めざせ!公認心理師

2018.02.23 心理学科
心理学科では,卒業前の一大イベントである卒論発表会も終了し,今年度の授業はすべて終了しました。
 
来年度,4月1日にはフレッシュな新入生さんたちを迎えるわけですが,心理学科では,その新入生さんに向けて,学科のカリキュラムをリフレッシュしました!
 
もちろん,これまでも総合心理と臨床心理のバランスが取れた,実習・演習盛りだくさんの科目群が並んでいたことをご存知の方には,「なんでリフレッシュの必要があるの?」と思われるかもしれません。
 
今回のカリキュラムリフレッシュは…そう!「公認心理師」の資格認定に向けてのリフレッシュなのです!
 
平成29年9月15日に施行された公認心理師法については,ご存知の方も多いでしょう。
 
心理系初めての国家資格ということで注目も集まっています。
 
心理学に関する知識や技術を使って,保健医療,福祉,教育などの分野で活躍することが期待されるフレッシュな資格です。
 
 
本学でも,この資格が取得できるように,厚生労働省の法令に基づき,新しい授業を少し加えたり(「神経・生理心理学」とか!),科目名を一部変更したり(「犯罪心理学」が「司法・犯罪心理学」に!)して,「公認心理師」資格に向けて調整しました。
 
 
福祉系の国家資格である精神保健福祉士(PSW),心理系の国家資格である公認心理師,あなたはどちらをめざしますか?
 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ