近現代文学ゼミ生の書評が「週刊読書人」に掲載されました!

2018.05.17 国文学科

こんにちは、古典文学ゼミ担当(図書委員)の長谷あゆすです。

国文学科にまたまた嬉しいニュースが届きました。

title.jpg

 

3月には古典文学ゼミの深澤菜奈美さん。

4月にはキャラクター文芸ゼミの柘植未宇さんと創作表現ゼミの池田萌乃さん。

そして今月は…

 

近現代文学ゼミの4回生、田畑果奈実(たばたかなみ)さんの書評が「週刊読書人」(5月11日、3238号)に掲載されました!

 

田畑さんはモーリス・ドリュオン作『みどりのゆび』を取り上げ、「特別」な力を持つ子ども、主人公チトの思考・生き方に着目しながら作品の奥深い魅力を巧みに伝えています

 

WEB版からもご覧になれますので、ぜひご一読ください。

下記のURLからどうぞ!

 

◆モーリス・ドリュオン作『みどりのゆび』

大阪樟蔭女子大学 田畑果奈実

http://dokushojin.com/article.html?i=3033

(「週刊読書人ウェブ」2018年5月12日「【書評キャンパス】大学生がススメる本」)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ