森夜梨子さんが全日本クラブ選手権で予選3位、決勝で8位入賞!

みなさん、こんにちは。

暑中お見舞い申し上げます~。 

さてさて、前回、ライフプランニング学科の2回生の森夜梨子さんが、兵庫県新体操選手権大会で優勝したことをお伝えしましたが、今回は、千葉で行われたイオンカップという「全日本クラブ選手権」での結果をお伝えします。

IMG_2822.JPG

この大会で、森さんは、クラブ対抗Ⅱ部リーグ(予選)で3位、Ⅰ部リーグ(決勝)で8位に入賞しました~!!

 

IMG_2824.JPG

(ずっしりと重いメダルを持って微笑む森さん)

 

おめでとうございます!!!(パチパチパチ☆)

 

まずは予選の様子から。

 

2日間に渡って行われた予選は、1チーム3人体制で、1人1種目です。

森さんはフープの演技を行いました。

手堅く演技するつもりが、フープをくぐりすぎて1回落としてしまいました。(ありゃりゃ)

それでも個人総合8位、チームは3位で、楽々予選通過です。

 

IMG_2821.JPG  IMG_2825.JPG

 

次の決勝では、まず決勝の予選があり、上位8位までが決勝の本戦に進むことができます。

森さんは、フープとボールの演技でした。

 

本人曰く…

「内容は全然ダメでした。本当にチームの2人の仲間に助けられました。

フープで同じところをミスしてしまって…。

演技の最初のフープを投げるところで落としてしまいました。

波に乗れなかったです。でも、気持ちを切り替えてボールは得意なので、頑張りました。」

 

見事に上位8位までに入り、決勝の予選通過です!

 

決勝の本戦では、クラブとリボンを演技しました。

 

「本戦は、気負いすぎました。決勝は1日で行われるのですが、1日4種目のハードな試合で、体力の配分がうまくできませんでした。

クラブは粘りきれなかったし、リボンは満足いく演技ができませんでした。

とにかく気が焦りました。」

 

…、と本人は言っていますが、それでも決勝で8位入賞は素晴らしい結果です。

 

IMG_2823.JPG

 

これからの課題としては、「スタイルをよくすること」

 

次に出場する大会は、8月25日から27日まで開かれる全日本インカレで、それまでに身体を絞る(体力を落とさず、体重を落とす)ことだそうです。

全日本インカレで上位15人に入れば、彼女の大きな目標である、全日本選手権への出場権を得ることができます。

新体操の技術はあっても、スタイルが悪ければ、そこまでの点数しか出ないのだとか。

今でも十分痩せていて、スタイルの良い体型なのですが、他の選手はもっと痩せていてスタイルが良いそうです。

 

森さんの体脂肪率、オドロキの10%前半なんですよ~。(私の体脂肪率をもらってくれないだろうか…、ってか、それ以上どうやって落とすんだろう?)

 

練習前は、おにぎりなどの炭水化物を採り、練習後は赤身のお肉などのタンパク質を採ります。

炭水化物はすぐにエネルギーになり、筋肉を付けるためにタンパク質が必須だとか。

練習後は、すぐに100%のオレンジジュースか牛乳を飲むと、筋肉の修復に役立ち、疲労回復が早いそうです。(森さんのおじいちゃん直伝!)

アスリートの食事方法は、ダイエットにも役立ちますよね。

思わず身を乗り出して聴いていた私でした~☆

なお、森さんはアリシエクラブチームの高校インターハイの監督もしています。

自分で演技しながら教えるということは大変ですが、得られるもの大きいとか。

次は、今月末の全日本インカレ。

それまでにスレンダーな身体になって、ぜひ上位15人に入り、また、嬉しい知らせを持って研究室に来て下さい!

みなさんにもブログでお知らせしたいと思います。

みんなで応援しましょう♪♪

 

(ライフプランニング学科 越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ