実習指導室を活用する4回生

2016.11.02 児童学科

児童学科の学生は保育士・幼稚園教諭・小学校教諭の免許取得を目指す人が多く、保育所、福祉施設、幼稚園、小学校、特別支援学校などで数多くの現場実習を体験します。

このため児童学科には実習指導室があり、教員が常駐して指導や相談への対応をしています。

 

ここには就職関係、実習関係、絵本、楽譜などさまざまなジャンルの本があります。

今年5月からの貸し出しは延べ100冊を超えました。

一番人気は就職関係の参考書。

16jidoutam1101.jpg

 

この部屋で就職対策の勉強をする人や、エントリーシートを書く人もいます。

16jidoutam1102.jpg

 

就職の相談をしたり、ピアノや絵本の読み聞かせの練習をしたりする4回生もいます。

16jidoutam1103.jpg

16jidoutam1104.jpg

 

2・3回生も実習の指導を受ける時や、実習先の情報を調べる時に大勢来室しますが、やはり4回生が最もこの部屋を活用しています。

さすが上級生の貫禄ですね。

就職活動も終盤戦。

頑張れ4回生。

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ