児童学部 安部ゼミ4回生 ろくろ実習スタート

2016.05.10 児童学科

4回生の安部ゼミ、ろくろ実習がはじまりました。

児童学部では数少ない造形の実技ゼミです。

 

この時期、土に親しむということで「電動ろくろ体験」をします。

16jidouah0501.JPG

4回生の学生も初めて体験することばかりで、驚きの連続のようです。

16jidouah0503.JPG

16jidouah0504.JPG

16jidouah0505.JPG

どろどろになって土と戯れるのは、小さい子どもから大人になっても楽しいものです。

16jidouah0502.JPG

感触を頼りに造形するのはシンプルですが、歴史も古く奥が深いアートの一つです。


子どもと造形のかかわりは、家庭や教育現場での造形教育、または子どもを取り巻く美術環境で、様々に変化していきます。

このゼミでは陶工芸(やきもの)を中心とした専門的な実技制作を通し、自ら体験することで、感動したり、苦労したりすることの大切さを学んでいきます。

 

これら実践や研究が、学生の皆さんが先生や保育士になったときに役に立てばいいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪樟蔭女子大学 学科ニュース

DEPERTMENT NEWS
各学科に関する最新ニュースやお知らせを配信!

アーカイブ

RSS 1.0 2.0 読者登録

ページトップへ