古典文学ゼミ(中先生)紹介!

2019.01.15 国文学科

こんにちは〜

みかこしんでーす!!

(そして、ぶたくんでーす!!)

国文学科4回生になりました。

1回生の時、学科ブログにクリスマス記事を書いてからはや3年。

大学生活というのは、ほんとうに早いものです。

(久しぶりに登場したと思えば、いきなり辛気くさいこといっちゃって。

あ、過去のブログに興味のある方は遡ってみてくださいね)

 

さて、この時期、大学4回生はいったい何をしているのでしょう??

学科ブログ写真①.JPG

 

正解は……

卒業論文!!

(※以下、卒論)

 

大学は学士号を取得するために、一般科目や学科の専門科目のほかに、

研究をして論文を書かねばなりません。

(もしくは、書道、漫画、小説などの制作だな)

それでは、古典文学を専門にしている中ゼミの様子をご紹介いたしましょう。

学科ブログ写真②.jpg

 

(ん、なんだなんだ?カレンダー?)

そうなんです!これが中ゼミ!

私たちは今年の春、卒論の年内完成を目指して、進行表を手作りしました!

※休日を丸一日かけました。

学科ブログ写真③.JPG

(……くっ、これは凄い。もはや立体じゃないか!)

この進行表作りは、中ゼミで代々伝わっているものなのですが、

私たちの完成度の素晴らしさたるや、とくとご覧あれ!

学科ブログ写真④.JPG

 

(本当に綺麗にできてるなぁ。ところでこれって、和歌?)

お、ぶたくん、よく知ってるね!

私たちは古典文学の学びをはじめるとき、

百人一首からスタートして、古典の面白さを知ったのです。

そんな思い出深い百人一首をテーマに進行表を作りました。

 

卒論が完成するまでを10過程として、できたところへ好きな和歌を1首貼り、

最後にはゼミ生10人卒論完成で、百首がそろうようになっています。

(へぇー!百人一首ならオイラも知ってるよ。オイラの好きな和歌は、41番の…)

あー!私も!41番の壬生忠見が好きです!

(え、一緒じゃないか。ん?これって、

好きな和歌を取り合って喧嘩になっちゃったりとかするんじゃない?)

ふふふ、そう思うでしょう?

実はこれ、できた人から好きな和歌を選ぶんです。

学科ブログ写真⑤.JPG

 

ほら、こんなふうに百人一首の一覧も用意して、貼った和歌は自分の印をつけていくんです。

(あ、オイラみたいなぶたの印もあるぞー)

だから、早く好きな和歌を貼りたくて、頑張って仕上げる人もいます。私もそうです。

(なるほど!それに、自分だけ和歌を貼れてなかったら、早くやらなきゃって思えるね)

 

卒論は、大学4年間の学びの集大成。

たくさん調べて、わかりやすく文章をまとめていきます。

大変なことだけれど、進行表のおかげでゼミの雰囲気は明るくて、

ちょっぴり楽しい気持ちにもなります。

週に1度のゼミでは、完成に向けてみんな真剣に取り組んでいますよ。

(おぉ、横にクリスマスツリーがあるのに、みんなまじめだなぁ)

学科ブログ写真⑥.JPG

学科ブログ写真⑦.JPG

 

高校生のみなさん、興味あることを掘り下げて、

とことん楽しんでいきましょう!

(トントコトーン♪)

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ