ライフプランニング演習Aの学外授業で鶴橋市場に行ってきました

みなさん、こんにちは。

遅くなりましたが、6月11日に学外授業で鶴橋市場に行ったことを報告します。

これは2年生の「ライフプランニング演習A」という授業(必修)の一環で、実際の現場で「食流通システムと流通過程で発生する食廃棄に関する調査」を行おうというものです。

 

学生数が多いため、鶴橋市場チームと木津市場チームに分かれて調査を行いました。

私はライフプランニング演習Aの担当ではないのですが、事情により参加することに。

なんてったって、つるぱっちー(鶴橋)!!! 焼き肉好きっ! ディープな鶴橋バンザイ!! 担当の呉先生と行きた~い!!!と学生気分で参加させていただきました。

 

朝早く、学生たちは鶴橋の駅に集合。

ちゃんと時間厳守で集合していますね。エライエライ。

IMG_2275.JPG

 

呉先生から今日の学外実習の要領について指導を受けています。

IMG_2311.JPG

 

はい、それでは地図を持って、ついていらっしゃ~い。

IMG_4519.JPG

 

鶴橋は碁盤の目のように区切られていて、細い路地には所狭しとお店が連なっています。呉先生を先頭にみんなでゾロゾロついて行きます。

IMG_2282.JPG

 

で、着いたところは、大阪鶴橋鮮魚卸売市場

IMG_2287.JPG

IMG_2284.JPG

(呉先生から鮮魚卸売市場の説明を受ける学生たち)

IMG_2285.JPG

(カメラを向けるとこの笑顔! 学外実習は楽しいねっ☆)

 

さて、中に入り、鮮魚卸売組合の早川様から食の廃棄についてお話しを伺いました。

IMG_2295.JPG

 

ごみは家庭から生じる家庭系ごみと事業活動により生じる事業系ごみがあります。

事業系ごみはさらに事業系一般廃棄物と産業廃棄物に分けられます。

事業活動に伴って生じた廃棄物を適正に区分し、それぞれ処理委託業者に委託します。

もちろん、廃棄物の適正処理には相応の処理費用が必要で、これがバカになりません。結構高い!!

IMG_4518.JPG

 

また、最近では限りある水産資源のリサイクルにも取り組んでいて、「魚(うお)あらリサイクル」を推進しています。

魚あらってなぁ~に?と思われましたか? 魚あらはこれだ ↓

IMG_2301.JPG

 

魚あらを使って、枯渇する水産資源の循環化を推進するため、養殖用リサイクル飼料の製造を行っています。もっとカンタンにいうと、「養殖魚のエサを魚あらで作る」ってこと。

IMG_4521.JPG

 

魚あらですが、マグロと他の魚では、業者が引き取ってくれる値段が違うのだとか。

トーゼン、マグロのあらのほうが高いのです。(へ~~~、これは知らなかった!!)

IMG_2296.JPG

(組合長の早川様の話を真剣に聴いてメモをとる学生たち)

IMG_4517.JPG

(聞き取り調査の記録用紙)

IMG_2303.JPG

 

お話を伺った後は、2人1組になって、食関連の店の観察(店の種類・数、商品、買い物客の人数など)や聞き取り調査(取り扱っている商品の仕入れ、食品ロス、売れ残り商品の処理、商店街組合の取り組みなど)を行いました。

IMG_2305.JPG

 

マグロ専門店へ調査に行って、冷蔵庫や冷凍庫の中を見せてもらったり、魚あらについて、1日どれくらい廃棄量が出ているかなどを調べている学生もいました。

IMG_2325.JPG

IMG_2323.JPG

IMG_2321.JPG

 

中にはちゃっかり天ぷらをいただいてきた学生も。よかったね。

IMG_2307.JPG

 

最後は全員で記念撮影をして終わり☆

はい、みんなお疲れ様でした。かいさ~ん(解散)☆

IMG_2312.JPG

 

[おまけ]

 実習指導の後は、お約束(?)の焼き肉~♪ 呉先生と一緒にランチ☆

 お肉、うまうま♪ ごちそうさまでした☆

IMG_2315.JPG

 

(ライフプランニング学科 韓国料理も韓流ドラマも大好き越智砂織)

 

★★ライフプランニング学科へ興味を持たれた方は資料請求を!★★

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ