児童学科4回生が教育実習を体験しました!

2016.07.12 児童学科

5月末から6月末の約1か月間、母校において教育実習を体験しました。

学校によって開始日が異なり、5月23日(月)から6月2日(木)と様々です。

 

近くは大阪府内、奈良県から石川県、沖縄県まで「小学校の先生」として実習体験に向かいました。

16jidouth0701.png

16jidouth0702.png

 

担当は、1年生から6年生まで様々です。

子どもたちとのかかわりを通して、さらに教員になりたいという意欲が高まったようです。

16jidouth0703.png

16jidouth0704.png

16jidouth0705.png

 

教育実習中では、校長先生や担当した学級担任の先生をはじめとする多くの先生方にご指導いただき、多くのことを学んできたようです。

 

=学生が学んだこと(アンケートから)=

・言葉の使い方とタイミングを考えること。

・児童の実態をしっかり理解し、一人一人に対して配慮すること。

・授業の中に学習の軸をつくること。

・信頼関係がすべてであること。

・的確な指示がやる気を高めること。

・全力で向き合う覚悟。

など

================

 

お世話になった学校の皆さま、ありがとうございました。

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ