植畑育子が食育イベントを主催しました!

みなさん、こんにちは~!!

 

植畑育子(うえはたいくこ)という学生プロジェクトに参加している、ライフプランニング学科フードスタディコース4年生の井上芽依です!

今回は、令和元年9月21日(土曜日)に植畑育子が主催した、「食の生産から消費までの過程を学ぶ」をテーマとした食育イベントの様子をお伝えします!!

 

近隣地域の親子(小学生の子どもたち)17名の皆さんに参加いただき、学内にある畑で私たちが育てたサツマイモの収穫、フードスタディキッチンでの調理、そしてお野菜ビンゴを楽しんでいただきました!☆

イベント当日をご紹介しまーす!

 

まずは、学内の畑でサツマイモの収穫です。

必死にサツマイモを掘る子どもたち!!

今年も夏の天気は非常に不安定で、それが原因なのか、土を掘ると小さなサツマイモがコロコロ。。。

あれあれ、と思っていたら大きなサツマイモが出てきて、子どもも保護者も学生スタッフも大興奮でした!

大阪樟蔭女子大学フードスタディコース学生プロジェクト.JPG

 

畑から戻り、手を洗った後は〜 フードスタディキッチンで調理体験!

調理体験のメニューは、ピザ、枝豆スープ、パンナコッタ、そしてトマトジャムと盛りだくさん。

ピザは生地を作るとこから作ります。

大阪樟蔭女子大学不ードスタディコース 学生プロジェクト.jpg

 

植畑育子のスタッフがピザの作り方を説明し、子ども達と一緒に調理しました!

枝豆も学内の畑で育てたものを収穫し、利用しました☆

IMG_1301.jpg

 

そして次は、お野菜ビンゴクイズ!!

好きなお野菜8つ選んで台紙に貼ってもらいました~!楽しそう~☆

(景品はお野菜マスコットをプレゼントしました!)

ビンゴクイズ1のコピー.jpg

 

ビンゴクイズ2のコピー.JPG

 

お野菜認定証の授与

イベントの最後にお野菜認定証を1人ずつお渡ししました!

認定証の授与2のコピー.jpg

 

(お野菜博士に認定しまーす!!)

料理はもちろん、ビンゴクイズ、お野菜マスコット、認定証はすべて植畑育子のスタッフが手作りです☆ 

植畑メンバーが作った認定証のコピー.JPG

 

ところで、サツマイモは掘りたてではなく、1、2週間、もしくは1ヶ月ほど置いた方が美味しいんです。掘りたてだと、まだデンプンが糖に分解されていないんです。なので、しばらく置いた方が甘みがグーンと増えます。

なので、当日収穫してもらったサツマイモはその日の調理に使わず、収穫してくれたみんなにお土産として持って帰ってもらいました。

サツマイモのコピー.JPG

みんな、お家で美味しく食べてくれてるかな〜

 
 

最後に・・・

 

今年でこのイベントは3年目になりますが、「また来年も参加したいです!」という声もたくさんいただきました!

学生たちもこのイベントを通して学ぶ事もたくさんあり、やりがいのある食育プロジェクトになったなぁ~と感じています(o^―^o)ニコ

 

 

Uehata-Ikukoメンバーのみなさんもお疲れ様でした☆

 

(ライフプランニング学科フードスタディコース 井上芽依)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ