7/26オープンキャンパスを開催しました!

2020.08.03 国文学科

●樟次郎についての詳しい情報はこちらをクリック

shojiro_3.jpg

 

みなさん、こんにちは。

大阪樟蔭女子大学では、

この7/26に本年度3回目のオープンキャンパスを開催いたしました。

ZoomでのOCにも少しずつ慣れてきましたが、

慣れたら慣れたなりに上手くいかないことも出てきたりして、

すこし戸惑ったりする場面もありました。

受験生の中には、すでに3回も参加してくださっている方もいて、

もう常連さんですね!

そんな人には、たぶんいつも通りの挨拶や説明は、もう必要ないんじゃないかな……。

下手したら教員の代わりに説明すらしてもらえそうです!

 

ってことで、いつものごとく、まずは学長のご挨拶。

IMG_20200726_100150.jpg

続けて、学科説明やら、各コースの説明やら……。

IMG_20200726_101818.jpg

在校生も交えて、こんなことやってますよ、と話をしてもらいました。

書店さんとのインターンシップの説明なども……。

IMG_20200726_101941.jpg

「書物を学ぶ、書店で学ぶ」というのがこのインターンシップの授業名なんです。

本について学びまくるんです!

 

創作表現コース担当の奈良﨑はゼミで作成している冊子などを紹介しました。

文書1.jpg

表紙はゼミ生3年生のHさん!

彼女、某ゲーム会社(?)と契約して、イラストを提供しているんだそうです。

このままもう就職できそうですね!

パラパラとめくっていると、なになに、創作靴下の作り方?

IMG_20200726_105654.jpg

ほうほう、これならもう靴なしで外歩けますやん!

足の裏痛いけど!

コロナ禍の今ならこれを応用して、マスクにリボンを張り巡らす、ってのもできそうですね。

もう誰かやってるんでしょうか?

 

今回の「総合型選抜入試」対応の授業体験は、八巻先生の「漢字の書」だったのですが、

コロナの影響で書道教室が使えず、普通教室で筆ペンでの授業となりました。

奈良﨑もちょっとお邪魔したのですが、いやあ、驚いた!

毎日書いてる漢字なのに、知らないことが多過ぎ!

IMG_20200726_131259.jpg

スクリーンに浮かぶ「日口」って、領土問題じゃありませんよ!

この二つの漢字の違いについて説明しているんです。

IMG_20200726_131337.jpg

「日」ってのは、両側の縦線が下へ突き抜けている、

一方「口」ってのは、下の横線が右へ突き抜けているんだそうです。

「貝」だの「右」だの「中」だの「四」だのというのは、

このどちらかのグループに属するらしい。

IMG_20200726_131857.jpg

いやそれにしても、八巻先生、字が綺麗!

当たり前って言えば当たり前なんですが、

奈良﨑は最初教室に入っていってスクリーンを見た時、

てっきり印刷物を映しているのだと思っておりました。

IMG_20200726_131409.jpg

ところが、ご覧のように、八巻先生、筆ペンで書き書き……。

その後、八巻先生がスッスッと印刷物のごとき文字を書くたんびに、

「ハエ~!」ってなってしまいました。

こういう字を苦もなく肉筆で書ける人がいるんだと、

自分の下手な字と比べて、改めて恐れ入りました。

 

今後の「総合型選抜入試」対応の授業体験は、

8/9が長谷先生の「江戸時代のパロディ文学を読んでみよう!」

8/10が黒田先生の「本当はこわい『羅生門』入門」

9/21が私奈良﨑の「ホラー小説ってどんな風に書かれているのだろう?」と続きます。

 

興味のある方、こんな折りですが、ぜひ大学まで足を運んで、授業体験を受けてみて下さい!

お申込みはこちらから。

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ