国文学科授業紹介 その2

2016.05.24 国文学科
                                  こんにちは。
                                        
                        創作表現コース担当の奈良崎です。
          今回も国文学科の授業(主に創作に関わるもの)をご紹介します。
                                        
  今年度の「創作理論と実践A」(固苦しいんですよね、この科目名・・・・・・)では、
          これまでにないやり方で、創作にチャレンジしてもらっています。
                                        
                              そのやり方とは……
                                        
    受講生全員が乗り合わせた豪華客船が遭難し、無人島に流れ着く
   という設定で、どうサバイバルし、どうやって助かるか、
   ということを考えながら 作品を創ってみよう、という試みです。
 
 
                            CIMG0004.JPG
 
 
                                        
                まずは作品に登場させるキャラクターを考えます。
              男性になったり、子供になったり、外国人になったり、と
                          好きなようにキャラを造形し、
                      さて、そのキャラは船が沈む15分前に
                  何を持って逃げるのかを考えてもらいました。
                          ここで持って逃げたものには、
                    もう後から付け加えることはできません!
                                        
                            いよいよ船が沈んで脱出!
                                時間は夜の九時。
            食事したり、ダンスに興じたり、読書にふけっていたり・・・・・・
                                過ごし方は様々。
                        でも、遠慮なく船は沈みますから!
                                        
    何とか島にたどり着いたものの、周りの様子は分からず、
      不安な一夜を過ごします。
                                        
                      島のモデルは廃墟になった某無人島。
 
 
                                       
        image001.jpg  image011.jpg        
 
 
                                      
                      さて、ようやく朝日が顔を見せました。
                          まずあなたが最初にすることは?
 
                                    トイレ?
                                    朝食?
                                    洗顔?
                                    お化粧?
                            あるいは、持ち物の確認?
                                        
                  他人に見せたくないもの、貸したくないものは
                          こっそりどこかへ隠して・・・・・・。
                                        
        一人じゃ不安だし、一緒に生き延びた人たちのことも気になるよね。
              ここで既に作成してあったキャラクター表の確認です。
        全員が自分のキャラを公開し、質問や要求を受け付けることにします。
 
 
                            CIMG0006.JPG                                        
                                        
                                        
            こういう感じで、スクリーンに映して、質問を公開します。
                                        
                        もちろん、要求や質問を拒否することも可能。
 
        でも、拒否ばかりしまくってると、人間関係がうまくいかなくなるし、
                      他人の意見を全部聞き入れていると、
          自分が大切にしてるものを取り上げられるかもしれないし……。
                生き延びるためのバランス感覚が問われる部分です!                                                 
 
                で、さっそく友達になりたいという要求がありました                                      
                                        
                   このへん、魅力的なキャラ設定がものを言うかも。
 
 
       CIMG0010.JPG                                      
                                        
                                        
            こんな感じで、みんな真剣にパソコンに向き合っています。
                    ちょっとしたゲーム感覚かもしれませんね。
                                        
                                        
                  果たして、この先どうなっていくんでしょう?
                          担当者自身にもわかりません!
                            (って無責任だけど・・・・・・)
                                        
                  でもまあ、この授業、今年一番の楽しみです。
               どんなものが出来上がるのか、
       不安と期待で夜も眠れません!
                                        
                      みんな、面白い展開を考えて下さいね!
              もしかしたら、
これを小説にして新人賞に応募、そのまま作家デビュー!!!
                        という道だってあるかもしれません。
         (理想的な人生だな・・・・・・)
                                        
                    ともかく、楽しんで物語を創って下さい!

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ