学科も学外オリエンテーションに出かけてきました!

-----------------------------------

出かけた先はJR難波駅近くの,ホテルモントレ・グラスミア大阪。

立派なホテルでのオリエンテーションに,ちょっと緊張気味の学生も…。

IMG_1206.jpg

 

当日は天気も良く,23階の素晴らしい見晴らしの中で学生同士,先輩スタッフ,先生達との交流を深めます。
 

IMG_1220 (1).jpg

チームワークを発揮し,課題を解決するゲーム「心理学者の里」。

いろんな心理学者の家が集まった里の地図を作る作業を通して,

情報共有の大切さ,難しさがわかります。

でも,何より楽しいゲームとして,盛り上がっていました。

IMG_1247.jpgIMG_1214 (2).jpg


いろんなゲームには,(この学外オリエンテーションの中でだけ使える)賞金が出ます。


なんと「心理学者の里」の優勝チーム(アドバイザーグループ)には,一人30万円の賞金が!


さて,このホテルには,女性に人気のウェディング・チャペルがあります。いくつかのゲームを終えたあと,特別にチャペルの中まで見学させてもらい,全員で記念撮影をしました。

IMG_1268 (1).jpg

IMG_1264.jpgIMG_1266.jpg

 

IMG_1260.jpg

 

記念撮影のあとは,お待ちかねのランチタイム。

どんなお料理が出たのか,次回の記事にご注目ください!

みなさん、こんにちは。

 

もう夏?というような日差しですね。

 

さてライフプランニング学科では、5月に実施されるファイナンシャルプランニング技能検定(FP技能検定)(国家資格)のため、4月から集中講義を行っています。

 

5月受検の学生たち(主に2回生)は、1回生のときに3級に合格した学生で、5月のFP技能検定では2級を目指しています。

 

FP技能検定2級は、合格率が約20%の超難関の試験です。

 

毎週土曜日の午前中に大学にやってきて、検定のための対策講座を受講し、合格に向けて勉強してきました。

 

今日は、仕上げの模擬問題を解く日です。

 

IMG_2352.JPG   IMG_2351.JPG

(学科試験と実技試験の模擬問題)

 

「はい、スタート!」のかけ声で、問題を解き始めました。

 

IMG_2355.JPG   IMG_2363.JPG

 

まずは学科試験の問題からです。

 

学科試験は、四択問題で、各分野(年金、保険、金融資産運用、税金、不動産、相続)の細かな知識を正確に理解しているかが問われます。

 

IMG_2353.JPG

 

みんな真剣に問題に取り組んでいます。

 

IMG_2364.JPG

 

その後は、実技試験の問題を解きます。

 

実技試験は、ある家族の資産状況や公的年金の加入歴などに基づいて、相続に関する具体的な知識や、年金額を計算するなど、ファイナンシャルプランナーとして、適切なアドバイスをすることができるかどうかが問われます。

 

IMG_2354.JPG

 

例えば、所得税額の算出は、計算式を解答用紙の手順にしたがって書き、正確に税額を導き出さなければなりません(もちろん、復興特別所得税も忘れずに)。

 

IMG_2359.JPG   IMG_2358.JPG

(電卓カタカタ…)

 

学生全員が「受かりたい!!!」の一心で、目の色が変わっています。

 

決戦は5月22日(日)!!!←検定日

 

全員が合格してくれることを祈っています。

 

パンッ、パンッ(神社で祈願している柏手の音)

 

IMG_2357.JPG

 

このブログ記事を書いたのは試験が終わってからでした。

 

1ヶ月後の合格発表が待たれます。

 

「おめでとう!!!」を受検生全員に言えますように。

 

 

(ライフプランニング学科 神頼みの越智砂織)

2016年3月に卒業した児童学科の卒業生たちは、就職希望者

全員が就職し就職決定率100% を達成!(就職実績125名)

 

glagh.jpg

※2016年3月児童学科卒業生 就職実績2016年5月1日現在

これで、児童学科の就職決定率は、

「6年連続100%」  という、偉業を成し遂げました!!!

⇒ 2017児童学部児童学科.pdf

 

さらに、本学の児童学科では、

保育士、幼稚園教諭1種、小学校教諭1種の免許

『トリプルライセンス』 が取得できます。

昨年度も希望者全員が取得いたしました!

 

また、約9割の学生が、幼稚園教諭や小学校教諭、保育士と

いった教育・福祉・保育現場への就職を決め、入学時からの

「夢の実現」 をさせました!!!

子どもが大好きな人、人の役に立ちたい人、

是非本学の児童学科で を叶えましょう!

 

_K6A2975.jpg


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。