2016年度 第3回 聴覚障がい者支援のためのノートテイカー交流会

みなさん、こんにちは。

11月に入り、寒くなってきましたねぇ~。

そろそろホッカイロを入手しとかねば…!

 

さて、先日第3回のノートテイカーの交流会が開かれました。

前回のノートテイカー交流会はこちらをチェケラ~☆

 

秋学期(後期)に入ってから、聴覚障がい者の授業に一緒に参加し、ノートテイクをしていて、疑問に思ったことや改善点などについて話し合いを行いました。

みんな忙しい合間をぬって、ランチを持ち寄ってのミーティングです。

 

IMG_3019.JPG  IMG_3022.JPG

 

ノートテイクをする上でやはり難しいのが、英語の授業とディスカッションの授業。

特にディスカッションの授業では、学生たちが積極的に発言しますから、ノートテイクも大変です。

また聴覚障がい者の学生本人もディスカッションに参加しなければなりません。

どのようにノートテイクをすることがその学生のためになるのか、一般のボランティアの方からアドバイスをいただきました。

 

IMG_3023.JPG  IMG_3020.JPG

IMG_3032.JPG

 

一般のボランティアの方は、今までの豊富な経験を通して、学生たちに的確なアドバイスをして下さいます。

この他、学生同士で意見交換を行い、活発な交流会となりました。

 

IMG_3028.JPG  IMG_3027.JPG

 

ノートテイカーは、聴覚障がい者の「耳」。決して聴覚障がい者のお世話係ではありません。

一見冷たいように思われるかもしれませんが、聴覚障がい者が卒業後、自立して自分の人生を歩んでいけるよう支援しています。

 

ノートテイカーのボランティアのみなさん、いつも一生懸命に活動して下さって本当にありがとうございます。

これからも聴覚障がい者支援のために力を貸して下さいね。

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ