対面でのオープンキャンパスを実施しています!

皆さん、こんにちは。

これまでウェブでの開催だったオープンキャンパスですが、8月から予約制で、対面で実施しています!

 

本日は8月9日/10日のオープンキャンパスでの様子についてお伝えします。

IMG_1554_2.jpg

(フードスタディ・キッチンで、感染防止対策を取って実施しました)

今回オープンキャンパスを実施したフードスタディ・キッチンの隣には、4月にオープンしたサブキッチンもあり、充実した施設で学んでもらうことができます。

subkitchen.jpg

(サブキッチンの様子です)

ライフプランニング学科にはライフデザインコース、フードスタディコースの2つのコースがあり、2年生からコースに分かれて学びを深めます。オープンキャンパスでは、両コースの学びの特徴や内容について説明しています。

学生スタッフたちもプロジェクトや学生生活について報告しました。

まずは、これまでにもブログで紹介してきた、徳島県でのゆずプロジェクトについてです。昨年度から学生が実際に現地に何度も足を運んでいます。収穫作業のお手伝いや、ゆずを使った調理、地域交流の場となっている施設のお披露目会の様子などを報告しました。

IMG_1564_2.jpg

お手伝いと言いながら、学ぶことが多く、現地の皆さんや地域おこし協力隊の皆さんにお世話になっている気持ちでいっぱいになったそうです。

IMG_1566_2.jpg

大阪樟蔭女子大学には、地域が抱える課題の解決に対して学生が主体的に行う活動を大学が支援する「イキ×ラボ チャレンジプロジェクト」があります。

そこでこのイキ×ラボ プロジェクトに応募し、学生で継続的にできる取り組みを進めることにしました。

IMG_1565_2.jpg

(うしろでは坂根先生が準備中です)

ところが新型コロナウィルスの影響で、現地に行くことが難しくなっています。そこで現地に直接行かずにできることを学生たちで模索しているところということでした。

ゆずという特産物の利用にとどまらず、種の多様性や、超獣害、耕作放棄地、担い手の問題など、フードスタディコース、ライフデザインコースの両コースにかかわる問題を、現場で現地の方と一緒に考えられる貴重な体験となっています。

今回のオープンキャンパスの様子については、後日ブログで第2弾をお伝えする予定です!

 

今後も対面式のオープンキャンパスは、8月30日(日)および9月21日(祝・月)に実施されます。皆様のご参加をお待ちしています。ぜひウェブサイトを見てくださいね!

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ