【受検者必見!】ファイナンシャルプランニング技能検定3級 勉強方法

みなさん、こんにちは。

 

蒸し暑いですねぇ~。

 

先生、夏バテならぬ、梅雨バテでございますぅ~。

 

あぢぃ~。体にカビが生えそう…、んなわけないっ!

 

さてさて、今回のブログは、主に在学生に向けての発信です。

 

いやいや、モチロン高校生のみなさんにも役立つ内容ですよーん。

 

受検者必見! ファイナンシャルプランニング技能検定の勉強方法です。

 

ライフプランニング学科で、ファイナンシャルプランニング技能検定3級を推奨していることは、以前もブログで書かせてもらいました。

 

こちらをちぇ~~~っくぅ! → http://cheer.osaka-shoin.ac.jp/info/2016/03/post-418.php

 

ファイナンシャルプランニング技能検定は、保険、年金、金融、税金、不動産、相続と出題される分野が多岐にわたっています。

 

試験は、学科試験と業務別に分類された実技試験の2つから構成されています。

 

初めて勉強する学生にとって、範囲は広いわ、2つの試験に受からなきゃいけないわでそれはもう大変!

 

今日は、一発で3級に合格した大石真未佳さんと、リベンジで合格した加藤愛菜さんにインタビューさせてもらい、どうやって勉強したか、モチベーションをどう保ったかについてお話しを聞きました。

 

IMG_2405.JPG

(仲良く合格証書をもってパチリ☆)

 

 

まず、大石さんから。

 

IMG_2398.JPG

(大石真未佳さん)

 

テキストは声を出して読み上げ、知識のあやふやなところは△の印を付けておき、後で見直しをしました。

 

そして、テキストに掲載されている問題を解いて、間違えたところだけチェックしておき、2-3回繰り返して解きました。

 

IMG_2466.JPG

 

一度正解したところはそうそう間違えたりしないので、そこは飛ばして、間違えたところだけ徹底的に繰り返しました。

 

その後、過去問題をひたすら解きました。

 

IMG_2402.JPG

 

学科試験は自信がありましたが、実技試験は自信がなかったので、受かったときはもう「やったーーーー!!!」って感じでした(笑)。

 

とにかく過去問題を解く!!! これです!!!

 

加藤さんは…。

 

IMG_2400.JPG

(加藤愛菜さん)

 

最初の試験の時は、要領がわかっていなくて、テキストの問題のみしかやっていませんでした。

 

結果は、学科試験も実技試験も両方とも1点足りずに落ちてしまいました(涙)。

 

そこでテキストを読んで、レッスンごとに分けて1章完成したら1章ずつ問題を解くという方法を取りました。

 

IMG_2467.JPG

 

IMG_2404.JPG

 

そして仮テストとして過去問を解き、間違えた箇所を繰り返して解きました。

 

リベンジできたのは、親に「次に受からなかったら、自分で受検料を払いなさい! ライフプランニング学科に行かせた意味がないでしょ!」と脅されたことですかね(笑)。

 

これはやばーーーいっ!!! 意地でも3級受からなきゃ!(汗・汗)と思いました。

 

受かって本当にホッとしました。

 

親は、合格証書を見るまで信じていませんでしたが、合格証書を見せたらゴキゲンでした(笑・笑)

 

 

あ~、学生すべての保護者が、こんな風に学生を脅して…いやいや、カツを入れてくれたら、試験対策もやりやすいのになぁ~(私の心の声)。

 

 

二人とも口を揃えて言っていたのが、「ライフプランニング学科に入ったら(入学したら)、FP3級は持っとかないと意味ないやろ!と思っています」とのこと。

 

そーよ! そーなのよ!! もっと言って!!! 声を大にして言って!!!(またまた心の声)。

 

とにかく、二人とも3級合格おめでとうございます!!

 

次の2級に向けてさらにステップアップしましょうね。

 

来月から9月11日(日)のFP技能検定試験に向けての集中講座(前半)が始まります(集中講義 後半は9月直前)。

 

9月受検予定のみなさん、このブログをしっかり読んで、合格者の勉強方法をマネしましょう☆

 

(ライフプランニング学科 保護者の脅しは強力だと悟った越智砂織)

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ