東大阪市文化創造館ユニフォームを化粧ファッション学科の学生がデザインしました

東大阪市文化創造館ユニフォームを化粧ファッション学科の学生がデザインしました

大阪樟蔭女子大学×東大阪市文化創造館「文化と学生のまちコラボ企画2019」

 

2019年9月1日にオープンした東大阪市文化創造館のスタッフが着用するユニフォームを、

化粧ファッション学科2年生の学生がデザインしました。

この取り組みは、地域とのつながりやにぎわいの創出、

将来の文化芸術を担う創造力豊かな人材の育成を目的とする

「文化と学生のまちコラボ企画2019」として東大阪市文化創造館から依頼を受けたものです。

 

【ユニフォームができるまで】

 

化粧ファッション学科の授業「コンピュータデザインA」履修者の約30名が、

5月からデザインに取り組みました。

東大阪市文化創造館から連想されるキーワードを抽出し、

イメージを手書きでスケッチしていきます。

具体的になったアイデアをコンピュータを使って形にしていき、

ブラッシュアップを重ねました。

 

作業風景.jpg

 

まちコラボ9.jpg

 

2ヶ月をかけて、約30案が提出され、

東大阪市文化創造館のスタッフの皆様の投票により、3点のユニフォームが決定しました。

選ばれたのは、化粧ファッション学科2年生安藤さん、柴田さん、海野さんのデザインです。

 

学生.jpg

 

【完成したユニフォーム】 

まちコラボ1.jpg

安藤さんのデザインコンセプト

東大阪市文化創造館が、

市民の皆さんに愛される場所になって欲しいという思いから建物の外観をメインビジュアルとし、

何度も文化創造館に足を運びたくなるような親しみやすさを感じていただきたいと考え、

素晴らしい外観をストレートに表現しました。

 

まちコラボ3.jpg

柴田さんのデザインコンセプト

東大阪市文化創造館がどのような施設なのか、

来場された方がひと目でわかるような楽しいデザインを目指しました。

文化創造館は様々な分野の芸術や文化を提供する場所ということで、

ユニフォームのデザインを通して、東大阪の新たな芸術文化交流の場所に、

親しみを感じていただきたいと考えながらデザインしました。

 

まちコラボ5.jpg

海野さんのデザインコンセプト

東大阪市文化創造館にたくさんの人が集まることで、

相乗効果でより楽しい場が生み出されていくことを感じてほしいと願いながらデザインしました。

個性のある人々が文化創造館に集い、文化をともに創り上げていくイメージで制作しました。

 

 

9月1日、東大阪市文化創造館グランドオープン当日、

スタッフの皆様に完成したユニフォームに身を包んでいただき、お披露目となりました。

着用.jpg

東大阪経済新聞・Yahoo!ニュース(10月3日)、

繊研新聞でユニフォームデザインの取り組みが紹介されました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000071-minkei-l27

 

DSC00059.JPG

 

完成したユニフォームは、

2019年9月23日から10月14日まで東大阪市文化創造館エントランスロビーにて展示中です。

東大阪市文化創造館にお越しの際には、ユニフォームにもご注目ください!

 

(化粧ファッション学科 森)

 

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆= 
化粧ファッション学科公式Twitter始めました!ぜひ確認してみてくださいね!
開催予定のイベントなど、情報盛りだくさんかも・・・??
 
 
化粧ファッション学科の最新記事から過去の記事までを一気にチェック! 
 
★ 化粧ファッション学科のブログ記事一覧 ★ 
★ 化粧ファッション学科特設サイト ★
★ ブログ記事タイトル一覧 ★
★化粧ファッション学科公式Twitter★
 
 
↑ クリックしてね! ↑ 

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ