□■□□ 2016年6月25日(土) □□■□

インテリアデザイン計画 学外授業

 
インテリアデザイン計画第10回目の授業は、学外授業日★
 kitchenhouse  と、輸入クロスで有名な  WALPA  の見学に行って来ました!!
 
 
内容が盛りだくさんなので、2回に分けてお届けしています♪
後半はWALPA!それでは、いってみましょー!
 
 
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆
 
 
 
キッチンハウス大阪店を見学後は、バスに乗ってWALPAへ!
WALPAバスに乗って、WALPA到着♪♪♪
お仕事の現場見学・壁紙貼体験をさせていただきました!
WALPAとは、個性的な柄の壁紙が豊富に揃う、世界の輸入壁紙専門店です。
 
 
 
W1.jpg
 
インテリアデザイン学科卒業生の笹さんがお迎えしてくださいました。
辻先生に久しぶりにお会いできて、大喜び!
 
 
 
W2.jpg W3.jpg
 
W4.jpg W5.jpg
 
WALPAの店内の壁面のほとんどは、WALPAで販売している壁紙を使用しています。
右上の写真は本物の木の壁に見えますよね!
木目は継ぎ接ぎ部分がないのでとてもリアルで、壁紙とは思えませんでした。
店内のオブジェやオーナメントも壁紙を使用していて、壁以外にも幅広く使えることがわかり勉強になりました。
 
 
 
W6.jpg
 
WALPAスタッフ、笹さんの説明を聞いて、メモを取る姿は真剣そのもの!
中央に置かれているドレスは、実は壁紙で作られています!!
縫い合わせて作っているので、実際に着ることが出来ます。ファッション学専攻の学生は外側だけでなく、内側の構造までもじっくり観察してメモを取っていました。
 
 
 
W7.jpg W8.jpg
 
興味がとてもあるのが目に見えてわかるくらい、みんな目がキラキラ
海外有名ブランドの柄もあります!と、見本にエルメスやヴィヴィアンウエストウッドの壁紙を見せていただくと、「お~!」という驚きの声も。
壁紙といっても、和紙素材のものから、フリース素材、革のような素材、凹凸のある物など、表面には様々な素材があることを教えていただき、実際に触らせてもらいました。
 
 
 
W9.jpg W10.jpg
 
壁紙の素材とノリの種類の説明の後は、道具の説明をしていただき、実演!
注意点を細かく説明していただいたので、とてもわかりやすかったです。
 
 
 
W11.jpg W12.jpg
 
実演の後は、いざ!壁紙貼り体験開始!!
壁紙貼替え作業中、大丈夫かな…と慎重に作業する学生もいれば、
手際よく大胆に作業する学生も。みんなイキイキした笑顔で作業をしていました。
学生の中には、すでにWALPAの壁紙を使ってお家をリフォームした学生も!
やっぱり、おしゃれに敏感な学生はお部屋にもこだわっているのですね
 
 
 
W13.jpg W14.jpg
 
前半チーム6名が1階で作業をしている間、WALPA360の疑似体験と店内見学をしていただき、残りの時間で普段は入れない2階のスタッフルームにも上がらせていただくことに!
WALPA代表の濱本さんとお店についてなど、お話を聞かせていただけたのも、貴重な体験でした!
 
 
 
W15.jpg
 
そして、最後にWARAPの壁紙でオシャレになったラッピングカーを見させていただきました!
「水にも強い!なんてステキなの!実際に自分の車にもしたい!」と言っている学生も多かったです♪♪♪ 
実際に壁紙貼体験をして、自分で簡単に貼れることがわかると、なんでもDIYしたくなりますね
WALPA代表の濱本さん、壁紙貼体験講師をしてくださった笹さん、岡本さんをはじめスタッフのみなさま、貴重な体験をさせていただき、本当にありがとうございました!
 
 
 
 
□ 最後に学生のインタビューです □
 
2店舗とも貴重な体験が出来てとても楽しかったです。
壁紙貼りは、柄合わせが難しく、コンセント部分の壁紙を切る作業がとても難しかった!
身長が低いので、腕を上げ続けて作業するのがしんどかったけど、実際に自分もDIYをしたくなった!
 
 
 
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆
 
 
以上!2回に分けて見学の様子をお届けしました♪
また、学外授業があればイキイキした学生の様子をお届けします!!
インタビューに答えてくれた学生、記事を読んで下さったみなさま、ありがとうございました。
 
(化粧ファッション学科 蔦田)
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑ 

※化粧ファッション学科の被服学専攻は平成29年4月よりファッション学専攻に名称変更予定です。

 

SHOIN子育てカレッジ2016(7月10日開催)もいよいよ

2日後に迫ってきました!!!

臨床保育・福祉コース3回生の田中ゼミのワークショップは、

「ぐりとぐらのわくわくおつかいのたび」です。

ぐりとぐらと一緒に野菜スタンプを集めながら、迷路を進み、

ゴールを目指す楽しいワークショップです!

 

ワークショップの準備もいよいよ大詰めです。

16jidouty0701.jpg

それぞれが作業を分担して、仕上げに入っています。

 

ぐりとぐらの帽子を被って、写真が取れるコーナーもあります。

16jidouty0703.jpg

 

迷路の入り口です。

16jidouty0704.jpg

トンネルを抜けると、いよいよおつかいの旅のはじまりです!

 

「ぐりとぐらのわくわくおつかいのたび」

ぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

こんにちは。国文学科の嶋崎さや香です。

6月11日(土)に第2回「読み解き日本文学」を行いました。

タイトルは「文学に描かれた図書館」です。

 

誰でも利用できる図書館はいつからあったのでしょうか。

平安時代?江戸時代?あるいはもっと後なのでしょうか。

こうした疑問を手掛かりに、福沢諭吉のお札まで登場してもらいながら講義は進みました。

 

3333.jpg

 

講義の中で紹介したのは夏目漱石や樋口一葉、田山花袋や菊池寛など文豪たちの図書館体験です。

また文学作品では、菊池寛の『出世』を取り上げました。

途中、参加者の皆さんの図書館体験などもお聞きすることもできました。

文学がお好きだという方ばかりなので、図書館もよく利用されるという方が多かったようです。

皆さんが語る図書館体験も大変興味深く、

参加者の皆さんと共に貴重な知識を共有させていただくことができました。

図書館の歴史に興味をもった方は、ぜひ「図書・図書館史」の講義を聞きに来てください。

□■□2016年6月25日(土) □□■□

インテリアデザイン計画 学外授業

 
インテリアデザイン計画第10回目の授業は、学外授業日★
 kitchenhouse  と、輸入クロスで有名な  WALPA  の見学に行って来ました!!
 
 
内容が盛りだくさんなので、2回に分けてお届けします♪
前半はキッチンハウス大阪店!それでは、いってみましょー!
 
 
 
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆
 
 
 
 
K1.jpg K2.jpg
 
キッチンハウス大阪店のショールーム見学♪♪♪
スタッフのみなさんが出迎えて下さいました。
キッチンハウスとは、理想のシステムキッチンをオーダーメイドできるキッチンメーカーです。
 
 
 
K3.jpg K4.jpg
 
まずは、高級そうなキッチンがずらりと並ぶ6階。ドキドキしながらお話しを聞かせていただきました。
様々なタイプのキッチンを説明して頂き、一番奥のキッチンのお値段をこっそり聞いて、びっくり…
足元の引きだしをコンコン!とノックすると、なんと!自動で食器洗濯機の扉が開く機能が!!
この機能には、学生全員「おー!!」という歓声があがりました。
他にも、食器棚かと思って扉を開くと冷蔵庫があったり、アメリカサイズの収納棚があったりと、今まで見たことのないキッチンタイプが並んでいました。
 
 
 
K5.jpg K6.jpg
 
興味津々な学生たちはあっちへ行ったり、こっちへ行ったり。
いろんな場所から歓声が上がっていました。
 
 
 
K7.jpg
 
キッチンだけが独立しないように設計された空間、理想的ですね
キッチンの奥にはストック用の棚と冷蔵庫がありました。
生活感が出る場所を、見えないように出来るのはありがたいです!
 
 
 
K8.jpg K9.jpg
 
K10.jpg K11.jpg
 
オーダーメイドで注文する際に、パーツの配色をどの組み合わせにするのか、実際に体験させていただきました!
様々な色と素材、もちろんノブまで自分好みのキッチンがオーダー出来るとなると、「やりたーい!」ってなりますよね!学生は淡い色がお好みのよう♪♪
 
 
他の階には、L型キッチンでも収納機能が優れているタイプや、ノブが一切無くスッキリとしたキッチン、キッチンとダイニングテーブルが横並びになっているアットホームなキッチンなど、様々なタイプがあり、学生も「この台所に、あのキッチンの収納機能を追加して、シンクの大きさはこれ位で、色を黒色にしたい!」など、膨らんでいく理想のキッチン像を話し合っていました。
 
御案内くださったキッチンハウス大阪店店長の高木さん、八十さん、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました!
 
 
 
 
 
□ 最後に学生のインタビューです □
 
自分が家を建てる際は、黒いシンクにしたい!凄くおしゃれでした!
キッチンの収納扉はノブ式ではなく、プッシュ式にしたい!
L型キッチンの角部分の収納扉に感動!キッチンは広くなくても収納スペースは作れることがわかった。
 
 
 
◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆
 
 
インタビューに答えてくれた学生、記事を読んで下さったみなさま、ありがとうございました。
次回は、WALPAの見学についてお届けします!お楽しみに♪
 
(化粧ファッション学科 蔦田)
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑ 

※化粧ファッション学科の被服学専攻は平成29年4月よりファッション学専攻に名称変更予定です。

6月18日(土)、インテックス大阪で開催された夢ナビライブ2016に参加してきました。
 
夢ナビライブとは、「学びたい学問を見つけ、学べる大学と出会う一日。」として、高校生の方々に向けた国立私立合同ガイダンスです。
 
会場には、大学個別説明ブースやミニ講義などがあり、国公立大学が37校、私立大学が110校の大学が参加しました。そして、本年度の参加者数は、なんと2万人!!!
 
その、夢ナビライブ2016の「学問講義ライブ」に化粧ファッション学科の武藤祐子先生による講義が行われましたのでご紹介します。
 
yumenabi01.jpg
 
【学問講義ライブ】
 
テーマ『バランスが決め手!「カワイイ」のつくり方』
 
化粧ファッション学科 武藤祐子先生
 
外出する時や人と会う時、鏡を見て化粧をしたり身だしなみを整えます。私たちの生活に密着している「美容」は、単に見た目を整えるテクニックだけではないんです。「そうするとなぜ美しく見えるのか」というメカニズムを知ることでもっとカワイクなれますよ。
 
ということで、「カワイイのメカニズムについて知りたい!」というたくさんの高校生の方が会場に来てくれました。参加された高校生の方は女性が多く、受講しているみんなは真剣そのもの。武藤先生の説明にみんなうなずきの連続でした。
 
講義を受講された方から、たくさんの感想を頂きましたので一部ご紹介します。
 
受講者の声
 
★もっと知りたいことがいっぱいでした。オープンキャンパスに行こうと思いました。
★顔の形で印象が変わるのを知り、自分の顔の肌に合ったチークを選ぼうと思いました。
★自分をきれいにする術を学ぶことができてよかったです。
★メイクにより興味を持つことができました。
★聞いていて楽しかったです。今までそこまで関心がなかったけれど、関心が高まりました。
etc….
 
講義に参加してくれたみなさん、ありがとうございました。
 
「もっとカワイイのつくり方が知りたい!」「講義受けたかった!」「化粧ファッションに興味がわいた!」そんな方は、是非オープンキャンパスにお越しください。
 
オープンキャンパスでは、『「素敵な女性」に見せるには』というプロのファッションモデルに素敵な女性になる秘訣を教えてもらえる講義企画もありますので、興味のある方は是非オープンキャンパスに来てみてくださいね。
お待ちしています♪
 
 
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑

※化粧ファッション学科の被服学専攻は平成29年4月よりファッション学専攻に名称変更予定です。

6月12日にオープンキャンパスが開催されました。

午後から荒れるお天気との予報の中でも、健康栄養学部には約90人の高校生が来てくれました!!

10時から、翔空館の10階で学部説明会と学生スタッフによる学生プレゼンが行われました。

学部説明会では、健康栄養学部の学びの中身について詳しい説明がありました。
また、入試担当者が語る入試説明会では、化学・生物の出題傾向について説明がありました。

 

16-06 photo01.jpg

16-06 photo02.jpg

学生プレゼンでは、健康栄養学部生の学校生活が紹介されました。

 

16-06 photo03.jpg

16-06 photo04.jpg

16-06 photo05.jpg

先輩たちがどのように学校生活を過ごしているのか面白く紹介してくれました。

ときどき会場から笑い声が聞こえてきました(笑)

 

学部説明会後、参加希望者はキャンパスツアーを行いました。

この日は80の高校生がキャンパスツアーに参加してくれました!!

キャンパスツアーでは高校生24人に学生スタッフが1人ついて、各ゼミで行っている企画を体験していただきました。

キャンパスツアー中は、学生スタッフに大学生活でのわからないことを質問したり、楽しくおしゃべりしたりしながら回れます。参加していただいた高校生からも好評でした!!

ゼミでの企画体験だけでなく、健康栄養学部生たちの大学生活や実験レポート、学生の使用している教科書などを見られる「のぞき見コーナー」翔空館の1階に設置しました!!

16-06 photo06.jpg

16-06 photo07.jpg  

のぞき見コーナーの横には、先生へ相談できる個別相談コーナーもあります。

16-06 photo08.jpg

 

キャンパスツアーは次のオープンキャンパスでも行っているので、オープンキャンパスにお越しいただいた方は是非ご参加ください!!

また、キャンパスツアーに参加されない方も、各ゼミの企画には自由に参加いただけますので、是非体験してくださいね!!

次回のオープンキャンパスは717()10:0015:00です。

皆さんのお越しをスタッフ一同、心からお待ちしています。

16-06 photo09.jpg

 

(健康栄養学科オープンキャンパススタッフ 中山静佳)

7月10日(日)SHOIN子育てカレッジでは、2回生と3回生を中心に

いろいろなワークショップが開催されます。

2回生は、それぞれのコース毎にワークショップの準備を進めています。

 

臨床保育・福祉コース2回生のワークショップは、「夏のおもいで」です。

夏祭りをイメージしたワークショップで、缶あて、輪投げ、魚つり、

お絵かき広場が体験できます。

 

今日は、コーナー毎の準備の経過発表です。

16jidouty0601.jpg

16jidouty0602.jpg

それぞれの担当の学生から、準備の状況が報告されました。

全体の進捗状況を確認しながら、それぞれの担当の準備を進めていきます。

 

「夏のおもいで」のワークショップで体験できるコーナーは次の4つです。

 

「缶あて」

 

ボール投げて、的を倒すゲームです。

16jidouty0603.jpg

いっぱい投げて、ばい菌マンを倒したり、ポケモンをゲットしよう!

 

「わなげ」

みんなの大好きなわなげのコーナーです。

16jidouty0604.jpg

高得点を目指して、がんばろう!

 

「さかなつり」

さかなやあんぱんまんなどいろいろなものが釣れます。

16jidouty0605.jpg

釣った魚に絵を書いて、思い出を持って帰ろう!

 

「お絵かき広場」

巨大なキャンパスにみんなの好きな絵を書きます。

16jidouty0606.jpg

どんな絵ができるかな

 

まだまだ完成までには、準備しないといけないことがたくさんあります。

楽しいワークショップになるように、これからみんなでがんばります。

 

「夏のおもいで」を作りにぜひ私たちのワークショップに来てください!

16jidouty0607.jpg

 

 

みなさん、こんにちは。

 

ライフプランニング学科のブロガー越智です。

 

他学科の先生や事務職員の方から、「ブログ、頑張ってアップしてますね」とお褒めいただきます。ありがとうございます。

 

ライフプランニング学科、ネタに困りません。

 

学生がとても良い子たちで、ネタを持ってやってきてくれます。

 

というわけで今日も学生のネタです。

 

今日は、ライフプランニング学科1回生の鷹羽ゆうかさんが、男女共同参画社会に向けての「ひとことメッセージ」一般の部で優秀賞に輝いたことをお伝えします。

 

IMG_0456.JPG

(鷹羽ゆうかさん)

 

ライフプランニング学科では、毎年この男女共同参画社会に向けてのひとことメッセージにみんなで書いて応募しています。

 

201601.jpg

平成28年度男女共同参画社会に向けて ひとことメッセージ募集fl00000146.pdf

 

この度、1回生の鷹羽ゆうかさんが見事!一般の部で優秀賞に選ばれましたぁ~~~!!! すごいすごい!!

 

201602.jpg  201603.jpg

平成28年度男女共同参画週間記念の集いプログラム20160625イコーラム.pdf

 

おめでとうございます!!!

 

作品はこちら~♪

 

IMG_0429.JPG  2015.6.25イコーラムホールDSC01261.JPG

 

私が入院した時、

男の人が看護師で

女の人が先生でした。

2人共いきいきしていた。

私もやりたい事したい。

 

鷹羽さんは、高校3年生の2月に足を骨折して入院、手術をしました。

 

初めての手術で緊張して不安な彼女に優しく声を掛けてくれ、落ち着かせてくれた看護師、医師の方の仕事ぶりを見て、このようなメッセージを思いついたとか。

 

私:「なんで骨折したん?」

 

鷹羽さん:「へへっ。階段をスキップして降りてたらこけたんですぅ…」

 

私:「折れた瞬間、わかったやろ?(私も階段から落ちて骨折した経験あり)」

 

鷹羽さん:「そうなんですよ! 先生! 痛かったです!」

 

私:「そりゃそーだ」

 

まぁその話はさておき…。

 

ケガの功名といいますか、入選して良かったですね。

 

ライフプランニング学科では今まで佳作だった学生はいましたが、優秀賞を取った学生は初めてで、これまた快挙です!!!

 

加藤先生からこの受賞のお話しを聴き、私のファイナンシャルプランニング概論(1回生の必修科目で全員が揃う授業)で、みんなの前で発表しました。

 

私:「みんな、お知らせがあります。ライフプランニング基礎演習で男女共同参画社会に向けてのひとことメッセージを書いて応募したと思うけど、覚えてる? 実は、この中から一般の部で優秀賞を取った学生がいます。」

 

学生:(どよめく)

 

鷹羽さん:(誰やろ?)

 

私:「鷹羽ゆうかさんです! おめでとうございます!!! みんな~拍手拍手!!!」

 

教室内に拍手の喝采。

 

鷹羽さん:「えっ!? 私!? 嬉しい!! でも何書いたっけ~?」

 

本人、自覚なくてびっくりしたそうです。(おいおい…)

 

授賞式は、6月25日(土)、男女共同参画週間 記念のつどい(東大阪市男女共同参画センター・イコーラムホール)にて行われました。

 

201604.jpg

平成28年度男女共同参画週間記念のつどいチラシfl00000152.pdf

 

IMG_0437.JPG

 

壇上では、市長あいさつに続いて入賞者が発表され、鷹羽さんも呼ばれて壇上に上がり、作品を発表しました(手話つきです)。

 

2015.6.25イコーラムホールDSC01252.JPG

(壇上に並ぶ受賞者たち)

 

IMG_0441.JPG  IMG_0446.JPG

(作品を読み上げる鷹羽さん)

 

賞状を受け取り、作品の前で記念撮影。

 

IMG_0452.JPG  IMG_0432.JPG

 

アドバイザーの兒島先生と友人の野村さん(同じライフプランニング学科の1回生)もお祝いに駆けつけてくれました。

 

2015.6.25イコーラムホールDSC01259.JPG

(3人で記念撮影)

 

なお、作品は、7月2日(土)まで、イコーラムホールにてギャラリー展示されています。

 

2015.6.25イコーラムホールDSC01254.JPG

 

鷹羽さん、本当におめでとうございます!!!

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

化粧ファッション学科 化粧学専攻 美容コース 1回生
 
辻 風香 さん棚町 遥 さん 大学生活
 
 
「化粧ファッション学科の学生たちは、こんな授業を受講しているんだよ♪」ということを、学生目線でみなさまにお届けするこの企画♪
 
 
今回は、4月に入学したばかりの化粧学専攻美容コース1回生の辻風香さんと棚町遥さんに、受講している科目について紹介してもらいます♪
 
 
 
              
 
001.jpg400.jpg 氏   名  → 辻 風香
 あ だ 名  → ふーちゃん♪
 好きなも → Back number
           スノーボード
            ウェイクボード、キキララ
 嫌いなもの → りんご、にんにく
 将来の夢   → ブライダルに興味があり
 ます!
 受験生の方へひとこと → 
 専門学校とは違って、4年間ゆっくり自分
 のペースでしっかりと学べる学校です!
                 一緒に頑張りませんか(^-^)ノ
 
003.jpg400.jpg
 氏   名  → 棚町 遥
 あ だ 名  → はる♪
 好きなもの → オムライス
 嫌いなもの → チーズ、辛いもの
 将来の夢   → まだ決まってないけど、
 エステティシャンが気になってます(^^)
 受験生の方へひとこと → 
 難しいことや大変なこともあるけど、すごく
 楽しい学校です!幅広い学問を学べるの
 で、毎回授業が楽しみです(^^)
 
               
 
 
 
 
それでは、辻風香さん棚町遥さん♪
「この科目のここが面白い!」「こんなことを勉強した!」など、科目の特徴やオススメポイントを教えてください。
 
【科目:デザイン表現基礎Ⅰ】※週2コマ
♪辻風香さん♪
美容コースだけのシャンプー実習です♪地下の美容実習室にはシャンプー台がたくさん!!
生徒同士相モデルでシャンプーするので、失敗しても大丈夫!?お互い様なので笑って許しあい上達するよう頑張っています(^^)写真は実習風景です♪
 
 002.jpg400.jpg    009.jpg400.jpg  
 
 
【科目:デザイン表現基礎Ⅰ】※週2コマ
♪棚町遥さん♪
美容師国家試験に必要なワインディングの実習授業です♪
ワインディングの基礎を学び、全頭を巻けるようにして、タイムを計って早くできるように練習します。まだまだ上手く巻けないし、手がついていかないけど、先生が丁寧に教えてくれるので安心です!上手く巻けるよう練習がんばります(^^)ノ左の写真は練習風景です♪右の写真は出来上がりです♪
 
 005.jpg400.jpg    008.jpg400.jpg  
 
 
【科目:表現の技術Ⅰ】
♪辻風香さん♪
この授業も美容師国家試験に必要な筆記の授業です♪
美容用具の名称や使用方法、シャンプーやカットの理論などがこの授業で学べます!
各章ごとに小テストがあるので理解できていないポイントがわかりやすく、勉強のやりがいがある科目です(^^)左の写真は、教科書と愛用のノートです♪右の写真は授業風景です♪
 
006.jpg400.jpg      012.jpg400.jpg   
 
 
【基礎演習】
♪棚町遥さん♪
被服、化粧、美容の先生が毎回替わって授業を教えてくれるので、さまざまな分野の基礎知識が身につきます♪毎週、違う先生の研究分野を学ぶことが出来るので楽しいですよ♪左の写真は、被服生理学研究室の小林先生の授業で色彩学を学びました♪右の写真は、美容感性研究室の真殿先生の授業でまつ毛化粧について学びました♪
 
007.jpg400.jpg      010.jpg400.jpg   
 
 
【美と健康Ⅰ】
♪棚町遥さん♪
人体の部位の名称や構造、機能を学ぶ授業です♪骨格や筋肉、骨、神経、感覚器、循環器、呼吸器、消化器、泌尿器、内分泌器…などなど、人体について詳しく知ることができます!
美容師国家試験の筆記に必要な科目で、先生が過去の国家試験に出たところを教えてくれるので試験の対策にもなりますよ♪左の写真は、授業風景です♪右の写真は、教科書です♪今は神経系について勉強しています!
 
011.jpg400.jpg      013.jpg400.jpg   
 
 
♪辻風香さん&棚町遥さんよりメッセージ♪
美容コースのクラスは明るくて元気な雰囲気で、毎日楽しいです♪美容師国家試験に向けて、練習はたいへんだけど友達同士励まし合いながら地道にコツコツ頑張っています! 美容師になりたい人は、是非化粧ファッション学科化粧学専攻美容コースに来てくださいね(^-^)ノまってま~す♪
 
004.jpg400.jpg
 
 
 
辻風香さん棚町遥さん、ご協力ありがとうございました。
 
化粧ファッション学科では、この他にも魅力的な授業科目がたくさん受講できます。
これからも「化粧ファッション学科の学生たちは、こんな授業を受講しているんだよ♪」ということを、学生目線でみなさまにお届けしていきたいと思いますので、要チェックして下さいね。
 
 
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
↑ クリックしてね! ↑ 

※化粧ファッション学科の被服学専攻は平成29年4月よりファッション学専攻に名称変更予定です。

みなさん、こんにちは。

 

雨ばっかりですねぇ~。

 

髪が広がってまとまらないライフプランニング学科の越智です(びよ~ん…)。

 

さてさて、今日は先日行われた第2回ノートテイカー交流会の様子をお伝えします。

 

IMG_2608.JPG  IMG_2612.JPG

(交流会の様子)

 

前回のノートテイカー交流会はこちらをチェケラ~☆

 

私が少し遅れていくと、すでに春学期の反省会の日程や、ノートテイカーが足りない授業を誰が担当するかなどが話し合われていました。

 

IMG_2609.JPG  IMG_2592.JPG

(日程調整中)

 

だいたい日程が決まったところで、次は確認事項です。

 

ノートテイクをしていて困ることなどについて話し合われました。

 

あるノートテイカーから、ネイティブの授業でグループワークをするときに、邪魔にならないようにするにはどうすればいいかという質問が出ました。

 

IMG_2607.JPG  IMG_2605.JPG

 

そのときは机の位置をL字型に工夫して、他の学生と聴覚障がい者の学生がコミュニケーションを取ることができるようにして下さいとアドバイスがありました。

 

IMG_2604.JPG  IMG_2593.JPG

(学生ボランティア代表のウィンフィールド麗美クリスティーナさん)

 

この他、ノートテイカーは、聴覚障がい者の学生の両隣に座ってノートテイクをするのですが、急遽ノートテイカーが来られない状況になってしまった場合について話し合われました。

 

ノートテイクは、聴覚障がい者の学生のいわば「耳」です。

 

したがって、どうしてもノートテイクができない場合は、遅くとも前日に他のノートテイカーと連絡を取って代理をたてるなどして対処するようにと、一般ボランティアの方からアドバイスをいただきました。

 

電車の遅延や急な体調不良などの場合は、どうしても1人のノートテイカーで対応しなければなりません。

 

そのときは腹をくくって、ノートテイクを頑張って下さい!!

 

IMG_2610.JPG

 

私の授業でも、ノートテイカーさんが1人で対応しているのを見ると、教員側として申し訳なく思います。

 

しかも私の授業はかなり説明が長いし、テキストを見たり資料に書き込んだり、電卓を使ったりと忙しいので、ノートテイカーさんの様子を見ながら、授業を進めています。

 

IMG_2611.JPG

 

何より一番困るのは、聴覚障がい者の学生で、耳がわりのノートテイカーさんが欠けているわけですから、かなり不安のようです。

 

もちろん彼女なりに、ノートテイカーさんに気を遣っています。

 

ノートテイカーのみなさん、聴覚障がい者の学生の耳である以上、責任を持って取り組んで下さいね。

 

いつもいつも聴覚障がい者の「耳」となって、授業に参加してくれること、本当に本当に感謝しています。

 

ありがとうございます!!!

 

春学期、残すところあと1ヶ月となりましたが、引き続き、どうかよろしくお願いします!!!

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)


Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。