新入生オリエンテーションが行われました! Part1

2019.04.26 国際英語学科

みなさん、こんにちは。

 2019年度の新学期が始まり、国際英語学科では今年は46名の新入生を迎えることができました。

 4月3日は午前中に、履修指導、その後、体を動かすアクティビティー、昼食をはさんで、午後からは在学生スタッフ(ピアカン)によるアクティビティーを行いました。

 高校までの時間割とは異なり、大学では単位数を計算しながら自分で時間割を組み立てる必要があります。先生や先輩スタッフのアドバイスを受けながら、なんとか時間割を組みました。

P4030743 のコピー.JPG

 

 履修指導の後は、気分を変えて体を動かしました。場所を移動して、Hasian先生によるゲームを3つ行いました。Name chain, Birthday chain, Zaboon gameの3つです。Name chainとBirthday chainは英語だけでやり取りしながら、ファーストネームのアルファベット順や誕生日の順に全員で並び話を作るゲームです。

P4030752 のコピー.JPG

 Zaboon gameはとにかく「間違いをする」ことを恥ずかしいと思わなくなるゲームです。小グループに分かれて、ジェスチャーでグループ内の別の人を指し示していくゲームですが、間違えた人は"Yheah"と叫びながら、別のグループに移動していくものです。最初は小さな声でやり取りしていた人も数分で大声に変わっていく、魔法のようなゲームです。

P4030800 のコピー.JPG

 体を動かして、お腹を空かせた頃にランチタイムとなりました。新入生、ピアカンスタッフ、先生達とグループになって、話をしながらランチタイムを過ごしました。新しいつながりができたのではないでしょうか。

P4030819 のコピー.JPG

 

 ランチタイム後はキャンパスツアーで腹ごなしをして、午後のメインアクティビティーである 単位取得ゲーム"Let's Get Credits!"を行いました。

IMG_1163 のコピー.JPG

午前中の履修指導をよりよく理解してもらうため、実際の履修登録のきまりをを簡単にし、1年間の授業科目をクイズにして、答えられたら「単位」が取得でき「進級」できる、というものです。(先輩スタッフも先生役を務めました。)

IMG_1182 のコピー.JPG

制限時間内に条件をクリアするのはなかなか難しいものです。今後の実際の授業でもがんばってくださいね。

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ