国文学科×栗林書房 コラボ企画①

2018.12.14 国文学科

大阪樟蔭女子大学の最寄り駅、近鉄河内小阪駅に“栗林書房”があります。

小阪の文化を90年以上にわたって支えつづけてきた、地域密着型の本屋さんです。

 

ところで、国文学科には「本が大好きです」という学生が多く集まっています。

ならば、「本屋さんが好き」とか「本について学びたい」という学生も多いのでは…!?

ということで、この度、栗林書房さんに全面的にご協力いただいて、新しい企画をスタートすることができました!

なんと、学生が本屋さんでインターンシップを体験するだけでなく、その後、自分たちで本の販売企画を立案するという、大学と書店のコラボ企画となっています。

*ちなみに、こちらの企画、国文学科の学生さん限定なのです。悪しからず。

 

まずは7月。学生に向けての説明会が開かれました。

コラボ①-1 .jpg

むむっ、関心も高そうです。

コラボ企画①-2.jpg

このうち6名が、栗林書房さんのインターンシップに参加しました。

こちらは、最初に参加したお二人。ちょっと緊張気味? あら、クマも…。

インターンシップ1 .jpg

まずは開店準備から。

インターンシップ 2.jpg

夏休みが明けてから、インターンシップの報告会と、販売企画を立てるためのグループ活動が本格的に始まります。

コラボ企画②に続く

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ