学会発表で奨励賞を受賞しました!

2019.10.01 国際英語学科

みなさんこんにちは。

今回は夏休み中の国際英語学科の学生の活動をご紹介します。

 

国際英語学科2年生の髙田さんと中野さんが、8月23日に韓国の東義大学(韓国・釜山広域市)で開催された

第9回東北亜観光学会 国際学生大会(International Academic Conference by Tourism Institute of Northeast Asia, BUSAN, 2019)に参加し、

奨励賞を受賞しました。以下は、付き添いで行かれた、本学科の非常勤講師の近藤先生(「観光学入門」、「グローバルビジネス論」担当)

のコメントです。

 

「東北亜観光学会 国際学生大会」は、学生の立場から、観光の未来を見据えて実践していくことを目的に開催され、今年で第9回目を迎えました。

春学期の観光学入門講義での学びの実践として、韓国・釜山への航空チケットや宿泊施設もすべて自分たちで調べて予約しました。

IMG_3489 のコピー.JPG

二人の研究発表テーマは「The problem of Overtourism in Japan-Increasing the number of foreign tourists visiting Japan and the impacts-」

というもので、観光客が増えすぎることによる地域への諸問題にフォーカスし、その解決策をアメリカフロリダの先進事例から導き出すというもので

した。もちろん、すべて英語での発表です。

学会当日は東義大学 国際館でエントリーの後,分科会での発表に備えました。

IMG_3482 のコピー.JPG

もともと舞台経験の豊富な二人で、人前で発表するのも緊張しないと思われましたが、やはりいつもと勝手が違って少し緊張しているようでした。

しかし、発表本番が始まると堂々とした英語によるプレゼンテーションをおこないました、上手に聴衆との間合いをはかりながら会場の関心を

引き寄せます、見事なものです。

IMG_3484 のコピー.JPG

IMG_3485 のコピー.JPG

発表終了後、二人に関心を持った外国の学生たちが話しかけてきて意気投合、楽しいランチタイムが始まりました。

学科で学ぶ英語がグローバルコミュニケーションの手段になることを二人は実感したようです。

IMG_3492 のコピー.JPG

ランチタイムの後,学会本部が二人のために野外ステージを準備してくださいました。

二人のダンス披露、そして大阪商業大学の参加グループと合同で,韓国でも人気となっている「バブリーダンス」のレクチャーをおこないました。

IMG_3483 のコピー.JPG

外国の学生や先生方とも一緒に「ダンシングヒーロー」の音楽に乗せてバブリーダンスで汗をかきました。

IMG_3488 のコピー.JPG

この学会参加で、研究発表の学術的な交流だけでなく,身体で日本の文化を感じてもらう体験型の文化交流も果たすことができました。

そして、表彰式では見事「奨励賞」を受賞しました。

IMG_3480 のコピー.JPG

この学会参加で、研究発表の学術的な交流だけでなく,文化交流も果たすことができました。

その後、海辺のリゾート地「海雲台(ヘウンデ)」に移動し大阪商業大学チームと合同夕食会を行い今回の健闘を称え合いました。

IMG_3486 のコピー.JPG

IMG_3491 のコピー.JPG

二人は10月からのニュージーランド留学の帰国後、次回もこの学会に参加したいと希望しています。

来年はよりパワーアップした発表を期待しています。

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ