古典文学ゼミ❀その②

こんにちは♪ またまた教員の長谷です。

さて、先日紹介した3回生の「発展ゼミ」ですが、1月下旬に無事15回目の授業を迎えました。

ゼミ生は全員発表を終えていたので、この日は3回生が最も恐怖興味を覚えるであろう、就職活動と卒業論文(制作)をテーマにガイダンスを行いました。

 

まずは就活についてです。

前半は、本学キャリアセンターの白鳥さんにお越しいただき、求人の探し方やエントリーの方法に関して詳しい説明を聴きました。

ゼミ出張ガイダンス.JPG

キャリアセンターでは就職関連の行事を多数企画してくださるほか、すべてのゼミを対象に、こうした出張ガイダンスを開催してくださるのでとてもありがたいです♪

ガイダンス冊子.JPG

説明冊子も、それぞれのゼミに合わせて作ってくださっています。

同じ学科の卒業生の就職状況や、今後の活動の流れなどが見やすく整理されていて、とても参考になりました。不安そうだった学生たちも、お話を聞く中で表情が明るくなっていきました。

白鳥さん、ありがとうございました!

 

後半は、教員が卒業論文の執筆に向けて話をしました

これまでの古典文学ゼミでの取り組みを振り返ったり。

卒論に向けて.jpg

論文の書き方をおさらいしたり。

論文書き方①.jpg

論文の書き方・その2.jpg

その他いろいろなことを話しましたが……一番強調したかったのはこれです。

研究は苦しい! けど、すごく楽しい。

 

ゲームの世界でも、ラストダンジョンを乗り越えるまで、色々な試練があります。

でも、コツコツ経験値を貯めてレベルを上げ、小さな課題を一つずつクリアしていくことで、ラスボスだって倒せるようになります。

そして、やり遂げた後にはそれまでに見えなかった新しい世界が目の前に広がります。

 

就活や研究もそれと似たところがあるように思います。

まずは小さな一歩から。

悔いの残らないよう、地道に頑張っていきましょう!

 

※「就活がコワい!ツライ!」というあなたには、4回生の佐久間さんが書いてくれた就活体験記がおすすめです。ぜひどうぞ☟

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2017/01/post-549.php

 

※「文学研究に疲れた…。」というあなたには、謎の作家あせごのまん氏と奈良﨑先生の対談がおすすめです。こちらもぜひどうぞ☟

http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2017/01/post-561.php

 

(長谷あゆす)

  • ホーム

Loading Calendar...

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録


 学科ニュース

各学科に関する最新ニュースやお知らせなどを配信していきます。