【鈴木ゼミ】保健室の「呼気一酸化炭素濃度・測定体験」イベントに協力しました!

2019.10.19 健康栄養学科
栄養教育学第1研究室では、栄養・食生活以外の幅広い生活習慣の健康支援について学ぶ機会として、10月9日(水)に行われたイベントに協力しました。
 
まず、イベントに先駆けて、保健室の先生から、昨年度までの様子などについて、教えていただきました。呼気一酸化炭素濃度は、喫煙したり、受動喫煙の影響を受けたりすることで上がることがわかりました。
 
そこで、「自分がたばこを吸っていなくても、他の人のたばこの煙を吸ってしまっているかもしれない」という点に着目し、「知らないうちに吸っている!? 受動喫煙チェック」としてイベントを行うことを提案しました。
19-14photo-2 掲示板ポスター.jpg
当日は、東大阪市西保健センターの保健師の方々が来られて、測定してくださりました。ゼミ生たちも測定体験をするとともに、多くの人に参加していただけるように、呼びかける活動を行いました。
19-14photo-3 東大阪保健センター2名.jpg19-14photo-4 測定者.jpg
保健室の活動に協力することで、健康づくり活動に実践的に関わる機会となりました!
19-14photo-5 全体写真.jpg
 
(栄養教育学第1研究室 鈴木朋子)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ