授業紹介:社会の中の心理学

2017.07.15 心理学科

毎日暑い日が続きます。

そんな中,春期の授業も佳境に入ってきています。

本日は,そんな春期の授業の中から,「社会の中の心理学」についてご紹介したいと思います。

 

「社会の中の心理学」は,心理学の知識やスキルを,現実社会の問題解決に活用することを,グループでの「実習」によって学ぶ授業です。指導には専門領域の異なる3名の教員がチームティーチングの形で当たっています。

 

現在の実習の内容は「学内をもっとHappyに!」をテーマに,心理学のスキルである「行動観察」によって問題を発見し,心理学の理論に基づいて解決策を提案することをめざしています。

 

IMG_4610.jpg

 

このチームは「階段の利用促進」をテーマに問題を整理しています。

グループワークにも熱が入ります。

さぁ,実際に学内の階段利用者は増えるのか!?

この授業,最後まで気が抜けません。

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ