育てたら...食べる! なにわ伝統野菜の収穫&調理!

先日お伝えしたキッチンガーデンの続編をお送りします。

 

雨模様が続いたな、と思ったらミーンミンミンミーン

蝉の多重唱とともに湿気と気温が上がりましたね。

 

そんな天気が苦手な私をよそに、学内キッチンガーデンのなにわの伝統野菜たち。7月に入ると毛馬キュウリや玉造黒門シロウリ、鳥飼ナスが収穫時期となりました。

 

そこで先週、授業や資格の勉強、サークル活動で忙しい中、プランターと畑での作物栽培にトライしてくれているライフプランニング学科2回生が、野菜を収穫し、自分たちで料理をして美味しくいただきました!

 

IMG_1675.JPG

「収穫どきだって濵田先生言ってたけど。。。野菜どこよ!?」の図

IMG_1681.JPG

「私なら見つけられるわ。。。て、やっぱり野菜どこよ!!の図」

IMG_1630.JPG

 

「よく見たら、いっぱいあるある〜」の図

IMG_1629.JPG

まんまると育った鳥飼ナス。

 

IMG_1771.JPG

収穫!そして採ったどー!の記念写真!

 

IMG_1763.JPG

記念写真の記念写真。楽しむことが大事です。

 

くどくてすみませんが、記念写真の記念写真の記念写真!暑い中収穫お疲れ様でした!

IMG_1676.JPG

 

フードスタディキッチンに移動して、昼ごはんの準備。

 

今回は、自分たちで育てた野菜でピザを焼く!という目標がありました。

IMG_1682.JPG IMG_1787.JPG

フードスタディ基礎実習で学んだピザの作り方。生地は粉から手作りです。

IMG_1727.JPG  IMG_1719.JPG

ソースは先月に収穫し冷凍保存していたバジルソースを使うなど、こちらも手作り。

 

IMG_1688.JPG

何事も記録。大事なことです。

3回生になると「フードメディア研究」が開講予定。写真の撮り方もぜひ学んでもらいたい!

IMG_1745.JPG

記録って、私じゃない!の図。一緒に料理して楽しみます。

 

巨大化してしまった(食いしん坊な某教員が生産量を増やすためにわざと巨大化させたという説もある)毛馬キュウリは、先月のイベントでなにわの伝統野菜研究会の方に教わったベーコン巻きに。

IMG_1696.JPG

シロウリとナスは、今期フードスタディ実習でも学んでいる和食の一品にトライ。

IMG_1791.JPG

"Farm to our Tableー農園から食卓までー”は、環境汚染や食品偽装などの問題に直面する中で、欧米の人々が安心して家族で囲める食事を求めて考え、自ら活動する過程で生まれたモットーであり、フードスタディのキーワードでもあります。

単なる畑体験ではありません。野菜を育て料理することを通じて、現代社会や自らの未来について考えデザインする思考力と想像力が養われます。

特に在来野菜をいかに地域特産品として流通と消費を確立していくかという問題には、フードスタディのみならず、地域研究、ビジネス、家計や会計など、ライフプランニング学科の各領域で学ぶ知識が活用できるはずです。

IMG_1693.JPG

ライフプランニング学科の学びと挑戦に興味のある方は、ぜひオープンキャンパスにお越しください!プランターズのメンバーがキャンパスをご案内しますよ!

 

(ライフプラニング学科 濵田)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ