2020年度卒業研究発表会~化粧ファッション学科~

みなさん、こんにちは!

化粧ファッション学科の教員、真殿由加里です。

 

朝晩は、冷え込みますね!

靴下を2重にしたりして、足元をあたたかくして過ごしている今日この頃です(笑)

 

さて、今回は2021年1月23日(土)に開催された、

化粧ファッション学科2020年度卒業研究発表会の様子をお届けします♪

 

01sotu.JPG

 

今までの卒業研究発表会は、1つの会場で2日間にわたり執り行なってきましたが、コロナ禍の今、3密を避けるため4つの会場に分けて感染対策を行いながら開催することになりました。

 

会 場:521教室

服飾美学研究室、化粧科学研究室、ファッション情報学研究室、メイクデザイン研究室

 

会 場:522教室

 身体社会学研究室、被服整理学研究室、被服構成学研究室、化粧心理学研究室

 

会 場:525教室

 美粧学研究室、生活デザイン研究室、ファッションビジネス研究室

 

会 場:123教室

 美容研究室、美容感性研究室

 

02sotu.JPG

 

卒業研究発表会は、パワーポイントを使用し、1名7分で卒業研究について発表を行います。

その後、3分間の質疑応答時間が設けられています。

 

学生たちは、7分という時間で発表できるよう、この日までに何度も何度も発表練習をしてきたことでしょう・・・。

 

実際に、タイムを計りながら発表練習をしている学生をちらほら見かけました。

「あぁ~、7分じゃ時間が足りひん!」

「早口になってまう!」

と、苦戦している学生も(笑)

 

03sotu.JPG

 

そして、その7分間の発表よりも学生たちがドキドキするのが、3分間の質疑応答です。

この質疑応答時間では、教員から鋭い指摘が飛び交います。

(どんな質問・疑問がくるんだろう・・・?)ある程度想定して学生たちは卒業研究発表会に挑みますが、ほとんどの学生は、想定の上をいく想定外の質疑応答をされます。

 

04sotu.JPG

 

05sotu.JPG

 

しかし、それが学生たちの気付きとなり学びなので、教員はいろんな角度から鋭い質問・疑問を投げかけ、決して手を緩めません。

このハードルを乗り越え、卒業研究発表会を終えてこそ、大学卒業となるのです。

 

発表を終えた4年生のみなさん、お疲れ様でした。

コロナ禍のなか、よく卒業研究を頑張りました。

卒業研究を進めるなかで学んだことは、今後の人生できっと役に立ちます。

自信をもって卒業してくださいね。

本当に、よく頑張りました♪

 

(化粧ファッション学科 真殿 由加里)

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 

化粧ファッション学科公式Twitter始めました!ぜひ確認してみてくださいね!

開催予定のイベントなど、情報盛りだくさんかも・・・??

 

化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 

★ 化粧ファッション学科のブログ記事一覧 ★ 

★ 化粧ファッション学科特設サイト ★

★ ブログ記事タイトル一覧 ★

★化粧ファッション学科公式Twitter★

 

↑ クリックしてね! ↑ 

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ