2016年度 第4回 聴覚障がい者支援のためのノートテイカー交流会

みなさん、こんにちは。

 

はや12月ですよ! 12月!! 今年も残すところあと1カ月です!!!(そんなに力まんでも…)

 

さて、前回10月にノートテイカー交流会が行われましたが、引き続き11月に第4回のノートテイカーの交流会が開かれました。

 

ライフプランニング学科3回生の湊さんの司会進行で、ノートテイクをしていて困ったことや疑問に思ったことについて意見交換を行いました。

 

IMG_3149.JPG

(ノートテイカー交流会の様子)

IMG_3146.JPG

(司会の湊さん)

 

一般のボランティアの方は、学生たちの悩みに的確にアドバイスをして下さいます。

 

学生たちは真剣に聴き入っていましたね。

 

IMG_3151.JPG   IMG_3154.JPG

 

ノートテイカーは、先生がおっしゃったことを聴覚障がい者に素早く伝えるため、授業前に資料等を見て予習を行っています。

 

そのため授業の資料等がノートテイカーの手許に届くのが遅れるとノートテイクしづらくなります。

 

IMG_3155.JPG   IMG_3145.JPG

 

ノートテイカー交流会で明らかとなった課題点などは、今後聴覚障がい者が受講生している先生方へ様々な依頼と働きかけをおこないます。

 

例えば、授業で使用する資料・レジュメなどを事務室への事前提出の徹底です。 事前に授業で使用する資料があれば、ノートテイカーが予習をしてから、授業に参加し聴覚障がい者の耳となることができるからです。 先生方の協力があってこそ、ノートテイカーが活躍できます。

 

ノートテイカーのボランティアのみなさん、奉仕の精神で活動して下さり本当にありがとうございます。

 

私たち大学の教職員も、みなさんが活動しやすい環境を整備し、聴覚障がい者とノートテイカーを支えていきます!

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ