子ども研究所シンポジウムが開かれました!

2016.11.04 児童学科
10月29日13:30~15:50まで、本学附属子ども研究所主催の子ども研究所シンポジウムが開かれました。

第Ⅰ部では、大阪総合保育大学大学院教授の大方美香先生が、「幼児教育の今後を考える」というテーマの基調講演をしてくださいました。
 
特に、乳幼児期の子どもに対する大人のかかわりがいかに大切かについてのお話が印象的でした。
 
16jidousm1101.jpg
 
16jidousm1102.jpg
 
 
第Ⅱ部では、幼稚園教育実習や保育所実習のあり方の視点から、シンポジウムが行われました。
 
本学教員で幼稚園教育実習担当からは、中山教員が、保育者による環境設定の重要性について、保育所実習担当からは、佐野教員が保育所実習・保育実習Ⅱの評価の比較分析について、提案を致しました。
 
16jidousm1103.jpg

 

学生約270人と本学教員、一般受講者約20人が参加しました。

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ