大阪野菜 郷土料理技能認定

こんにちは。ライフプランニング学科の濵田です。

今回はライフプランニング学科フードスタディコースにおける和食と郷土野菜、料理に関する独自カリキュラムを紹介します。

最近はスーパーでも、通常の農作物の横に、地場物・地元産の「郷土野菜」や「伝統野菜」が陳列されることも珍しくなくなりました。

伝統野菜といえば、関西では京野菜が有名ですが、江戸時代から「天下の台所」と呼ばれる大阪にも伝統野菜があります。現在「なにわの伝統野菜」と認証されるものは、おおむね100年前から大阪府内で栽培されてきた野菜で、栽培するための苗や種子が確保されるものです。

2・3回生のフードスタディコースの実習科目では、長い時間をかけて培われてきた伝統野菜の家庭の味と季節料理を次世代に繋ぐために、大阪府日本調理技能士会様のご協力のもと、大阪野菜と郷土料理に関する理解と調理技術を習得する独自の和食プログラムを行っています。

実習授業では、大阪調理師技能士会会長の室田大祐様に特別講師としてお越しいただき、和食を「プロから学ぶ」プログラムとなっています。

201606FS実習室田さん2ブログ用.JPG

和食を学びにあたり欠かすことができないのが、地域の食材と旬。例えば、春から初夏にかけては、大阪・関西地域で収穫されるタケノコや、ウド、碓井(うすい)エンドウや茄子を使った料理を学びました。

20170426フードマネジメント実習 フキとウド1 ブログ用.jpeg

20170530フードスタディ実習 ウスイエンドウとナス5 ブログ用.jpg

20160531FS実習 室田さん7 ブログ用.jpg

伝統野菜には、その地域の気候と風土に合わせて、先人が改良を重ねてきた食と環境の知識がつまっています。ライフプランニング学科でも、去年から「農園から食卓へ」(Farm to Our Table)の実践学習として、私と学生有志で大阪野菜の栽培を始めました

カリキュラムを終了し技能を身につけた学生には大阪調理師技能士会から「大阪野菜・郷土料理技能認定」の資格を授与されます。

ライフプランニング学科の4年間の学びに興味のある方は、ぜひオープンキャンパスにお越しください!

(ライフプランニング学科 濵田)

----------------------------------------------------------------------------------------------

もうすぐオープンキャンパスあるよ!

ライフプランニング学科の情報満載の大学案内あるよ!

クリックリック!

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ