古典文学ゼミ✿卒論発表会

2021.03.02 国文学科

文学研究いとおかし~

こんにちは、古典文学ゼミ担当の長谷です。

1月末~2月のはじめに「卒業論文/卒業制作 発表会」略して「卒論発表会」が行われました。

 

この行事、例年は3~4年生全員が大教室に集まって行うビッグイベントなのですが、今年度は、新型コロナの感染防止のためゼミごとに分かれてオンラインで開催することになりました。

 

先日アップされた創作表現コースの発表会の記事はこちら

おおっ。自作小説のストーリーや話作りの工夫がすごく面白そう……!

 

shojiro.jpg

はっ、そうでした。

今日は先日の報告に引き続き、国語・国文学コースのゼミの1つ

古典文学ゼミの発表会の様子をご紹介しますね!

 

【パソコン前にスタンバイ】

2月3日(水) 11:00――。

古典文学ゼミの3、4年生が画面上に大集合しました。

イメージはこんな感じです。

hajimari.jpg

(人物はPicrew「ドット女子メーカー」https://picrew.me/share?cd=rCXfRQ7Hlzで作りました)

Zoomというオンライン会議ツールを使えば、

こうやってパソコン画面を通して大勢で集まり、発表を聞けるんです。

便利ですなぁ…

 

【発表タイム】

さあ、全員の自己紹介が済んだら、いよいよ発表タイム!

happyou.jpg

こんなふうに発表者と発表プリントが画面に映るスタイルで

1人ずつ卒論の内容を発表していきます。

しっかり準備しただけあって、みな堂々と発表していました!

 

【質疑応答タイム】

その後、3年生が感想や質問を出します。

shitsugi.jpg

3年生にとっては先輩から直接話が聞ける貴重な機会。活発にメッセージをやりとりし、緊張感もありつつ楽しい雰囲気で終えることができました!

ゼミ担当の長谷も「こうやってゼミごとに縦のつながりを持てるのは良いなぁ…」としみじみ嬉しく思いました。

 

【古典文学ゼミの卒論テーマ】

ところで、今年の4年生はどんなテーマで卒業論文を書いたのでしょうか。

kenkyu.jpg

このように、それぞれが興味のあるテーマについて考察し、卒論を書きあげました。

 

古典文学ゼミでは、奈良時代から江戸時代にいたるまで

幅広い時代の様々な文学を研究することができます。

漫画と古典作品のつながりについて研究している学生もいますよ~。

 

高校までの「文法を細かくチェックして訳す」のとは一味違う、「調べて読み解く」面白さ

そうした探偵的なアプローチを通して、古典文学の魅力を深く知ってもらえたらと思っています。

 

【おわりに】

3月21日(日)には春のオープンキャンパスがあります。

国文学科には、日本語学・古典文学・近現代文学・書道・創作表現関するゼミがあります。

興味のある方はぜひオープンキャンパスで国文学科にお越しください。

そして、教員や先輩にいろいろ質問してくださいね。

お待ちしています!

 

オープンキャンパスの詳細はこちら

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ