2018年12月の合格者交流会の様子をお伝えします

皆さん、こんにちは!本日は、昨年12月に行われた、4月入学予定者を集めての合格者交流会の様子をお伝えします。

呉先生の司会のもと、まずは学科長の萩原先生の挨拶です。

kouryukai1.jpg

大学で学ぶのは普遍的な真理を追究する学問ですが、それに加えて、さまざまな社会問題や課題について、なぜこうなっているのか、それがどのような意味を持っているのか、を考えることが重要になります。さまざまなことに幅広く興味・関心を持って、それらの社会との結びつきを考え、「知ること」、「考えること」を積極的にトレーニングしましょう、とのお話がありました。

続いてピアカンの紹介です。ピアカンとは、ピア(同僚、仲間)カウンセラー(相談者)の略で、対等な立場で、大学生活をスムーズに送れるようにサポートしてくれる先輩や仲間のことです。

kouryukai2.jpg

また、ピアカンやOCスタッフとして活躍してくれた4年生の川中さんが、4年間を振り返って入学予定者の皆さんにアドバイスをしてくれました。大阪樟蔭女子大学でよかったなと思うところは、「人と環境の良さ」、ライフプランニング学科を一言で表すと「人間力を磨ける場所」とまとめてくれました。

kouryukai3.jpg

続いて、「ライフプランニング学科クイズ」の始まりです。ピアカンが考えたクイズに、元気に答えてくれます!

kouryukai4.jpg

クイズが終わったらピアカン達で採点をして…

上位チームには、呉先生とピアカンから景品が手渡されました。大学生活で役立つ文房具です。

kouryukai5.jpg

そして最後に、飲み物とお菓子で交流会です。

kouryukai6.jpg

交流会はいかがでしたでしょうか。

皆さんと4月に会えることを、ピアカンはじめ先輩も、私たち教員も楽しみにしています!

(工藤春代)

 

 

 

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ