キッチンガーデン始めました

梅雨入り関西。

ジメジメ感増し増し。

本学4回生はリクルートスーツを身にまとい就活。就職に強いライフプランニング学科では、早くも保険や流通業の大手企業から内定と受けた学生も!

やはりファイナンシャルプランナーの国家資格を卒業前に取得しているのは大きいですね〜

 

しかし今日のブログは、就活ではなく収穫めざすキッチンガーデンについて書きたいと思います。

去年にリニューアルされた樟蔭のキャンパスには、菜園があります。現在は児童学部のみなさんが、環境教育を学ぶ一環で野菜の栽培をしています。

ライフプランニング学科フードスタディコースでも、食をテーマにしたり、「エコロジー論」など食と環境を通じて現代社会について考える授業や講義が多くあります。

欧米で発展を続けるフードスタディという研究領域においては、スーパーに当たり前に並ぶ食材がどのように育つのか、どれだけの労力と自然環境からの恩恵が必要かを理解することを大事にします。

 

ということで、農業未経験者の漁業が専門の私も学生らとともに野菜を育てることにしました。

記念すべき初挑戦は、NPO法人シニア大学校 なにわの伝統野菜研究会さま、南河内郡河南町の坂上農園さまのご厚意で、大阪の伝統野菜の栽培にトライです。

IMG_1283 ブログ用.jpeg

畑ならしと畝づくりは2回生の有志がゴールデンウィークに!

IMG_1288 ブログ用.jpeg

苗植えは、本学科「ライフプランニング概説」を受講する一回生がゴールデンウィーク明けにトライ!

IMG_1322 ブログ用.jpeg

今回苗植えをおこなったのは、毛馬キュウリ、鳥飼ナス、勝間ナンキン、玉造黒門シロウリの4種。

苗植えから1ヶ月経ちましたが、無農薬有機栽培で順調に育っています!

IMG_1403 ブログ用.jpeg

ライフプランニング学科は、生活力と生活を自らデザインするための知識とスキルを身につけてもらうことです。

自分みずからが安心できる食材をつくる知識と経験を大学で得ることを一つのきっかけにして、安心がどこかから来るのを待つのではなく、自ら安心を生み出せる、そして安心を社会に提供するような女性になってくれれば…。

と学生の成長を思いながら、実は夏の野菜の収穫が楽しみで仕方がない!

IMG_1438 ブログ用.jpeg IMG_1409 ブログ用.jpeg

7月17日、8月7日のオープンキャンパスでは、参加してくれる高校生と一緒に収穫、そして一品料理を作れるかも⁉

 

みなさん、楽しみにしていてください!

(ライフプランニング学科 ハングリーな濵田)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ